妊娠中をどう過ごす?出産までにやっておくといいことまとめ。

出産まであと数か月。お腹は大きくなってきたけど、今だからこをやっておくべきことがたくさんあります。「出産前にやっておけばよかった」とならないために、充実したマタニティライフを過ごしましょう!

view1050

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 出産後は生活が一変します

  • 赤ちゃんが生まれると、どうしても行く場所も食べるものも限定されます。寝不足でおしゃれが手抜きになったり、授乳優先でファッションが後回しになるのも仕方がないこと。出産後は何年もそんな生活が続きます。

  • 可愛いけどお世話は大変!

     

    出産後は赤ちゃん中心の生活になります。

    妊娠中は「身重」に感じるかもしれないけど、出産してみると妊娠中がいかに「身軽」だったかわかるはず。
    今しかできないことはやっておこう!

  • 二人でお出かけ

  • ラブラブな旦那様と二人で自由にお出かけできる貴重な時間。
    出産後は預けて出かけるといって、時間は限られるし、やっぱり気になっちゃいます。

  • こんなディナーも今だからこそ!

     

    出産前の贅沢として、ディナーに行くのもおすすめ。
    高級レストランは赤ちゃん連れでは行きづらくなります。

  • ある調査では、妊娠中にやっておいて良かったと思えることで、多くの票が集まったのが、パートナーとの旅行や、素敵な外食デート、夫や友人などと映画やコンサートへ行ったり、女子会などで遊ぶことなど。こうしたことは、半数近く支持が。
    出典 :第一子の時こそ、妊娠中にやっておきたいこと・やって良かったこと6つ | 美容ブログ [女性の美学]
  • 子どもが生まれると、子どもと一緒にできることも増え楽しい一方、子連れでは入れないところ(クラシックコンサート・高級レストランなど)も出てくる。そういったところを中心に、夫婦でたくさん出かけた。
    出典 :出産前の思い出作り - コンビタウン
     

    確かに、出産後はお出かけ先も限定されます。

  • 時間を有意義に使う!

  • 共働きにの奥様でも、出産前は産休に入るので、時間はたっぷりあります。この機会に、普段できないことをやっておいて!

  • 資格取得

     

    まとめて勉強時間が取れるチャンスです。
    この機会に資格取得を目指すママも多いとか。

  • 趣味などの習い事も、しばらくはお預けになるので、半年くらい通えば、基本がわかり、ブランクが出来ても、続きから再開しやすいもの。または自宅で急に少し時間が空いた時に、コツコツ続けられるものがオススメ。
    出典 :第一子の時こそ、妊娠中にやっておきたいこと・やって良かったこと6つ | 美容ブログ [女性の美学]
     

    習い事なんかもいいですね。

  • 出産後、バタバタしているときに「○○どこにあったっけ?」なんて旦那様に聞かれたときに、すぐに教えられるように物の置き場所などをわかりやすくしておきましょう。
    出典 :これで出産後に後悔しない!妊娠中にやるべきこと5つ
     

    時間のある今のうちに、家の整理整頓を。
    出産後はなかなか時間が取れません。

  • 体調と相談しながら行動を

  • 自由に動ける貴重な時間とはいえ、お腹には大事な赤ちゃんがいるのですから、体調には気を付けて。
    不安があるときは、必ず医師に相談を!

  • 旅行がきまったら、その時の体調によって注意することがありますので、早めに医師に相談するようにしましょう。
    出典 :妊婦、妊娠中の外出・旅行について注意したいこと | にんぷぶっく
  • いくら元気なママでも、出産が近くなればそうそうタフに歩き回ることもできなくなります。お腹が張ったらすぐ休むこと、疲れるような外出は避けること、休憩のとれるような外出先を選ぶことなどを守って、あとで「しまった!」と思わないように。
    出典 :妊娠中の外出の注意点