基本の手順を見直そう!正しいスキンケアしてますか?

みなさん、毎日のお手入れで正しいスキンケアをしていますか。
スキンケアって誰かに教わるでもなく、物ごころついた時から何となく自己流で行っていることって多いですよね?
私もお肌の曲がり角を迎え、今までのスキンケアを見直すチャンスが来ました。
みなさんも一緒にスキンケア方法を見直してみませんか?

view64

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • これが正しいスキンケア方法です!

  • 毎日きちんと洗顔・化粧水・クリームなどお手入れをしているのに、お肌の調子が一向に良くならない…そういう時ってありますよね?

    いくら高価な化粧品を使っても、毎日時間を掛けてケアをしてもスキンケアの方法が間違っていたら全く意味のない物になってしまいます。

    お肌は私達が思っている以上に敏感で繊細です。
    今調子が良くても、3日後も調子が良いとは限りません。

    コンスタントに良い状態のお肌を保つためには、毎日正しいスキンケアを行うことが必要不可欠なのです。

    また年齢や季節によってもケアの仕方は変わって来ます。
    その都度自分のお肌の状態に合わせたスキンケアを心がけましょう。

  • ★正しいスキンケアの手順★

     

    正しいスキンケアにおいて、手順はとても重要です。
    皆さんの手順は合っていますか?

    《基本の手順》
    ①メイク落とし…毛穴に入った汚れやメイクをきちんと落としましょう。
    この時、メイクの濃い部分から順に洗顔料を馴染ませていきます。

    オイルのメイク落としを使用する場合、洗い流した後にべたつきがある場合はダブル洗顔をしましょう。
    またゴシゴシ力を入れてしまうとお肌を傷める原因になるので、優しく撫でるように洗うことがポイントです。

    ②化粧水をつける…コットンでも手でも大丈夫です。
    優しく押し込むように馴染ませましょう。
    パチパチたたき込んでしまうと、角質が厚くなってしまうのでやめましょう。

    ③乳液をつける…化粧水で水分の補給を行ったら、水分の蒸発を防ぐために保護をしましょう。
    オイリー肌の人は薄く伸ばすか、乾燥が気になる部分だけ付けるようにするとベタベタしません。

    ④美容液・クリームをつける…この過程はお肌の状態で判断しましょう。
    乳液とクリームは油分が多いので、オイリー肌の人はどちらかで十分です。
    自分のお肌の状態に合った栄養補給を行いましょう。

  • 美肌を保つポイントは、これら全部を絶対に行うということではありません。
    自分のお肌の状態や気候に合わせて、適切な処置を行うことが必要なのです。

    そのためには自分のお肌の状態を常に把握して、臨機応変に対応できるようにしないといけません。

  • ★美肌のためには、こちらも注意!★

     

    正しいスキンケアにおいて注意すべき点はまだまだあります。

    《注意点》
    ①パックの仕方…美容アイテムの必需品ともいえるパック。
    みなさん意外と正しい方法を知らないようです。

    パックは5~10分程度で十分です。
    美容成分をたっぷり染み込ませようとして長い時間パックしていると、逆に乾燥を招いてしまいますので注意して下さい。

    ②美顔ローラー・マッサージ…私も持っていてコロコロしていた美顔ローラー。
    しかし細くなろうとゴリゴリ力を入れてしまうと、シワやたるみの原因になるそうです。

    それ以来恐くてあまり使っていませんが、表情筋をほぐしたりツボを刺激するためには効果的ですので優しく短時間を前提に使うと良いでしょう。

  • いかがでしたか?
    スキンケアを過剰にしてしまっている人・全然足りていない人・手順自体が間違っていた人など、色々な反省点を見つけられたでしょうか?

    私はたまに乳液もしてクリームも塗ってなど、過剰にケアしてしまう傾向があるようなので気をつけたいと思います。

  •  

    美肌の秘訣は、毎日の正しいスキンケアにあると言っても過言ではありません。
    いつまでも若々しく美しい女性でいるために、一緒に頑張りましょう!