【早寝早起きダイエット】痩せ体質の人の1日の過ごし方を見習おう

【早寝早起きダイエット】痩せ体質の人は早寝早起きする人が多いって本当でしょうか?
早寝早起きは生活のリズムを整え、体調を万全にする効果が絶大なのです。生活のリズムがバラバラだった人が早寝早起きするようになっただけで痩せたという例も!

view2997

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 朝日を浴びるだけでダイエット効果が!

  • 早朝の太陽光を浴びるとBMI値が低下

     

    ≪スリムな体型になるには、朝日を浴びるのが効果的であるという研究を、米ノースウェスタン大学が発表≫
    平均年齢30歳の54人を対象に行われた7日間の実験の結果、運動レベルやカロリー摂取量、年齢、睡眠時間、運動量などの要因を考慮しても、光を浴びる量とタイミングによりBMIが20%減少することが判明したとのこと
    ≪理由≫
    (1)朝に光を浴びることで体内時計が正しく働くようになり、体の代謝が向上する
    (2)食欲や代謝に影響するホルモンに作用し、過食を抑えられるようになる

  • 「肥満を防ぐために勧められるのは、午前8時から正午までの間に、屋外に出て明るい光を浴びることです」と、研究を主導したフィリス ジー氏(神経学)氏は説明する。BMIに影響を及ぼすには、午前8時から正午までの20~30分間、日光を浴びるだけでも効果的だという。
    出典 :朝の光を浴びるだけのダイエット 体重管理に効果的 | 特定保健指導 | 保健指導リソースガイド
     

    なんと、なるべく早朝の太陽光を浴びるとさらに効果的で、歩くともっと効果的なのだとのこと
    早めに起きて歩くのが、確実な効果を得るダイエットへの近道と言えそうです

  • 早寝早起きダイエット効果を大きくするDITとは

  • 食事誘導性熱産生(DIT; diet-induced thermogenesis)

     

    DIT=栄養素の分解時に発生する熱(カロリー)代謝
    食事をした際に、咀嚼や消化・吸収・代謝に伴って発生する熱エネルギーのことで、身体を温めたり、汗をかいたりして消費されます
    エネルギー消費量の1割以上はこのDITなんですね!

  • DITには日内変動があり、夜に比べて、朝は43%、昼は24%高まるため、タンパク質主体の朝食をとると、身体を温める効果がさらに高まります。
    出典 :食品医学研究所:簡単で効果的なダイエット法::【第1節】中年になるとなぜ太ってくるの?
     

    朝食にタンパク質を摂ると、食べるだけでかなりのエネルギーが消費されるということですね!

  • 早起きをしている人は、朝食を多めにとったり間食をしても、DITの作用で一日のうちにエネルギーが消費されることが多く、ダイエットも効率的に行え、痩せやすい体質になるといえるでしょう。
    出典 :『朝活ダイエット』で痩せるコツ! [パーツ別ダイエット方法] All About
     

    同じ食事をしていても、早起きして午前中にしっかり食べ夜食を食べない人と、朝食抜きで夜食を食べる人とでは、全く違うということです

  • 何時に寝て、何時に起きる?

  • 日が出ているときは活動し、夜になったら休む

     

    90分サイクルを4~5回、6時間睡眠か7時間半睡眠が理想なので、日付が変わる前に眠り午前6時までに起きると考えると、遅くとも午後11時半頃には眠る体制に入りましょう
    夜型が定着して戻らない場合は、早起きをまず優先すると実行しやすいそうです

  • 早寝早起きダイエットに最適な朝食

  • 朝食は英語でbreakfast。空腹(fast)を断ち切る(break)という意味があります。朝食の刺激が、カラダ全体に目覚めを伝える信号となるのです。朝食を抜くと、1日のカラダの動きが順調にスタートせず、肥満になりやすい要素が増えていきます。
    出典 :あすけん - 朝食をしっかり食べて、きちんとダイエット!
     

    朝食を抜くと、筋肉が減少し脂肪が増加するという最悪のパターンに
    朝ちょっと早起きし、朝の光をたっぷり浴びてから、おいしい朝食を食べて体内時計を整えることは、美容と健康を保つ生活の基本だそうです

  • 前日に用意したり、手軽に食べられるタンパク質源をストック

     

    朝は忙しくなかなか朝食にまで手が回らない人も多いハズ・・・
    そこで、前日にフルーツをカットしておいたり、野菜スープを作っておくと楽ですね◎
    あとは、卵、豆腐、納豆、シーチキン、サケやサバの水煮缶、牛乳、ヨーグルトなどの調理の手間が少ない食品を活用すると、手軽にタンパク質が摂れて便利です♪

  • 食事の回数を減らすとエネルギー消費量が減る

  • しっくりこないかもしれないが、原理的には
    ※カロリーを摂取しながらカロリーを消費する活動=食事
    と言えなくもない。
    出典 :食事誘発性熱産生(DIT)とは?食べながらカロリー消費する代謝の仕組み|SportsJapan
     

    食事の回数を減らすと、同じ食事量でもDITによるエネルギー消費量が減り、逆に太りやすくなるということらしいです

  • 早寝早起きダイエット体験談

  • 妻の入院は長期間続きました。
    そうしている間に私はすっかり早寝早起きの生活が気に入り、体調もすこぶるよく、精神的にも非常に良い状態となっていました。気がつけば、体重が7キロも落ちていました。
    出典 :早寝早起きダイエット
     

    この方は奥様が切迫流産で入院されたのをきっかけに、面会時間の関係などから早寝早起きの習慣を身につけられたとのことです◎

  • 朝に多めに食べて、昼は普通、夜は軽く食べる。食べたいものがあれば朝に食べる。早寝早起きをし、規則正しい生活をする。毎晩湯船に浸かる。入浴後は必ずストレッチ。普段から面倒臭がらず動く。歩く。
    これを心掛けて健康的に8キロ痩せました。
    出典 :-5kg~-10kgの減量成功例、教えて下さい | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
     

    極端なダイエットや極端な運動をしなくても、規則正しい生活と食事をしていれば痩せるという結果が多いようです

  • ①睡眠は何時間寝たかではなく、寝る「時刻」が重要である。
    ②夕食がいつもより早まり、食事の吸収が穏やかになった。
    ③早起きにより、生活リズムが正常になり、基礎代謝が高まった。
    出典 :早寝早起きダイエット
  • 太らない人は午後2時にカロリーの高いものを食べる

  • カロリーの高いものは午後のおやつに。『BMAL1』という時計遺伝子の一種は脂肪を溜め込む性質があるのですが、午後2時ごろはもっとも血中濃度が低いため、この時間帯に食べることで、太りにくい体になれるんですよ。
    出典 :「太らない人は午後2時に食べる」と専門家が語る理由 (女性自身) - Yahoo!ニュース