「妊娠中に避けたい食べ物」は何がある?

「妊娠中に避けたい食べ物」は一体何があるのでしょうか???知って得するまとめ!

view119

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中に避けたい食べ物

  • 生魚

  • 生の魚介類で一番心配なのは、生牡蠣などに存在する「ノロウイルス」です。 近年では、耳にする事が増えたのでご存知の方が多いのではないでしょうか。 感染力が強くひどい嘔吐・下痢・腹痛・38℃程度の発熱を引き起こします。
    出典 :妊娠中に控えた方がいい食べ物-赤ちゃんの部屋
     

    妊娠中は怖いですからね

  • 生肉

  • 生肉やよく火が通っていないお肉を食べる時に注意すべきウイルスは、「O-157」と「トキソプラズマ」です。「O-157」に関しては、毎年といってもいいほどニュースなどで話題になるのでほとんどの方が知っているのではないかと思われます。
    出典 :妊娠中に控えた方がいい食べ物-赤ちゃんの部屋
  • 妊娠が発覚すると

     

    やっぱり体調や食べるものに気を使いますよね!そんな時に控えたい食べ物を食べて・・・という事にならないように気をつけましょうね!

  • 妊娠が発覚したら

  • 妊娠初期では『つわり』を経験する妊婦さんがほとんどです。吐きつわり、食べつわりはひとそれぞれです。妊娠が発覚したと同時に禁止となるのが、カフェイン・アルコール、そしてなるべくならお刺身など生ものや刺激物も避けましょう。
    出典 :赤ちゃんと自分の為に!妊娠中、知っておきたい栄養と食事 | 女子力アップCafe Googirl
     

    刺激物はだめですね!カフェインの少ない食べ物はいまわかりやすく売られています!

  • 食事を摂る時のポイント

  • 栄養素には体を作るもの、機能させるもの、と人間の生命活動に欠かせないものです。偏った食事をさけ、多種類の食材を少量ずつ食べられるような献立を作ると自然に栄養バランスも良くなっていきます。
    出典 :妊娠中の食事管理 《積極的に食べたい物・避けたいもの》 | トレンドなるnet
     

    バランスを考えるのは大切ですね

  • ビタミンAは脂溶性のビタミンであるので、尿とともに排泄されず体に蓄積することがあり、妊娠12週までにビタミンAを過剰摂取すると、赤ちゃんの形態に影響する可能性があるといいます。
    出典 :妊娠中の食事管理 《積極的に食べたい物・避けたいもの》 | トレンドなるnet
     

    ビタミンAはダメなのですね!

  • 塩分の過剰摂取は「妊娠高血圧症候群」をひきおこすので、減塩を心がけましょう。妊婦に進めている塩分摂取量は1日「7g」になっています。日本人の平均塩分摂取量は、12g前後といわれてるので意識的な減塩が必要です。
    出典 :妊娠中の食事管理 《積極的に食べたい物・避けたいもの》 | トレンドなるnet
     

    脂肪・糖分というこの二つ色々なリスクを招くので避けたい所です

  • 便秘解消が流産にも?

  • 便秘になり易いのですが

     

    便秘解消を重視した故に、子宮収縮の危険性があるものを摂りすぎるのは良くないですよね!

  • 便秘解消のためにセンナ、オオバコ、オリゴ糖などをたくさん摂る人もいました。でも、便通があまりに促進され過ぎちゃうと、今度は子宮収縮を誘発することもあるんですね。もしかすると切迫早産、切迫流産の危険性も出てくるかもしれないので、注意が必要だと思います。
    出典 :第3回 妊娠中、摂りすぎてはいけない栄養素はありますか?|大塚製薬
     

    注意書きにも書かれているので注意しましょうね!