生理痛を緩和できる食べ物が存在するという事実。生理痛には食生活が関係しているのです。

生理痛を緩和できる食べ物はいろいろありますが、何気なく食べている毎日の食事の内容が、生理痛にまで関係しているというのをご存じでしょうか。食生活を見直すことで、生理痛を改善していきましょう。

view203

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 食生活を整えることが生理痛解消には欠かせません。

  • 毎朝決まった時間に起床して、朝日を浴びてから朝ご飯を食べる。こうした規則正しい生活習慣が、生理痛解消には欠かせません。

  • おいしいジャンクフードは生理痛の大敵

     

    食事の時間が不規則で、しかも食べるものはジャンクフードでは、生理痛はよくなりません。

  • 大切なことは、
    バランスの良い食事を心がける。
    体を冷やさない食べ物を摂る。
    健康の維持が、生理の痛みを解消する核であるということですね。
    出典 :食事で生理痛の解消を。
  • 生理中に避けたいものとしては、

    ナスなど体を冷やす食材や、経血の血流を阻害する生もの、

    刺激の強いトウガラシなど辛いものがあります。
    出典 :食事 | 生理痛の緩和.com
     

    体を冷やすのはNG。

  • 肉の食べ過ぎは、子宮を収縮させる「プロスタグランジンE2」というホルモンを過剰分泌させる原因になります。このホルモンの分泌量の多い女性は生理痛がひどくなるため注意が必要です。
    出典 :痛みを緩和!生理痛がひどい時に積極的に食べてほしい食べ物はこれ! - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
     

    食べるなと言われると食べたくなる…

  • 生理痛を緩和できる食べ物とは

  • 毎日の食事の内容を見直すことで、生理痛解消を目指しましょう。基本的には体を温める食品をしっかり摂ることが大切です。

  • 昔ながらの和食が最高

     

    ご飯とみそ汁といった昔ながらの和食が、生理痛緩和にはもっとも効果的です。

  • 生理痛に効く食べ物としておすすめしたいのが、

    豆乳や大豆イソフラボン、アーモンドです。

    大豆イソフラボンはエストロゲンと似たはたらきをし、

    ホルモンバランスを正常にします。
    出典 :食事 | 生理痛の緩和.com
     

    やはり女性といえば大豆イソフラボンでしょう。

  • 根菜類には身体を温める作用を持つものが多くあります。根菜とは食用部が地面より下(土中)にあるものです。また北国原産の食物にも温め効果のあるものが多いです。 逆に南国原産の食べ物や甘い食物など身体を冷やす効果のある食物もあるのでこれらは避けるようにしましょう。
    出典 :生理痛対策〜食事療法
     

    根菜類は料理にも使いやすい便利な食材ですね。

  • カラダを温める食品は、ネギやショウガ、にんにくといった香味野菜が効果的です。他には、パセリやパクチ、柑橘類は血行を良くし、生理痛の症状を改善させる働きがあります。
    出典 :食事で生理痛の解消を。
  • 同じ食物でも、火を通したり、塩漬けにしたり、発酵・乾燥させることで身体を温める効果をもつようになります。また、砂糖を代表とした甘味料を使った甘い食物・お菓子類は、総じて身体を冷やす効果があるものばかりなので食べ過ぎないようにしましょう。
    出典 :生理痛対策〜食事療法
     

    ちょっとの工夫で体を温める食品に変身!

  • イワシなどの青魚に含まれる脂肪酸「EPA」は、子宮の過剰な収縮を抑える働きのあるプロスタクランジンE3を作る働きがあります。それだけでなく、EPAには、血液をサラサラにして血行を良くする働きもありますので、子宮周辺の血行の改善にも役立ちます。
    出典 :これで生理の憂鬱も半減!生理痛をラクにする食べ物と生理中は避けたい食べ物| Life & Beauty Report(LBR)
  • プルーンには鉄分が豊富に含まれており、生理時に不足しがちな血液を補う効果があります。
    出典 :痛みを緩和!生理痛がひどい時に積極的に食べてほしい食べ物はこれ! - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
     

    生理は鉄分不足を招きます。