今はなりたくない!!ピルで生理をずらすことなんてできるの?

ピルで生理をずらすことができたら…便利ですよね?
今は生理になりたくない!!っていう時ありませんか?

view803

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理(月経)の仕組みについて

  • 月経のしくみ

     

    まずは、月経のしくみを知りましょう。
    月経とはどういうことでしょうか?

  • 月経期排卵した卵子と精子が結合し受精卵となり、子宮内膜に着床すれば妊娠成立。妊娠しなかったときは、黄体ホルモン・卵胞ホルモンともに分泌が減少。いらなくなった子宮内膜がはがれ落ち、血液といっしょに体外へ排出される(月経)。
    出典 :月経(生理)のしくみ | ライブラリー | ソフィ-ユニ・チャーム
  • 増殖期(卵胞期)卵胞刺激ホルモンの働きにより、卵巣にある原始卵胞のひとつが発育しはじめる。卵胞が発育するにつれ卵胞ホルモンが分泌され、子宮内膜が少しずつ厚くなっていく。排卵期卵胞ホルモンの分泌がピークに達すると、黄体化ホルモンが分泌され、卵胞から卵子が飛び出す(排卵)。
    出典 :月経(生理)のしくみ | ライブラリー | ソフィ-ユニ・チャーム
  • 分泌期(黄体期)卵子が飛び出したあとの卵胞が黄体という組織になり、黄体ホルモンが分泌される。受精卵が着床する準備として、子宮内膜はやわらかくなる。
    出典 :月経(生理)のしくみ | ライブラリー | ソフィ-ユニ・チャーム
  • ピルって何?

  • ピルについて

     

    ピルとはどういう薬でしょうか?

  • ピルとは主に低用量ピルとを差します。経口避妊薬のことです。黄体ホルモンと卵胞ホルモンという2種類の女性ホルモンから成る錠剤です。毎日正しく飲みつづけることによって高い避妊効果があります。2種類のホルモンが女性の体を妊娠した時と同じ状態にします。よって排卵が起こらないので高い避妊効果が期待できるわけです。
    出典 :ピルの基礎
  • ピルの種類

  • ピルの種類

     

    一言でピルといっても、よく病院で処方されるピルはどのようなものなのでしょうか?また、その種類はどんなものでしょう?

  • ピルはきちんと服用すれば、ほぼ100%避妊することができ、妊娠したくなったら服用をやめればいいという、安全で確実な避妊法です。低用量ピルは、避妊効果が出るぎりぎりのところまでホルモン量を少なく抑えてあるので、毎日1錠ずつ、忘れずに飲まなければなりません。
    出典 :【低用量ピルの基礎知識】 花王 ロリエ
  • 低用量ピルには、すべての錠剤に同じホルモン量が入っている「一相性ピル」と、女性のからだのリズムに合わせてホルモン量を段階的に調整した「段階型ピル」の2種類があります。さらに「段階型ピル」には、ホルモン量を2段階に調節した「二相性ピル」と、3段階に調節した「三相性ピル」があります。
    出典 :【低用量ピルの基礎知識】 花王 ロリエ
  • どのタイプを選んでも避妊効果は同じですが、段階型ピルは、順番を間違えると避妊効果が落ちたり、不正出血が起こることがあるので、注意が必要です。飲み間違いが心配だったり単純なほうがいいという人は「一相性ピル」を、より自然なほうがいいという人は「段階型ピル」を選ぶとよいでしょう。
    出典 :【低用量ピルの基礎知識】 花王 ロリエ
  • 生理をずらすことができる?

  • ピルと生理について

     

    生理不順の時にも服用するピル。
    その効果を使って、自在に生理をずらすことができるんです。

  • ピルは避妊薬というイメージを持つ人がほとんどかもしれませんが、実際には月経の管理にも使えまます。ピルを服用すると、月経が来る日を遅らせること、いつも一定のタイミングで月経が来ることが可能となります。こういった月経の管理がピルではどうして可能なのかというと、これにはホルモンのバランスが深く関わっています。
    出典 :ピルで生理不順を改善
  • ピルで生理をずらす方法

  • 生理を早める方法

     

    まずは、生理日を早める方法をみてみましょう。

  • 〇生理が始まって5日目より生理を避けたい日程の2週間前まで1~2週間ピルを服用します。ピル内服終了日の数日後から出血が始まります。
    メリット:生理を避けたい期間に薬を飲まなくてすみます。
    デメリット:薬の内服期間中に少量の出血がある場合があります。
    出典 :月経移動(生理をずらす)|婦人科|外来案内|医療法人社団 晴晃会 育良クリニック -産科・婦人科-
  • 〇ピルユーザーが生理を早める方法
    低用量ピルは21+7=28日周期が基本になっていますが、実薬は最低14日飲めば休薬に入っても避妊効果に影響はないとされてます。
    出典 :LOC-ピルで生理を自由にあやつる
  • 14日飲んだ翌日から休薬に入ってしまえば、予定より1週間早く生理がきます!次の飲み始めはいつもどおり薬7日明けからでok!3日だけだったら3錠減らした18日目でストップしても構いませんが新シートの飲み始め曜日が変わってしまうので、7日単位で変更するのが間違えなくて個人的にはオススメです。
    出典 :LOC-ピルで生理を自由にあやつる
  • 生理を遅らせる方法

     

    次に、生理を遅らせる方法をみてみましょう。

  • 〇生理予定日の7~10 日前から、生理になりたくない日程の最終日まで内服します。服用を止めて数日後に出血が始まります。数日後に始まる生理を遅らせることはできませんし、3週間以上遅らせることも難しいです。 この方法では排卵日以降にピルを内服するので、妊娠の可能性が無いことが条件になります。
    出典 :月経移動(生理をずらす)|婦人科|外来案内|医療法人社団 晴晃会 育良クリニック -産科・婦人科-
  • メリット:正しく服用すればほぼ確実に月経を遅らせることができます。(早める方法よりも確実です。)
    デメリット:ピルによる副作用(個人差あり)が出た場合には、内服中ずっと辛くなってしまう場合があります。
    出典 :月経移動(生理をずらす)|婦人科|外来案内|医療法人社団 晴晃会 育良クリニック -産科・婦人科-
  • 〇ピルユーザーが低用量ピルのみで調整する方法
    新しい別のピルシートが必要です。いつものピルを21錠飲み終えても休薬に入らず、実薬を飲み継ぎます。そうするとまだピルを飲んでいる状態なので生理になりません。生理になってもいい時期になったら服用を中止し休薬に入れば生理になります。
    出典 :LOC-ピルで生理を自由にあやつる
  • 7日単位がお勧め。服用期間が長くても、健康や避妊効果に問題はありません。2シート程度なら自己判断で連続服用しても大丈夫です。内膜症治療では、症状改善のため3シート位連続服用する治療法がありますが、自己判断で休薬をとらないと破たん出血が起きやすくなり、長く止めてしまうと無月経から戻れななることもあるので気をつけましょう。
    出典 :LOC-ピルで生理を自由にあやつる
  • 注意事項

  • ピルは1日1回1錠を24時間ごとにきちんと内服する必要があります。 飲み忘れると、生理がきてしまうことがあります。 副作用としては、吐き気、気持ち悪さ・頭痛・乳房痛などが出ることがあります。
    出典 :月経移動(生理をずらす)|婦人科|外来案内|医療法人社団 晴晃会 育良クリニック -産科・婦人科-
  • ピルで生理をずらす事

     

    ピルは避妊薬としてだけではなく、いろいろな効果があるんですね。
    安易に飲んでしまうのはよくありませんが、身体の事をよく知りピルのことを理解したうえで、上手に服用して行く事で、よりよいライフスタイルにすることができるのでしょう。