播種性血管内凝固症候群(DIC)とは血管内のあちこちに血栓ができる病気!

播種性血管内凝固症候群(DIC)とは血管内に不要な血栓が出来る病気で、ガンや細菌感染症、妊婦の胎盤隔離などが主な原因で起こります。多くの血栓が作られるため、材料不足で必要な時に血が止まりにくくなります。血栓が出来る場所により重篤な症状を起こします。

view161

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加