母乳が出ない時のマッサージ。痛くないマッサージ法。

母乳が出ない時のマッサージといえば、痛みを伴うというイメージはありませんか?。母乳で赤ちゃんを育てたいと思っていても、思うように母乳が出ないという人は意外と多いもの。でも、乳管を開通させれば、母乳は出るようになります。そのための痛みを伴わない母乳マッサージについて紹介します。

view111

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 母乳には赤ちゃんにもママにもメリットがいっぱい。

  • 産後1週間以内に分泌される母乳は、黄色みがあってドロッとした初乳(しょにゅう)が含まれます。初乳には免疫グロブリンという成分が沢山含まれています。
    出典 :母乳のメリット
  • 母乳にはたんぱく質、ビタミン、ミネラルといった多数の栄養素が含まれています。赤ちゃんは胃腸の働きも未発達なので、吸収しやすく消化しやすい栄養が理想です。母乳は赤ちゃんに必要な栄養があるうえに、未発達の胃腸にも優しいことが特徴です。しかもママが摂取するものに気を付ければ、成分の中身も安心なので添加物などの心配も不要です。
    出典 :母乳のメリット
  •  

    ママに抱かれて母乳を飲んでいるときは、赤ちゃんにとって至福の時といえるでしょう。

  • 産後の母体には、それまで赤ちゃんがいた子宮を元の大きさに戻そうとする働きがあります。赤ちゃんが乳頭を吸って授乳することでオキシトシンというホルモンが分泌されて子宮収縮を後押しします。
    出典 :母乳のメリット
  • 母乳が出ない時のセルフマッサージ

  • 母乳が出ない時のマッサージには、自分で行うセルフマッサージと他の人に施してもらうマッサージがあります。病院や助産院で受けた母乳マッサージがとても痛かった・・・という話をよく聞きますが、痛くないマッサージ法もあります!。

  • 母乳マッサージは専門家(助産師など)だけでなく、自分でも簡単にできます。
    出典 :母乳マッサージに挑戦!-ゼロからはじめる母乳育児-
  • 「母乳は出産すれば勝手に出てくるもの」よくあるママの声ですが、実は何もせずに出てくるのは少数派。
    母乳マッサージをマスターすることで、家庭でも手軽におっぱいの調子を整えられるようにしておきましょう!
    出典 :助産師が教える!母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)の仕方
  • 母乳マッサージは、出産後から開始してももちろん効果はありますが産後スムーズに母乳を出すためには、妊娠28週目からのケアをお奨めします。※ただし、切迫早産の場合は母乳マッサージは控えてください。
    出典 :助産師が教える!母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)の仕方
  • ▼母乳マッサージの方法
    右手の手のひらと指で、バスケットボールをつかむように指を広げておっぱいを持ちます。左手の手の母指球(図)をおっぱいの上部にあてて、右側に向かって横に押します。この動作を4~5回くり返しましょう。*痛い時はもっと外側から。
    出典 :助産師が教える!母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)の仕方
  •  

    できるだけおっぱいの外側からマッサージをすることがポイントです。

  • 右手の位置を少し下方にずらし、小指側をおっぱいの外側下方(ななめ下)にあてます。右手は左手の上にあて、力を入れる点(図)に注意しながら、右の肩に向かって押すようにします。この動作を4~5回くり返しましょう。*右の手のひらでおっぱいを潰さないように。
    出典 :助産師が教える!母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)の仕方
  •  

    こちらも、おっぱいの一番下から持ち上げるように押すことが大事。

  • 右手の手のひらの小指側を、おっぱいの下にあてます。左手はその下にそえるように置いておっぱいを真上にすくい上げるようにします。この動作を4~5回くり返しましょう。*前から手のひらが見えるくらいがちょうどいい位置です。
    出典 :助産師が教える!母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)の仕方
  • 母乳マッサージとは、乳房の基底部をよく動かし分泌促進を図るマッサージです。湯船の中で行うと血液循環がよくなりより効果的です。入浴ができない場合は、おっぱいを蒸しタオルで温めながら行ないましょう。
    出典 :助産師が教える!母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)の仕方
  • マッサージは母乳量が増えるというより、乳管を開通させるためです。うまく開通すれば、母乳が出やすくなり、どんどん飲んでもらえて、母乳量が増える。というサイクルができるようです。
    出典 :桶谷式母乳マッサージについて - Yahoo!知恵袋
  • 桶谷式マッサージについて

  • 「桶谷式マッサージ」は痛みを伴いません。むしろ、気持ちがよくて眠くなってしまうほど。また、おっぱいだけじゃなく、心までもが軽くなります。この桶谷式マッサージが受けられる相談室は全国各地にあるので、母乳でお困りの方はぜひ一度足を運んでみてください。
    出典 :母乳マッサージに挑戦!-ゼロからはじめる母乳育児-