意外と臭い!ワキのにおい気にした方がいいですよ?

友達と電車に乗ったとき、彼と接近したとき、相手を不快にさせているかもしれません!

view226

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どうして臭うの?

  • 理由は汗。
    汗をかくと体臭が発生してしまうのは、汗をかくと皮膚表面の常在菌が増殖するからです。皮膚常在菌は水分と栄養分によって繁殖します。
    つまり、汗と皮脂や角質をエサとして菌が繁殖します。
    常在菌が、それら栄養分を分解する時に臭いが発生する仕組みとなるのです。
    その証拠にお風呂上りなど、通常は、常在菌の数が少ないので、ほとんど体臭を感じることはありません。

  • デトランスaでワキ汗を止めよう!

  • よく私たちの周りにあるのは「出てきた汗を臭わせないようにする」というデオドラント、「出てきた汗を吸い取るパット」など、「汗は出てくる」ということが前提。
    ですが私たちはもう、汗すらかきたくないんですよね。
    デトランスαは今までの「肌表面をフタして汗を衣類につかないにする」という、スプレータイプやクリームタイプのものとは全く違うアイテム。
    出てきた汗をフタするどころか、汗を出す汗腺そのものをお休みさせてしまうアイテムなのです。ビジネスでグレーを着ることが多い方や、カーディガンを羽織る女性には嬉しいですね。

  • では、汗はどこにいったの?

  • どうして汗が出なくなるのでしょうか?一般的な制汗剤は肌表面に糊のようなフタで汗を止めるという効き目に対し、デトランスαは肌の表面と汗腺をつなぐ管に直接働きかけます。こうして少しずつ汗腺の管をほそーくしていくことで、汗を出なくしていくんです。つまり汗腺を休止、お休みさせてしまう効果がデトランスαにはあるんです。

    でもこのデトランスαによってとめられた汗は一体どこへいくの?身体に留まったら危険なのでは?と思うかもしれませんが大丈夫です。
    身体の中に老廃物は残ることなく、代わりにお手洗いのときに流れていくのです。

  • デトランスaで夏を乗り切ろう

  • デトランスαは、累計販売32万3000個突破!!
    ヨーロッパで常に人気N0.1のデオドラントです。
    欧米人が認めるだけにその防臭・制汗力は
    国産品レベルをはるかに超えるすぐれものです!
    ワキガ・多汗症でお悩みの方必見です。

    そして今なら安くなっているので、この機会に是非!