手の震えはアルコールから?!とっても怖い「アルコール依存症」

手の震えはアルコールからくる場合もあります。あまり飲み過ぎると手足が震え、最後にはアルコール依存症になってしまうことも!!ここでは、アルコール好きの方が陥りやすい「アルコール依存症」についてまとめました。

view112

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 手足が震えると様々な病気が疑われる!!

  •  

    手足が震えるには、様々な病気が疑われます。
    まずは、パーキンソン病。脳神経細胞の一つであるドーパミンが減少し、体の動きが変調になる病気です。じっとしている時に、手足が震えるのが特徴的で、動いている時には手足は震えません。この病気は、良い薬もたくさんあるので、早期発見と早期治療が大切です。
    また、バセドウ病も疑われます。指先だけが震えるというのが特徴的ですが、ひどくなると膝や全身が震える場合もあります。
    そして、最後にアルコール好きの方が、疑ってほしいのが、「アルコール依存症」。この依存症になった場合は、手足が震えてくるのが最初の症状です。

  • 手の震えが来ると、様々な病気が疑われることが分かりましたか?もちろん、寒さによる震えなどは、問題はないのですが、これだけ多くの病気が疑われるとは恐いですよね。

    特に、アルコール好きの方が手足が震えてきたら、要注意です。ここからは、アルコール依存症について見ていきましょう。

  • 手の震えはアルコールからきているかも!!

  •  

    アルコールを大勢で飲む時間は、とっても楽しいですよね。また、仕事から帰って毎日の晩酌も疲れを取ってくれる気がしますし、やめられないという方も多いのではないでしょうか。
    しかし、そんなアルコール好きな方、要注意です!!
    長年のアルコール摂取で、ある時手足が震えてきて、知らないうちに「アルコール依存症」になってしまうこともあるんですよ!!

  • 長年にわたって、多量のアルコールを飲んでいると、気づかないうちに「アルコール依存症」に陥ってしまうことがある。
    出典 :さまざまなふるえ〜その病態を探る!|ふるえ|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    気づかないうちに・・・というのが怖いですね。
    手足の震えは、アルコール依存症の軽度の症状らしいです。
    そのまま放置しておくと、肉体的にも精神的にも様々な症状を引き起こしていきますよ。

  • アルコール依存症はお酒が弱い人も要注意!!

  •  

    アルコール依存症は、「お酒が強い人がなるもの」と思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、実は、お酒が弱い方でもなってしまうこともあるんです。
    お酒が弱い方も、毎日飲み続けていると体がアルコールに慣れてきてしまい、徐々にアルコールの量が多くなり、アルコール依存症になってしまうことも!!
    キッチンドランカーの主婦の皆さん、また家で一人飲みが大好きなOLの皆さんも注意が必要ですよ!!

  • アルコール依存症は治療が困難・・

  •  

    手の震えがアルコールからきているのであれば、軽度の「アルコール依存症」を疑いましょう。この手足の震えは、アルコールが切れた際の禁断症状です。
    また、もっと重度の場合は、動悸や息切れ、発汗、イライラ、不眠などの禁断症状が出てきます。

    アルコール依存症の治療は、まずアルコールを断つことから始めますが、とても難しいのが現状です。できるだけ軽度の症状の時に治療を始めることが、完治するためのコツです。

  • 普段から適量の飲酒を心がけるとともに、飲まない日を作るようにしましょう。期間を決めて禁酒してみることも、自らの飲酒状況について見直す良い機会となります。
    出典 :増えているアルコール依存症|症状|改善|手足の震え
     

    手の震えがアルコールからであると疑われた場合は、まず、休肝日を作ることから始めると良いですね。最初は、辛いでしょうが、周りの家族や友人も巻き込んで、ぜひ実践するようにしましょう。

  • それでもなかなか治らない場合は・・・・

  • 適度に飲もうとしても抑えが利かなくなる、アルコールが原因で健康や仕事に不都合が生じてくる、周囲から飲酒量や生き方について注意される、といった問題が出てきたときは、専門医療機関や保健所に相談してみましょう。
    出典 :増えているアルコール依存症|症状|改善|手足の震え
     

    全国各地には、アルコール依存症専門の医療機関など、様々な施設があります。もし、どうしても自分の力だけでは治らなそうだと感じた場合は、こういった施設の力を借りるのも一つの方法です。
    アルコール依存症は、周りの家族も巻き込んで、様々な問題を引き起こしてしまう病気です。最後には仕事も手に着かなくなり、生活がめちゃくちゃになってしまう可能性があります。
    どんな手を使ってでも、しっかりと完治させたいものですね。