土踏まずマッサージだけでOK!初心者におすすめの足裏ツボマッサージ

土踏まずマッサージのみなら毎日続けることができますね。足裏はツボがたくさん集まっていて、刺激すれば内臓などに効くことは良く知られていますが、どこをマッサージしたら良いか分からない人も多いですよね。まずは土踏まずからはじめるのがおすすめです。

view51

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 土踏まずマッサージ

  • 土踏まずマッサージは初心者におすすめの足裏ツボです。どの場所を刺激して良いか分からない方はこの箇所から始めてみましょう。

  • 土踏まずはどの内臓に効くの?

  • 土踏まずのどこが痛いかチェック

     

    土踏まずは現代人が不調を抱えやすい内臓のツボが一杯あります。腎臓や胃、肝臓、小腸や大腸などの排泄器官が集まっています。土踏まずの上の箇所が痛い場合は腎臓や肝臓などが弱っている可能性があり、内側よりなら胃や膀胱、かかとに近い箇所なら便秘の可能性があります。

  • 土踏まずは胃から腸までの内臓を元気にしてくれるツボが集まっています。内臓の中でも働き者で、現代人が疲れやすい箇所が集まっていることがわかります。長時間歩くと土踏まずが疲れやすい方、だるくなる方は内臓が弱っている証拠です。

  • 副腎のツボ

  • ホルモンバラスの乱れに副腎

     

    副腎はホルモンを分泌する器官のため、ここが疲れている人は痛みを感じます。土踏まずの上の当たり、八の字になっている箇所を刺激しましょう。特にストレスが溜まっている人、アレルギーがある方は副腎が弱りがちです。副腎が疲れるとホルモンバランスが乱れ、やる気が出ないなどうつ病のような症状が出てきます。

  • アレルギーがある方も副腎を刺激しましょう。普通の人は副腎から炎症を抑えるホルモンが十分分泌されているのですが、ストレスなど何らかの原因で副腎が疲れているとこのホルモンの量が減少します。そのため様々なアレルゲンに反応する体になるのです。花粉症、鼻炎、喘息、アトピーなどアレルギー症状がある方にもおすすめのツボです。

  • 腎臓のツボ

  • 排泄を高める腎臓のツボ

     

    腎臓が疲れている人はこのツボを刺激しましょう。膀胱炎になりやすい方、尿の量が多いとか少ないとか極端な人にもおすすめです。また、下半身がむくみやすい方も腎臓の機能が衰えて、水分を排泄できていない可能性があります。土踏まずの中心部からやや上の辺りを丁寧にマッサージします。

  • 腎臓のツボはむくみ対策に便利です。腎臓は尿を作る場所で、老廃物や水分を排泄してくれます。女性の場合は冷えなどによってこの内臓がつかれている人も多いようです。排泄が上手く行かないと下半身のむくみ、水太りなど色々な症状を引き起こします。体に水分が蓄積することを東洋医学では「水毒」と呼び様々なアレルギー疾患やめまい、耳の病気などを引き起こすといわれています。

  • 胃のツボ

  • 食べ過ぎたら胃のツボ

     

    土踏まずの上側、すこし内側によった箇所にあるのが胃のツボです。この場所を刺激すると食べすぎ防止に繋がりダイエットに良い効果をもたらしたり、食べ過ぎたときの胃もたれを予防することができます。日頃から暴飲暴食を続けているとこの箇所に痛みを感じます。刺激があったら胃が疲れていると判断し、たまには消化の良い食事に切り替えることも必要ですね。

  • 胃のツボは女性に嬉しい箇所です。胃の働きを高めると消化が良くなり、栄養をしっかりと吸収できるようになります。また食べすぎていた方は適切な食事量にもなりやすいため、ダイエットにつながりやすいのです。消化が良くなれば余計なものを溜め込まず、必要な栄養が吸収できて脳が満たされれば食べすぎ防止に繋がります。

  • 足のツボってとても効果的なんだ!おすすめは土踏まずのちょっと上のところかな?それぞれの場所で効果が違うけれど、疲れをいやしてくれるはずだよ!痛いところがあったら、そこに通じる器官がつかれているサイン!
  • 土踏まずのツボ押すと痛い。胃などの消化器官が弱っているらしい😫腹七分目にしよ!
  • 土踏まずのツボは様々な内臓と関連しているため、現代人はこの部分が疲れやすいと感じる人も多いかもしれません。偏平足で足裏の筋肉がきちんと使えていなかったりすると、土踏まずから疲労が蓄積しやすいためマッサージしてみて下さいね。