日本古来の手ぬぐいを使った【手ぬぐい美容法】は意外といい!!

【手ぬぐいの美容法】なぜ手ぬぐいなの? タオルと手ぬぐいはどう違うの? って思いますよね。先ず厚さが違います。同じ木綿の素材でも手ぬぐいはタオルに比べて薄いです。使いやすく、肌に馴染みやすく、また泡立ちも良いので洗顔には最適!! 手指にまきつけて軽くなで洗いするのが良いそうです。

view500

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 手ぬぐいと石鹸だけの美容法

  • 昔の人が毎日の生活に活用していた「手ぬぐい」ですが、最近はその機能性の高さや美容効果が注目されています。肌の角質を優しくすっきりと落としてくれると評判が高いのです。石鹸と手ぬぐいさえあればできる美容方法で、昔の女性の人の肌がキレイなのはシンプルなスキンケアにあったわけですね。
    出典 :石鹸と手ぬぐいだけの美容方法がスゴイ!手ぬぐい洗顔
     

    手ぬぐいは、そのままだと洗顔には大きすぎるので適当なサイズに切って使うといいそうです。断ち切りでもそんなにほつれないので使いやすいサイズに切って使えばいいそうです。

  • 手ぬぐいで洗顔してみよう

  • 手ぬぐい一枚と固形せっけんさえあればいいという、なんともお手軽な洗顔法。①まずお化粧をしたままの状態で、ぬるま湯で顔を洗う。 ②濡らして絞った手ぬぐいを瞼の上にのせ、アイメイクを落とす。③固形せっけんを手ぬぐいにつけて泡立て、やさしくマッサージするように動かして洗う。 ④ぬるま湯ですすぎ、終了。こんな感じのとっても簡単な洗顔法です。
    出典 :「手ぬぐい洗顔」をためしてみました。 : はらいそ。
     

    ただし、朝の洗顔は簡単に!! 手ぬぐいを濡らしてささっとなでる程度でいいと聞きます。私も実際そうしています。洗いすぎるのも皮脂を取りすぎてお肌を乾燥させしみ、しわの原因になるそうですよ。

  • 手ぬぐいが洗顔に良いのは

  • 手ぬぐいが注目されているのは、綿100%と言う優しさだけでなく、縫い目が細かく日本人の肌質にとても合う生地が使われているからです。キメが細かい網目をしており、石鹸を付けて肌をぬぐうだけで、肌にある古い角質を取ってツルツルにしてくれる布として注目が集まっています。
    出典 :石鹸と手ぬぐいだけの美容方法がスゴイ!手ぬぐい洗顔
     

    手ぬぐいで洗顔」するといいということで注目されている手ぬぐいですが、それは手ぬぐいの繊維が肌の角質を取ってツルツルにしてくれるからだそうです。また、乾くのがとても早いので洗顔後、すすいで干しておくと雑菌がたまることもなく、したがって嫌な臭いが残ることもないそうです。

  • 手ぬぐい洗顔は肌の弱い人でも大丈夫?

  • 手ぬぐい洗顔。最初は半信半疑だったんですが、実際に洗ってみたら洗い上がりの顔があまりにツルツルでビックリ!メイクも本当にキレイに落ちてました。肌が弱い方は最初は体で試してみてからやると良いと思います。ちなみに体もツルツルになります。良いもの見つけちゃいました。
    出典 :日本文芸社 / 美肌の習慣 手ぬぐい洗顔 (高邊しおり 著)の口コミ(by 鯖鯖さん) −@cosme(アットコスメ)−
     

    誰にでも合うものではないかもしれません。アレルギー疾患や敏感肌の方は体などで部分的にお試しください。

  • 手ぬぐい洗顔のポイント

  • お肌に優しい肌触りである事がとても大切です。最近では、顔専用の手ぬぐいも売られています。毎日使用するので、使う度に色落ちしていたら困ります。色や柄が付いているものは手ぬぐいの染料が出る可能性があるので避けましょう。また、使用した手ぬぐいはしっかりと洗って乾かしましょう。生乾きの状態は雑菌の繁殖に繋がります。
    出典 :手ぬぐいを使った美容法|ふわふわタオルに癒されよう
  • 手ぬぐい美容法