寝る前のちょっとした習慣、よく眠れる裏技まとめ!

寝る前にちょっとしたリラックスタイムをつくって、ぐっすり眠りましょう!

view286

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 体と心がリラックスする習慣をとりいれると、よく眠れるからだになれます。

  • 自律神経には2種類あり、緊張モードの昼に優位になるのが交感神経、リラックスモードの夜に優位なのが副交感神経です。ところが、忙しい現代人の間では、夜になってもなかなか緊張から解放されない、交感神経過剰型が増えています
    出典 :早寝・早起きでキレイに。まずは、副交感神経を優位に保て! - 美的(ビテキ) - X BRAND
     

    副交感神経優位な状態にすれば、リラックスしてよく眠れるようになります。

  • 体を動かすことにより、緊張をほぐし副交感神経を優位にする方法があります。
    まずは、ヨガ

  • 眠る前におすすめのアーサナ

     

    快適な睡眠を考える。
    猫背が気になる方にオススメのアーサナ、疲労回復にもなる「背骨をほぐすアーサナ」、­むくみ解消にもなる「熟睡へと導くアーサナ」を紹介。

  • つぎに、ストレッチ

  • ぐっすり眠りたいアナタに。オヤスミ前の快眠エクササイズ

     

    夜、寝る前に行うエクササイズです★ 入眠をスムーズに

  • 一日、頑張った体は肩こりなど疲れが…… それを解消すればスッキリ眠れます。

  • 眠る前だけでなく、PC作業の合間に時折これをやりますが、驚くほど効果があります。
    (個人差はあると思いますが……)

  • 30秒で効く肩こり体操がスゴいと話題

     

    テレビ番組で紹介された、ある肩こり体操が効きすぎてスゴいと話題になっています。そ­れは「ニューストレッチプログラム(あべこべ体操)」。たった3つの動きをするだけで­、確かに首のあたりが変わります!

  • 気に入った方のために、少し長め(15分ほど)のものを

  • 夜のヨガ (フルレッスン!)

     

    1日の疲れを、心地良くほぐしてゆきましょう。
    疲れが溜まりやすい肩周りや腰、そして脚のむくみをスッキリと取り除き、心身の緊張も­ほどいてゆきます。 後半のポーズは、大地に身を委ねて、心身ともに深いリラックスへと導きます。

  • 動きたくない!という方にはリラックス効果のある音楽がおすすめ

  • α波は私たちの脳から出る脳波の一種で、一般に脳が活動して緊張しているときはβ波が、リラックスしているときはα波が出るとされています。つまり、音楽によってα波を引き出すような環境を作るのがα波ミュージックといわれるもの。
    出典 :リラクゼーションのすすめ~ヒーリングミュージック~ - 眠りの総合サイト 快眠推進倶楽部
     

    私が聴いて、効果があったものを紹介します。 
    ※音楽の前に数秒広告が入ります。これが結構、目覚めちゃうので……。
     最初は消音するのがおすすめです。

  • 最強快眠BGM

  • 目覚めスッキリ、熟睡できる快眠音楽集【安眠・睡眠・不眠症】

  • 瞑想のためのリラックス音楽

  • この音楽を聴きながら、行うとリラックスするのが……

  • アロマキャンドルを焚いたり、

     

    ※火事の原因になるので、置き場所に注意してくださいね。

  • アロマオイルを焚いたり

     

    専用のディフューザー使用が香りが拡散し持続しますが、アロマポットは100円ショップでも購入可能です。
    就寝前にお勧めのエッセンシャルオイルは、ラベンダー、オレンジスィート、ネロリ、クラリセージ、カモミールなど。

    自分の好みの香りを選んで、音楽と共に試してみてください。

  • 一日の終わりにリラックスする時間をつくると、よく眠れるだけでなく、体の緊張がほぐれストレスが解消につながります。

  • 就寝前にお風呂に入りやると、よりリラックスできます。