指先1本でもインパクト大❢❢自分で出来る可愛いブローチネイルのやり方

表面がつるんとしていて、ぷっくり可愛くてインパクトもあるブローチネイルが自分で簡単に出来ちゃうんです。
ブローチに閉じ込めるものは何でもOK❢❢完全オリジナルが貴方にも出来ます。
作り置きがしておくとその日の気分でネイルが楽しめます。
まずは簡単に出来る方法でやってみましょう。
気軽にチャレンジ❢❢

view99

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 自分で出来ちゃう可愛いブローチネイル

     

    ブローチネイルと聞くとなんでか難しくそうなイメージがありますよね。
    ネイルサロンじゃないと無理かもって思っている貴方の為に自分で出来ちゃう
    ブローチネイルのやり方をご紹介します。

    難しいと思わず気軽にチャレンジしてみて下さいね♪
    簡単に出来る方法です。

  • ブローチネイルについて

     

    ブローチネイルネイルと聞くと難しそう、ネイルサロンに行かないと
    無理かもって思いますよね。
    実は、自分で作れる方法があるんです。

    ブローチネイルは指に一本あるだけでガラリとイメージが変わるんです。
    その上インパクトが大❢❢

    どんなものなのかを簡単に説明すると・・・
    ブローチパーツに自分の好み、シール、ストーン、パーツなどを入れてジェルで固めて
    出来上がりです。
    ブローチの様に見えるからブローチネイルと呼ばれています。
    表面はぷっくりツヤツヤ。見た目が可愛いです。

    しかもパーツは無限大です。作り置きが出来るんです。
    その日の気分でパーツを自由に変えれます。
    ネイルの色と組み合わせれば完全オリジナルのものが出来ます。
    自分だけのオリジナルを好きなだけ作りたい人はやってみる価値があります。

    では、ブローチネイルのやり方をご紹介します。

  • 簡単に出来るブローチのパーツはシールで作るもの。

     

    《材料》
    ブローチパーツ・・・お好みもパーツを好きなだけ

    シャイオン ノンワイプ トップクリア

    シャイオン トップクリア

    お好きなシール、お気に入りのシール

    硬化させる機械

  • ①ブローチパーツを整える

     

    バリ(引っかかる部分)をファイルで削ります。
    ※爪のカーブに合わせてカーブを付けます。少々緩めでもOKです。

  • ②自分のお好みのシール、又はお気に入りのシールをブローチの中に入れます。

     

    ブラシなどのカーブしているものにフォームを貼ります。
    フォームにシャイオンを塗り、硬化させ、シールを貼ります。
    シャイオンを塗布し、ブローチを起き硬化させます。

  • ③ブローチの中にクリアジェルを入れて仕上げます。

     

    ブローチの中にクリアジェルを入れ(枠と同じぐらいの高さになるように入れると綺麗です。)硬化させます。
    拭き取り後、フォームから外し余分な所をはさみでカットします。

    ※接着する時は、クリアジェルで覆う様に付けます。

  • 写真は部シールで作ったブローチパーツです。

     

    完成です。
    思った以上にかんたんでしょ?

  • こんなネイルをも作れます。

     

    上級者の方はこの様なネイルを試してみてはどうでしょうか?
    シールで作るパーツも素敵♬ ジェルで作るパーツも素敵♫

  •  

    ここまで簡単に説明しましたがいかがでしょうか?
    今回はシールで作るブローチネイルのパーツの作り方をご紹介しました。
    ネイルサロンに行かなくっても自分で出来るんです。
    自分は不器用だから無理とは思わず気軽にチャレンジしてみましょう。
    何度か失敗を繰り返していくうち自分なりのコツがつかめてくるはずです。

    《材料代を心配している方へ》
    今は、100均でもネイルアート用のパーツが揃っています。
    自分でやりたい方、安くしたい方は100均で揃えてみるといいでしょう。
    新たな発見があるかもしれませんよ。

    ここまで読んで下さりありがとうございます。
    ぜひ、参考になさってみてくださいね。