薬膳料理で妊娠力Up!!?【妊活にいい薬膳】とは一体どんな料理なの?

中国の伝統医学に基づく薬膳。実は【妊活にいい薬膳】として妊娠を望んでいる方の間では知られた事実なのです。
最近では妊活のセミナーなどでも薬膳の有効性が取り上げられており、効果も出ているとの報告があります。

view515

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「薬膳」・「薬膳料理」とは

  • 食は摂り方によっては薬にも毒にもなるものです。たとえば冷たい水は、熱のある時には薬になりますが、 冷えて下痢をしている時には毒になります。 身近な食材にはそれぞれに薬効があり、自分の体質を知って適切な食材を選んで摂ることができれば「食は薬になる」という考え方、それが薬膳です。
    出典 :薬膳とは? | 簡単【薬膳】の通販サイト | BISHO YAKUZEN-美招薬膳-
  •  

    身体を温めるとか、溜まったものを排出するとか食物にはそれぞれの持った特性があります。
    その特性の良い部分をうまく組み合わせたお料理が薬膳料理です。

  • 薬膳とは、中医学の理論に基づき、食物がもつ薬理作用を組み合わせた食事のことです。
    出典 :薬膳とは? | 中村きよみがやさしく教える 薬膳のすすめ | 日本中医食養学会
     

    食物は体に良くも悪くも影響を及ぼします。
    この食物の薬理作用を上手に生かしたものが薬膳という事になります。

  • 中医学理論に基づき調理された料理で、病気の予防や回復、保健を目的にした、おいしい食事のことです。 薬膳料理は、生薬を使ったものだけではなく、日々の私たちが食べている穀物や野菜、肉、魚、乳製品などを材料にしたものも含まれます。
    出典 :薬膳情報.net−薬膳とは
  • 「薬膳」はなぜ妊活に良いのか?

  • 薬膳は女性の体のリズムを整えたり、ホルモンの分泌の助けをするなどの働きがあるので、女性の体との相性が良いと言われています。不妊の原因のひとつである「冷え」を薬膳で取り除き、子宮環境を整えることは妊娠を望むうえで大事なことであり、薬膳は体調の改善だけでなくココロの状態も良くなるといいます。
    出典 :妊娠力をアップする薬膳料理 | 妊活をサポートする妊活ツール。ママになりたい便利なツール集。
     

    食べ物は本当に大切だという事がわかります。

  • 食べ物の性質…五性を知る

  • 食物の四気(五性)は、食べた時体の中に入ってどう反応するかを示したものです。温熱性の食べ物は、身体を温め、新陳代謝を高めてくれます。寒涼性の食べ物は、身体を冷し、鎮静、清熱、抑制作用があります。また、寒熱どちらにも偏らない性質を平性といいます。日常飲食に広く使われ、中には滋養強壮作用を持つ食べ物も数多くあります。
    出典 :食物の四気(五性)を知る�
     

    妊活にはこれらの性質をうまく利用した食事をしなさい、という事なのですね。
    不妊の原因に「冷え」があります。
    冷え性の方は体を温める食材を利用するといいですね。

  • 妊娠を望んでいる方はこんな食材を

  • 五臓(肝・心・脾・肺・腎)の中では、「腎」が生殖機能に関連します。「腎」には、黒キクラゲや黒ゴマなどの黒い食品、山芋などの根菜類、ひじきなどの海藻類が良い影響を与えます。また、クコの実も「腎」を丈夫にするといわれているのでお勧めです。冷え症の方には、万能薬といわれる霊芝(れいし)や、体を温めるといわれている胡桃やニンニクも良いですよ。
    出典 :妊活.Net
  • 山いも・里いも納豆のように粘り気のある食材、鶏肉、豆腐、セロリ・春菊・生姜・にんにく、ニンジン、青魚(サバ、イワシなど)、ナッツ類、オクラ、豆類・海藻類など

  • 「医食同源」

     

    「健康は日頃の食生活にあり」という事ですね!