梅雨で辛さ倍増!?つらい肩こりの解消方法!

梅雨時期になると、肩こりって悪化してしまいませんか?その理由と、自分でできる解消法をご紹介いたします。
つらい肩こりを解消して、スッキリしましょう♪

view93

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 梅雨に肩こりが悪化する??

  • 梅雨の時期は、身体のだるさや、肩こり・頭痛などが悪化してしまいがちです。
    梅雨の肩こりについて詳しく知りましょう♪

  •  

    梅雨時期のメカニズム。
    この悪循環をどこかでたち切ることで、過ごしやくなります。
    肩こりや頭痛にばかり悩まされる日々から解放されましょう。

  • 気圧の低い状態は、炎症物質(発痛物質)であるヒスタミンの分泌が多くなると言われています。そのため、肩こり、偏頭痛、腰痛などがひどくなる人も増えるのです。ヒスタミンは、身体を緊張させる交感神経を刺激するので、身体は「ストレス」を感じやすくなります。
    出典 :「梅雨だる」は「肩ほぐし」で改善! | ウェルラボ | ウーマンウェルネス研究会
     

    低気圧により、症状が悪化してしまうのですね。
    身体がストレスだらけな状態ということのようです。

  • おすすめの肩こり解消のストレッチ!

  • ニューストレッチ⑥(あべこべ体操) 30秒で首がほぐれてしなやかになる - YouTube

     

    やるだけで身体が軽くなる、効き目抜群のストレッチです。
    かなりしんどい時にもおすすめです。

  •  

    こちらは肩甲骨を動かすストレッチ。
    こまめに肩甲骨や肩周辺を動かすことで、肩こりを解消しましょう。

  • 眼精疲労も肩こりの元!

  • 目を使う作業の継続により、眼痛・目のかすみ・まぶしさ・充血・吐き気・頭痛・肩こりなどの全身症状を引き起こすことを眼精疲労といいます
    出典 :第5回 眼精疲労と肩こり|専門家にきく こんなときどうしたらいいの?|富士フイルム ヘルスケア未来研究所
     

    眼精疲労により肩こりが起こる場合も。

  • 目を温める
    人肌よりやや熱めのおしぼりを用意し、両目の上から1分ほど覆うと良い。上記のマッサージ法と併用するとより効果的である。冷たいおしぼりを交互に乗せることでよりすっきりとした気分になることができる。 冷たいおしぼりと熱めのおしぼりを交互に使用すると、目の血管が伸び縮みする。したがって、目の血流が良くなり、疲労解消につながる。
    出典 :眼精疲労 - Wikipedia
     

    眼精疲労って、肩こりだけじゃなく、頭痛を伴ったり、かなりつらいですよね。
    目の周りを温めたり冷やしたりすることで、かなりスッキリするはずです。
    蒸しタオルと冷やしタオルは必須アイテムです。

  • 肩とお腹を温めよう!

  • 「冷え」は肩こりの大敵です。
    身体の冷え、内臓の冷えは肩こりの悪化につながります。
    温めることで、血行をよくし、肩こりを解消しましょう

  • 温めた方がいいか、冷やした方がいいかは肩こりの種類と症状によってことなります。
    慢性の場合は温める、急性で炎症のあるものは冷やす、と覚えてください。
    骨格的に正常なのに極端に肩がこるのは、ほとんどが筋肉の酸素不足です。姿勢が悪いことなどによって血行が妨げられているのです。筋肉に酸素を供給して血行をよくするためには、肩を温めます。
    出典 :温シップと冷シップの使い方|肩こり改善法|肩こり・腰痛 改善法|肩こり・腰痛の総合情報サイト 『肩こり・腰痛倶楽部』
     

    温めることで血行を良くします。
    温めることでかなり気持ちよさも感じられるので、ストレス解消にもなります。
    蒸しタオルなどで温めましょう。

  • お腹が痛い時って、うずくまるので背中が丸まりますよね。
    お腹が冷えることで、お腹の中の内臓や筋肉が硬くなり、
    お腹が痛い時のような状態をつくって、
    それが慢性化することで猫背につながります。
    そして、お腹が冷えていることで、全身の血行不良をまねき、
    さらにコリが強くなってしまうのです。

    だから、お腹を温めて、内臓や筋肉を弛めると、
    猫背がどんどんマシになっていくんです。
    猫背が改善されると、首こり、肩こりも改善されますよ。
    出典 :お腹が冷えてるから、肩こり?! : いい姿勢は美と健康の第一歩。鍼灸でいい姿勢になろう。女性鍼灸師のブログ。
     

    肩こりの、つらい凝っている部分だけでなく、お腹を温めることも肩こり解消に効果があります。
    使い捨てカイロや湯たんぽなどで、温めることをおすすめします。

  • 肩こり解消に、重要な「ストレッチ」「眼精疲労」「冷え」をご紹介しました。
    簡単に実践できるものばかりなので、是非お試しください。
    肩こりを解消して、梅雨に打ち勝ちましょう!