それってもしかして、妊娠の前兆

view388

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性の体はデリケートで、ストレス、環境の変化などにより、生理が数日前後することもよくあることです。しかし、予定日から2週間経っても月経がこないという場合は、ただの遅れとは異なります。妊娠の兆候といえます。そのほか、妊娠の兆候はいくつかあります。

  • 妊娠の前兆

  •  
  •  
  • 典型的な妊娠の初期症状

  • 生理の遅れ

     
     

    女性の体はデリケートで、ストレス、環境の変化、急激な体重の変化などにより、生理が数日前後することもよくあることです。
    しかし、予定日から2週間経っても月経がこないという場合は、ただの遅れとは異なります。妊娠の兆候といえます。
    「生理がこない」「月経がない」というのは、妊娠のサインとして、一番よく知られている妊娠の兆候だからです。

  • 胸や乳首が張る

     
     

    胸や乳首が張るのも妊娠のサインと考えられます。
    「乳首が敏感になる」「乳首がちくちくする」「乳房が張る」「乳房が固くなって痛い」といった症状です。
    ただし、月経が始まる前に、同じような症状が出ることもあります。妊娠していなければ、この症状は月経がくると治まります。
    乳首や乳輪が黒ずんできたり、大きくなったりもします。

  • 身体がだるい

     
     

    風邪に良く似た症状ですが、身体がだるいといった症状が顕著に現れてくる人は多いようです。
    •熱っぽい
    •目の辺りが暑い
    •頭が重い
    •眠くてたまらない
    •気分が優れず、仕事に集中できない
    •横になって休みたいほどつらい
    •疲れやすい
    なども、妊娠の兆候の一つです。

  • 便秘や下痢に

     
     

    妊娠初期にはホルモンバランスが変化するため、腸の働きが鈍り、便秘や下痢になりやすく、お腹の張りを感じる人が多くなります。また、子宮が大きくなり、腸や膀胱を圧迫するので張っているように感じる場合もあります。
    腰や下腹が重い感じや鈍い痛みを感じる「腰痛」や「下腹部痛」、子宮に違和感や圧迫感を感じたりする人もいます。これらの症状は、月経前にも現れる人も多くいます。

  • トイレが近くなる

     
     

    おしっこが近くなるのも妊娠の兆候のひとつです。トイレに行ったのに、またすぐに行きたくなったり、膀胱の辺りがすっきりしなかったりという感じです。
    この症状は、つわりが始まる頃に現れ始め、妊娠4ヶ月ごろまで続きます。

  • 肌に変化が

     
     

    妊娠のサインとして、肌に変化があります。肌の変化には、個人差があり、症状も程度も様々です。
    気になる肌の変化とは? 
    •シミやソバカスが気になってきた
    •目の下のクマが目立つようになってきた
    •肌がくすんできた
    •化粧のりが悪い
    •吹き出物ができやすくなった
    •肌が脂性になった
    •乾燥して粉を吹いたようになる
    •ピリピリしてかゆみがある
    このような変化は、月経予定日前にも見られることがあります。多いため、

  • 風邪に良く似た症状

     
     

    妊娠初期の基礎体温は、月経前の体温に比べ、高めの体温となります。人によって様々ですが、37度を超えような微熱、あるいはそれ以上となり、熱があると自覚できるくらいになることがありります。
    熱っぽい、身体がだるい、疲れやすい、横になって休みたい、気分が悪い、頭が重いなどといった風邪に良く似た症状も出やすくなります。
    妊娠に気づかず、風邪薬を服用してしまう場合もあるので、妊娠の可能性があるときは気をつける必要があります。

  • おりもの

     
     

    排卵日のあたりに、受精を助けるため粘着性のおりものが多くなりますが、おりものの状態で、妊娠の兆候を捉えることもできます。
    月経が遅れ、妊娠かな?と思う頃、おりものの変化が見られるようになります。
    おりものの状態には、個人差はありますが、普段と違がう場合は、妊娠の兆候と考えられます。

  • つわり

  •  
  • 妊娠の検査薬

  •