「妊娠中の腰痛の原因」は何がある?

「妊娠中の腰痛の原因」は一体何があるのでしょうか?原因をしって対策しましょう

view225

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中の腰痛の原因は何がある?

  • リラキシンが関係している?

  • 初期症状の一つ?

  • 8週目~11週目頃になると妊娠初期症状もはっきりと出始め、子宮も握りこぶし大の大きさとなり、お腹が少し張ってきます。便秘や下痢になりやすく腰痛を感じるケースもあるようです。12週~15週目になると、外見上のお腹のふくらみも分る大きさとなり、足の付け根に痛みを訴える人もいます。
    出典 :妊娠初期・中期・後期の腰痛原因と予防対策
  • 妊娠初期には着床出血や切迫流産により出血するケースがあり、下腹部痛を訴える人もいます。このとき、同時に腰痛を感じる方もおられるようです。
    出典 :妊娠初期・中期・後期の腰痛原因と予防対策
  • 妊娠が分かって

     

    もとからあった腰痛と変わらない痛みで気付かないという場合もあるようなのです!そんな時はわからないですよね・・・

  • 体重の重心が変わるのが原因

  • お腹が大きくなっている妊娠後期には、体重の重心が変化することによって腰痛が引き起こされる場合があります。お腹が大きくなると、重心が前にかかり、結果としてバランスをとろうと腰が反った状態になってしまいます。
    出典 :妊婦の方が妊娠中に腰痛に悩まされる2つの原因と対処方法 | iGotit
     

    これが原因で負荷がかかり、腰痛になってしまうのです

  • お腹が大きくなる事によって

     

    姿勢に変化がでてしまい、体の動かし始めに腰痛が起き、姿勢を保持するのがつらくなる場合があるそうです!日常生活にも影響しそうですよね

  • 血流悪化を防ぐ

  • •マタニティヨガ
    •ストレッチ
    •ウォーキング
    •水中ウォーキング
    出典 :妊婦の方が妊娠中に腰痛に悩まされる2つの原因と対処方法 | iGotit
     

    このようなものを選んで行うのもよさそうですね

  • 冷やさない