妊娠超初期のめまい このめまいの症状もつわりの一つなんです

悪阻(つわり)=ドラマで見る映像を思い浮かべてしまいがちですが、妊娠超初期のめまいも悪阻の一つです。めまいの原因・予防を勉強して悪阻の症状の一つであるめまいを防ぎましょう。

view26595

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠超初期症状っていつ頃出てくるの?

  • 基本的に妊娠による体の変化は、生理予定日の後の一週間ぐらいで出てきます。しかし、生理予定日の前に変化を感じる人もいて、それを「妊娠超初期症状」といいます
    出典 :「妊娠“超”初期症状」について知っておこう! - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  • 妊娠期間は3ヶ月単位で、妊娠初期、妊娠中期、妊娠後期の3つの期間に分けられます。「妊娠初期」は妊娠4〜15週(妊娠2〜4ヶ月)、「妊娠中期」は妊娠16〜27週(妊娠5〜7ヶ月)、「妊娠後期」は妊娠28〜39週(妊娠8〜10ヶ月)をいいます
    出典 :妊娠初期はいつ? 妊娠4〜15週(妊娠2〜4ヶ月) | 妊娠wiki | ベビカム
  • 妊娠超初期にあたるのは、まだお腹に赤ちゃんが存在していない時期、つまり最後の月経日から4週目までを指すんですね。

  • 妊娠超初期の症状にはどんなものがあるの?

  • 妊娠した時の生理前は立ちくらみをして座り込んでしまう程くらくらする事が多かった
    出典 :私が生理前に感じた妊娠の兆候
  • 人によっては妊娠初期に低血圧になって、立ちくらみ(立ち上がったときや、風呂上りなどに目の前が暗くなる症状)やめまいを感じるようになる場合もあります
    出典 :妊娠初期の症状 - オモシロくらしの情報源
  • ホルモンの変化、自律神経のバランスの変化によるものですが、これが原因となってめまいや立ちくらみを起こしやすくなります。特に妊娠初期に顕著に現れやすく、また同時に頭痛を訴えることも珍しいことではありません
    出典 :妊娠中の気になる症状について教えて下さい
  • 妊娠超初期のめまい

     

    妊娠超初期の症状の一つとしてめまいが出る人も少なくありません。妊娠超初期症状のめまいは、夜間に起こったという方もいらっしゃいます。寝ているのに、天井が回るようにくらくらしてしまうという方も。夜に寝苦しくなって、病院を受診したら鉄欠乏性貧血と診断されたという妊婦さんもいらっしゃいます。

    妊娠超初期症状であるめまい、そのめまいの原因はいったい何なのでしょうか?

  • 妊娠超初期のめまいの原因

  • 胎盤を形成するために母体の血液の量が増加することによって起こると考えられています。
    また、非妊娠時にはない臓器でもある胎盤へ血液を送り込む行程が増えてしまうので血圧が高くなりやすいのです。
    血圧が高くなるとめまいを起こしやすくなります。
    出典 :妊娠初期に起こるめまい
  • 通常の身体は、血液が脳や全身に行き渡るようにコントロールされていますが、妊娠中はこの動きが鈍くなり、素早く反応しないために、脳に血流が戻るまでに時間がかかり、めまいを感じてしまうようです
    出典 :頭痛・めまい・発熱 つわり軽減対策ナビ 妊娠中のつらいつわりの症状や対策など
  • めまいを防ぎたいあなたは!!

  • ・健康診断や妊婦健診などの定期健診を必ず受けるようにすることが大切です。

    ・長時間ずっと座りっぱなしでいたり、立ちっぱなしでいることをなるべく避けるようにしましょう。また、座っているときには、足首をぐるぐると回したり、足を少し持ち上げたりするようなエクササイズをして足全体の血行を良くすることが大切です。

    ・急に立ったり、座ったりなどいう動作をせずに、ゆっくりと動くことが大切。特に、貧血ぎみの方は、朝に布団やベッドから起きあがるときに気を付けなければなりません。

  • 妊娠を希望するのであれば、普段よりも赤身肉を食べて、鉄分を補うことが大切です。妊娠超初期には、お母さんの栄養をしっかりと赤ちゃんに送ることができるようにしなければなりません。鉄分をしっかりととることによって、貧血は起こりにくくなりますよ。

  • 妊娠超初期のめまいを防ぐ食べ物

  • 妊娠超初期のめまいを防ぐために、食べると良い食べ物についてご紹介しましょう。

    ・レバーや赤身の魚などの肉類は貧血を起こしにくくする食べ物です。

    ・高野豆腐やドライプルーンなど鉄分がたっぷりと入っている食材。食材としてとるのが一番なのですが、毎日の摂取が難しい場合は担当の産婦人科医にサプリメントを飲んでも良いかどうかを相談してみましょう。

    ・シジミの味噌汁やすっぽん料理なども貧血を防ぐためのおすすめ食べ物です。

    ・ヨーグルトなどビフィズス菌を多く含んでいる食品も良いとされています。

  • 簡単にできる!めまいを防ぐレシピ

  • めまいを防ぐためには、毎日バランスのとれた食生活を送ることが大切です!めまい防止のためのレシピをご紹介しましょう。

  • めまいを防ぐレシピ【栄養たっぷり納豆トースト】

     

    めまいを防ぐレシピには、栄養たっぷりの納豆トーストがあります
    まず、下記の食材を準備しましょう
    ・食パン1枚・納豆1パック・チーズ15g・のり少量・マヨネーズ少量

    次に、納豆トーストの作り方です。
    ①食パンに少量のマヨネーズをのばしてぬりましょう。
    ②納豆についているタレを入れてかき混ぜ、細く切ったのりをトーストにちらします。
    ③納豆をのりの上からのせて、その上にチーズをふりかけましょう。
    ④オーブントースターでチーズに少し焦げ目がつくぐらい焼いたらできあがり♪

  • それでもめまいが起きてしまったら

     

    非妊娠時にはない動きをしているので、どんなに気を付けてもめまいを起こすことはあります。では、もしめまいが起きてしまったら、どのようにすれば良いのでしょうか?

  • 1.倒れないようになにかにつかまるか、しゃがむ、2.頭を低くして横になる、3.立ち上がるときはできるだけゆっくり、などを心がけます。何回も起こすときは病院へ行きましょう。
    出典 :妊娠中の不快な症状(立ちくらみ・めまい・つわり等)と対処法
  • 薄めたスポーツドリンクや塩を少し入れた麦茶などで水分と塩分を補給してみましょう。つわりによるめまいの原因の一つに脱水症状がありますので、頻繁に嘔吐しているという方は試してみてください
    出典 :つわりでめまいが酷い時の対処法
  • いかがでしたでしょうか?
    妊娠超初期のめまいについてお分かりいただけましたか?
    なるべくめまいの症状を出さないようにしたいものです。こちらで紹介した食べ物やレシピを利用してみてくださいね。