お風呂で出来るダイエットってどんな方法があるの??お風呂ダイエットまとめ☆☆

お風呂に入りながら出来るおすすめのダイエット方法についてまとめてみました!!!
お風呂で出来るダイエットまとめ!!!

view137

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お風呂ダイエットで痩せるメカニズムがあるって知ってた???

  • お風呂でデトックス出来るのです!!!

     

    お風呂がダイエットに有効な理由は、汗と一緒に毒素が排出されることで代謝が上がり、デトックスしやすい=痩せやすい体質づくりに役立つからです。

  • 入浴で汗をかいて代謝のよい=毒素をうまく排出できる体に変えることが重要。こうすることで脂肪燃焼がスムーズになり、ダイエット効果が期待できるというわけです。また、全身の血行がよくなり老廃物が排出されることで、むくみ解消にもつながり、見た目がスッキリする効果もあります。
    出典 :脂肪を燃やす!「お風呂ダイエット」の正しい入浴法 [簡単ダイエット] All About
  • 体の芯から温まって汗をかく入浴は、体全体の代謝がよくなり基礎代謝量をアップさせる効果も期待できます。お風呂に入る習慣をつけることで、徐々に痩せやすい体質=脂肪を効率よく燃やせる体につながるというわけです。
    出典 :脂肪を燃やす!「お風呂ダイエット」の正しい入浴法 [簡単ダイエット] All About
  • 知って欲しい!!!お風呂で出来るダイエット方法まとめ☆☆

  • お湯の温度は41~42度

     

    理想とされるお湯の温度は41度から42度と言われています!!!

  • 高温浴ではなく温浴の域ですから、本来ゆでダコになるほどの熱さではないのですが、長時間くつろぐのであれば、微温浴と呼ばれる38度前後が最も心地よいとされています。
    何故なら、私たちの肌表面の温度、いわゆる人肌は32度前後だからです。首から上はそれより更に10度位低いと言われていますから、浸かり初めは良くても、すぐにしんどくなってしまいます。
    出典 :恋愛とメイクのハウツーサイト ハウコレ
  • 食後すぐの入浴は避ける

     

    消化器系に集まっていた血液が分散され、消化に時間がかかる(=結果、苦しく感じる)

  • 食事をしたすぐあとは、胃を腸などの消化器官を動かすために、血液が必要になります。そこでお風呂に入っちゃうと、血液が皮膚の方に多く集まってしまい、消化器官に充分な血液が運ばれません。消化不良の原因にもなるし、身体にあまり良くないので、食休みをしてから入るようにしましょう。
    出典 :お風呂の入り方! - ダイエットピンキー
  • お風呂の前にコップ1杯の水を飲む

     

    これがとても大切です!!!

  • 入浴前にコップ1杯の水を飲むだけで、より汗をかきやすくなって、余分な水分や老廃物を押し出すことができます。
    出典 :お風呂の入り方! - ダイエットピンキー
  • 他にもダイエットにおすすめの入浴方法があります!!!

     

    是非実践してみて下さい!!!
    いつの間にか痩せてるかも!!!

  • 下半身をマッサージ
    温まっている状態で下半身、特に足をマッサージしてあげると、代謝が良くなってむくみ解消の効果がさらにアップします。湯船に入っている時に、足の先から付け根に向かってゆっくりマッサージしてあげましょう。また、シャワーで身体を流す時に、強めに出して足にあててあげるのもいいでしょう。
    出典 :お風呂の入り方! - ダイエットピンキー
  • 20分以上浸かる
    これは数回に分けて入ってもOKです。身体を芯から温めて汗をかくには、20分以上浸かることが大切です。そのためにも温度はぬるめにしておきましょう。ただし、体調がすぐれない時など、ムリはしないようにしてください。
    出典 :お風呂の入り方! - ダイエットピンキー
  • 温度はぬるめに設定する
    あまり高い温度だと、心臓に負担をかけたり、のぼせたりすることがあります。またぬるめのお風呂の方がリラックス効果があります。個人的には40℃ぐらいが好きですが、もう少しぬるめ、38℃ぐらいでもいいでしょう。
    出典 :お風呂の入り方! - ダイエットピンキー