揚げ物は健康の敵!?

ダイエットをしようとすると、揚げ物はまず摂らないようにと思いませんか?揚げ物はやっぱり健康の大敵!?

  • MUMMY 更新日:2014/03/31

view266

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 揚げ物はなぜ嫌われる?

  • 揚げ物のカロリーは高いものばかりです。天ぷらや鳥のから揚げは誰もが好んで食べる料理ですが一食分でも約500~700キロカロリー近いカロリー量があります。揚げ物だけでこれだけのカロリー量を摂取してしまいます。
    出典 :ダイエット中に最適な揚げ物
     

    一食分でかなりの高カロリー!

  •  

    美味しいけど高カロリーな揚げ物。

  • 一般的に、揚げ物は脂肪分が多くてカロリーが高いうえに、悪玉コレステロールを増やすので、ダイエット中には控えるべき食べ物だとされています。
    出典 :食べ合わせダイエット 揚げ物
  •  

    バランス良くあるべきで、片方に偏ってはいけませんね。

  • でも揚げ物を食べたい!そんな時は?

  • カロリーの高い揚げ物を食べるときには一緒に食べるご飯の量を普段よりも少なくしたりカロリーの少ないサラダを多めに食べるようにして揚げ物を摂取する量をコントロールしていきましょう。
    出典 :ダイエット中に最適な揚げ物
     

    どうしても食べたいなら、ご飯の方を減らして帳尻合わせよう!

  • 衣を使わない素揚げという揚げ物も美味しくておすすめです。そして、揚げ物をするときにはなるべく大きなサイズのまま揚げることが重要です。揚げたあとに一口ずつ切って食べるほうがカロリーを抑えることができます。
    出典 :ダイエット中に最適な揚げ物
     

    衣に油がいっぱい含まれているといいますからね。
    揚げてから少量ずつ食べることがポイント!

  • 揚げる油の温度をきちんと把握していますか?油が低いと食品は多くの油を吸ってしまいカロリーも高くなります。揚げものをするときには高い温度の油で少ない時間で揚げることを心がけていきましょう。
    出典 :ダイエット中に最適な揚げ物
     

    油の温度もカロリーに影響するんだ!

  • 素材を入れる前に、油の温度をしっかり上げて、短時間でカラッと上げるようにした方がいいでしょう。
    出典 :揚げ物の食べ方 - Yahoo! BEAUTY
  • 吸油率というのは、揚げる素材によっても変わってきます。一番気をつけたいのがナスです。たとえば、じゃがいもの吸油率が2%なのに対して、ナスの吸油率は14%にもなります。ナス自体は低カロリーな素材ですが、揚げ物にしたとたんに、高カロリーな食べ物に変わってしまうのです。ダイエット中は、揚げナスやナスの天ぷらには要注意です。
    出典 :揚げ物の食べ方 - Yahoo! BEAUTY
     

    ナスは天ぷらでもそのままでも美味しいのに・・・要注意!

  • 揚げ物と食べ合わせると良いものがある!

  • 揚げ物にレモンをかけることで、酸化した油を中和させ、代謝が悪くなるのを防ぐことができるのです。調理後の揚げ物は空気に触れることで酸化が起こります。
    出典 :食べ合わせダイエット 揚げ物
  •  

    揚げ物にレモンがついてくるのはそういうことだったんだ!

  • レモンの代わりに、酢を使うこともできます。酢もレモンと同様に、酸化した油を中和させる作用があるからです。天ぷらに酢という組み合わせが良いでしょう。
    出典 :食べ合わせダイエット 揚げ物
  • 食べ合わせダイエットで揚げ物を食べる際に、お勧めの食材は、エビ・タコ・イカです。これらの海産物はタンパク質をたくさん含んでいて、より脂肪を燃焼させる効果が期待できるからです。
    出典 :食べ合わせダイエット 揚げ物
  • 揚げ物を食べすぎるとガンになる!?

  • 揚げ物だけに偏らない食生活をしましょう!