加藤貴子も何度も苦しんだ【稽留流産】とは何?

44歳という高齢で無事に赤ちゃんを出産された加藤貴子さん。でも実は出産までに何度も稽留流産を経験されての出産だったのだそうです。稽留流産とは一体なにか、原因や確率、年齢は関係あるのでしょうか?調べてみました。

view206

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女優の加藤貴子さんが第一子出産。

  • TBSドラマ「温泉へ行こう」などに主演した女優の加藤貴子(44)が7日、第1子となる長男を帝王切開で出産した。加藤が自身のブログで発表した。
    出典 :Yahoo!ニュース - 44歳で…加藤貴子が第1子男児出産「お母さんになりました」 (スポニチアネックス)
  • 44歳という高齢での出産を無事に終えた加藤貴子さん

     

    無事に第一子出産にたどりつくまでには大変なご苦労があったようです。稽留流産を何度も経験し、無事に安定期に入ってからもお腹のお子さんの首に腫瘍があると言われたり、難病の可能性も示唆されたりしたなか、帝王切開で出産することが出来たのだそうです。
    それにしても、とても44歳には見えませんよね~可愛いです♡

  • 春を過ぎて梅雨に入り、漸くいろいろなことをお伝えできるようになりましたのでご報告させていただきます。
    実は昨年の暮れに三度目の稽留流産の手術をしました。
    出典 :これからもあたたかく見守ってください|加藤貴子オフィシャルブログ「UCKY SMILE」Powered by Ameba
     

    3度もの稽留流産でも諦めなかったなんて本当にすごい!無事に出産されて良かったです!

  • 加藤は今年6月のブログで、昨年末に稽留流産の手術をして半年間休養していたことを明かすとともに「いま、妊娠5カ月です」と妊娠を報告。「44歳という立派な高齢出産なので、まだまだ心配事がわんさかございますが…」などと喜びと不安の入り混じる心境をつづっていた。
    出典 :Yahoo!ニュース - 44歳で…加藤貴子が第1子男児出産「お母さんになりました」 (スポニチアネックス)
  • 稽留流産とは?

  • 加藤貴子さんが3度も体験した【稽留流産】どのようなものなのでしょうか?

  • 稽留流産は繋留流産と書くこともあります
    この稽留流産は胎児が子宮の中で死んでしまっている状態をいい
    妊娠6、7週に起こりやすいのが特徴です
    出典 :稽留流産,繋留流産|子宝ひろば
     

    妊娠に気づくか気づかないかの時期ですよね7週なんて・・・。

  • 稽留流産は胎児が死亡しているにも関わらず、子宮内で留まっている状態のことを言います。稽留流産の場合、進行流産とは違って症状がないことが大きな特徴として挙げられます。
    出典 :【稽留流産.com】稽留流産の原因や症状とつわり
  • 超音波検査で1度は胎児の心臓の動きが確認されたのに、次回の診察時には
    心拍が消えていたり、胎児が母親の体内に吸収されていたりすることで大きな
    ショックを受ける方も多いのではないでしょうか
    出典 :稽留流産,繋留流産|子宝ひろば
     

    自覚症状がないので、まさか流産しているとは思いませんよね

  • 検査は超音波を当てて胎児の成長や心拍を見るのですが、慎重な検査を繰り返した上で成長や心拍が見られない場合に稽留流産と診断されます。出血や腹痛などの自覚症状が現れることなく胎内の赤ちゃんは死んでしまっているため、定期的な検診で判明するまでほとんど気付くことがないケースが非常に多いです。
    出典 :【稽留流産.com】稽留流産の原因や症状とつわり
     

    自分ではお腹の赤ちゃんがどうなっているか確認のしようがありませんからね・・・。

  • 本当に初期での流産のため、症状が全くでないのが特徴なのだそうです。お医者さんによる定期健診で発覚するため赤ちゃんが順調に育ってると思っているお母さんには大きなショックを受けてしまいがちです。

  • 稽留流産となっても妊娠つわりの症状が続きます。赤ちゃんの成長が止まっているのにつわり?と思うかもしれませんが、胎盤や絨毛など組織が残っているためつわりが続きます。
    出典 :稽留(けいりゅう)流産
  • 痛みや出血がないことがほとんどで、医師の診察によって流産が確認されますが
    胎児は死んでしまっていても、その付属物の絨毛や胎のうが少しの間
    成長することがあるので、病院でも、経過を慎重に診ていくことになります
    出典 :稽留流産,繋留流産|子宝ひろば
     

    繊毛や胎嚢が成長してしまうことがあるので、稽留流産をしているのにつわりの症状が残ってしまうことがあるのだそうです。自然流産や処置手術をすると治まるのだそうです。

  • 稽留流産してしまう原因とは?

  • まだ、胎動もお腹の膨らみもない初期の段階で胎児が亡くなってしまう稽留流産。妊娠を喜んだばかりの時でショックも大きいかと思います。原因は一体なんなのでしょうか?

  • 稽留流産の原因は大半が胎児側にあります。元から染色体異常や臍帯や胎盤などの異常があって、しっかりと成長が出来ない環境にあって死亡してしまうケースがほとんどです。これらの原因での流産は妊娠4~8週に見られ、特に6、7週に多いです。
    出典 :【稽留流産.com】稽留流産の原因や症状とつわり
     

    稽留流産の原因は胎児になにかしらの異常があってうまく発育できなかったというのがほとんどです。お母さんのせいではないので決して自分を責めたりしないでくださいね

  • 稽留流産の主な原因は胎児側(染色体異常など)にあるといわれています
    しかし、母体に問題のある場合には、子宮組織の代謝が悪く、良い胎盤が
    できないために胎児が育ちにくいということもあり得ます
    出典 :稽留流産,繋留流産|子宝ひろば
  • 稽留流産の確率は?

  • 流産の確率は健常な20代の女性でも10~20%、
    40代では30%以上といわれており、5回に1回は起きるものですから
    流産そのものは決して特殊なことではありませんし
    稽留流産の原因のほとんどは胎児の側の染色体異常といわれていますので
    自分を責めることなく、次の妊娠に向けて身体を整えていきましょう
    出典 :稽留流産,繋留流産|子宝ひろば
  • 名古屋市大の下記データから見ますと、 35~39歳では約20%、40歳では22%以上が流産に終わるとされています。また、この統計以外の情報では、 40歳以上では40%以上に、45歳以上では50%以上が流産となる~という情報もあります。
    出典 :高齢妊娠と流産『マンガ流産のベイビーライオン』
  • 年齢と稽留流産には関係があるのでしょうか?

     

    稽留流産はいわゆる「初期流産」です。やはり年齢と共に流産の確率は高くなるようです。実際加藤貴子さんも出産までに3度も稽留流産を経験されています。

  • 稽留流産と診断された場合

  • 流産を予防する薬や進行を止める薬は無いので、稽留流産とされれば、子宮内をきれいにする子宮内容物除去手術を行うか、自然流産を待つことになります。
    出典 :稽留(けいりゅう)流産
     

    稽留流産とは切迫流産とは違って、完全に胎児が亡くなっている状態なので残念ながら手の施しようがありません。時間がたてば出血や痛みを伴う自然流産に必ず移行してしまうのでそれを待つ場合もありますが、母体の安全を考えて手術で子宮内を綺麗にしてしまう方法もあります。

  • 稽留流産後は必ず進行流産に移行し、多量の出血と強い腹痛に襲われることもあるので注意が必要です。そして長い間放置したままの状態が続くと、感染症など母体にとって悪影響を及ぼす可能性があるため、稽留流産と判明した時点で子宮内容除去術が必要となります。
    出典 :【稽留流産.com】稽留流産の原因や症状とつわり
  • 子宮をきれいにする手術は当日もしくは次の日に退院できるものです。手術は全身麻酔で行われるので痛みは感じません。術前の処置として子宮口を広げるラミナリアを投与するときに痛みを感じることがあります。
    出典 :稽留(けいりゅう)流産
  • 稽留流産後に妊娠は可能?

  • 稽留流産後の次の妊娠は、3周期(3回生理が来る)空けることが推奨されています。赤ちゃんを受け入れるには準備期間が必要です。体と心を休めるためにも必要な期間です。
    出典 :稽留(けいりゅう)流産
  • 稽留流産したあとも、一定の休養期間を設ければ妊娠は可能です。

     

    子宮の内部を綺麗にする手術を受けた後に生理が起これば妊娠は可能です。ですが、やはり流産したことで心身ともにダメージを受けていますから、焦らず無理をせず最低1回は生理を起こして見送りましょう。

  • 稽留流産にならないよう生活を変えてみませんか?

  • 漢方では稽留流産などの流産は、母体に赤ちゃんを育てるための
    準備が整っていく段階で起きるものといわれていますので、前向きにとらえて
    次の妊娠に備えましょう
    出典 :稽留流産,繋留流産|子宝ひろば
     

    辛い体験ではありますが、漢方の考え方はとても前向きなのですね

  • 妊娠前からウォーキングなど適度な運動をして、血流を良くすることで
    妊娠やすい身体が整い不妊や稽留流産の予防にもつながります

    最もおススメなのは、毎日30分~40分歩くこと
    時間が取れない場合は、通勤時に手前の駅で降りて歩くなど無理のない
    工夫をして、習慣にするだけでも違ってきますよ
    出典 :稽留流産,繋留流産|子宝ひろば
  • 待望の妊娠をしたのに、稽留流産をしてしまうと残念で悲しくて身も心もひどく傷ついてしまうと思います。切迫流産のように胎児を助ける術がなにもなく、自覚症状もないので知らぬ間に亡くなっていた・・・・というのはとてもつらいことです。
    ですが、稽留流産は母体に原因があるわけではく胎児に異常があって育つことが出来なかっただけなので気持ちを切り替えて次回の妊娠に向けて体を整えましょう
    手術によって子宮の中は綺麗に掃除された状態になっていますから、次回の妊娠に向けて適度に運動をして血流を良くして体を内側からも外側からも冷やさないように心がけてください。