鼻下チークで長い顔をほっそりと見えるコツがある!

補正メイクと呼ばれる類の鼻下チークです。なんと鼻の下にチークを入れることで、長い顔を小さく魅せることが出来るんですって!

view269

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鼻の下にチークを入れるのが鼻下チーク

  • 鼻の下の長さをスッキリ見せるメイク
    出典 :鼻の下の長さをスッキリ見せるメイク | 美容 - ふふふのまとめ
     

    ズバリ、そのものです!

  • 鼻下チークは面長さんにおすすめ!?

     

    「エッ!鼻下チークっていったいなんなの??」と思った人も多いと思います。鼻下チークは、文字通り鼻の下にチークを入れることです。なんでそんな場所にチークを入れるの??とびっくりしますよね?・・しかし、この鼻下チークは優れものなんです!!鼻下チークは、いわゆる面長さん、顔が長めの方におススメのメイク方法です。写真を見て分かる通り、鼻下チークを施すことによって、どことなくお顔がすっきりした印象になりますよね?これが、鼻下チークの驚くべき結果です!いわゆる「補正メイク」と言われている類のもので、シャドウによって明暗を付けることによって、見せ方を変えてしまうというものでもあります。最初はちょっと抵抗があるかもしれませんが、鼻下チークを試してみませんか?

  • 鼻の下が気になるかたは、鼻下にもシェーディングを入れると良いと聞いたことがあります。
    出典 :頬、鼻下が長い人のメイク。 −chieco(チエコ)−
     

    面長さんにおすすめなのが鼻下チークです!鼻の下にチークを入れることでバッチリ補正メイクができちゃうんですよ!

  • ベースメイクですること

     

    めーすメイクを作る時にしたいことは、コンシーラーで鼻の下と唇の間を塗りぬりしておきましょう。こうすることで、後にオレンジ色のチークを入れた時に自然になじみます。

  • メイクの目標は、いかに顔のパーツを平均値(=美人)に近づけるかにあります。メイクとは、目を錯覚させるためにあります。
    出典 :美人顔の条件&補正メイク part1|Pikari's Diary♥Korea♥Beauty♥Life
     

    これがメイクの奥深さですね。。まさに、補正メイクとは、美人顔に近づける事。顔のパーツを対照的に、美人パーツの位置に数値を寄せることでもあります。なんか数学的ですよね?でも誰から見ても美人と言う人は、この数値が大体同じなんです。なのでメイクを施すことによって、その数値に近づけてしまおう、というのが手なんですね。

  • 鼻の下が長いのは芸能人だって同じです!

     

    鼻の下が長いのは、あなただけではありません!あの芸能人だって、実は鼻の下が長いんです。
    典型的なのは松嶋菜々子さん。それから竹内結子さんや中川祥子さん、トリンドル玲奈さんもよ~く見て??実は鼻の下が長いんです。チーク一つで補正できるのなら、やってみないことには何も始まりません!さっそく今日のメイクから試してみましょう。

  • 鼻下チークの入れる場所

     

    どこにチークを入れるかというと、この場所です!鼻の下と唇の上の部分に薄くオレンジ系のチークを入れることで、面長顔を補正できるというから驚きですよね!

  • さらに”!

     

    メイクのトータルバランスを考えた時に、注意したいのは鼻下チークだけに限らず、やはりトータルバランスでメイクを見直す必要があります。ここで注意したいのは、鼻の下だけにこだわらずに、メイクのポイントを顔の上部に持ってくることでがらりと印象を変えてしまう方法もあります。例えば、目元をパッチリ華やかにさせれば、目力が増すますので、人からの視線は目に行くことになります。また、チークも明るくすれば、ほっぺたの血色に印象が残りますので、鼻の下をそこまで気にするという事もありません。いわゆる、目の錯覚を利用するというわけです。こうなると、顔面の手品師、という感じですよね。

  • 鼻の下にはオレンジ色のチークを使うべし!!

     

    写真のような場所にオレンジ色のチークを使うことで、とても血色がよく、自然に見せることが出来ます。さらになぜオレンジ色かというと・・これは鼻の下が青くなってしまう、青髭を隠すことにも効果的なんですね!鼻の下が長くはないけれども、鼻の下が青い・・とお悩みの女性は数多くいます。こんな時に便利なのがオレンジ色のチークです。鼻の下の青さを隠すこともできるし、さらに鼻の下を長く見せないというWの効果が期待できます。さっそく今日から試したいですよね!