【あさイチで反響】お産トラウマ(バーストラウマ)について

無事赤ちゃんを出産したのに何だか心が晴れない、出産のことを思い出したくない・・・・それは「お産トラウマ」かもしれません。自分の状態を理解し、心の傷を回復させましょう。

view74

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 出産時の体験が尾を引くことも・・・・

  • お産トラウマに悩んでいる方、それが原因で二人目の出産を思いきれない方・・・・色々な心の傷を抱えているようです。

  • 1人目の出産がトラウマになり2人目が作れません。
    出典 :1人目の出産がトラウマになり2人目が作れません。長文です1人目出産... - Yahoo!知恵袋
  • 分娩室から聞こえてくる悲痛な声が忘れられません。思い出すと気持ち悪さを感じます。それに正直痛そうだし怖いから帝王切開にしたいと思ってしまっていた自分が情けないです。赤ちゃんの心拍がさがり子宮口が5cmでしたので緊急帝王切開となりました。なんだか逃げ出したような罪悪感があります。
    出典 :出産 陣痛 がトラウマです。現在5ヶ月の赤ちゃんがいます。とてもかわ... - Yahoo!知恵袋
     

    帝王切開したことがお産トラウマになっている人結構多いようです。

  • 出産の体験が思い出したくない記憶になってしまうのはつらいことですよね・・・・

  • お産トラウマの要因

  • お産トラウマになる要因としては、赤ちゃんのために安産を目指していたがかなわなかったなど理想とのギャップや、孤独感や不安、緊急に必要となった医療処置、家族などの何気ないひとことなどがありました。お産トラウマが深刻になると、育児にも影響することがあります。
    出典 :NHKあさイチ10月1日【お産トラウマ予防】
  • 妊娠出産に携わる医療従事者も、根拠なき厳しい体重指導に代表されるような「そんなんじゃ安産できないよ」という指導で「安産=努力のトロフィー」という価値観を妊婦に植え付けない(当然、自分も持たない)ことが大事だと思います(残念ながら、そういう指導を行う医療者はとても多いのが現状です)。
    出典 :帝王切開ママの敵「楽だったわね」と侮辱・自責
     

    「安産じゃなかった=自分の努力が足りなかった」かのように置き換えて記憶に残り続けるのですね。お母さんと赤ちゃんが無事であることが一番大事なのに・・・・

  • お産トラウマからの回復~バースレビュー

  • 産後すぐのお母さんの部屋を看護師が巡回し様子を把握したり、出産に立ち会った助産師とお産について振り返る「バースレビュー」などが行われています。
    こうした振り返りは、出産の体験や気持ちを整理し、わだかまりを解消することにつながります。
    出典 :NHKあさイチ10月1日【お産トラウマ予防】
     

    振り返って語ることが癒しにつながるのですね・・・・

  • 出産という特別な体験は女性の自信につながる一方、場合によっては、逆に苦痛・喪失体験として残ることもあります。バースレビューは、出産にわだかまりや失敗感を持つ母親に働きかけ、認識の変化や新しい意味づけをうながすことに役立つと考えられます。
    出典 :フォーカス 私たちの実践/バースレビューで産婦を援助/甲府共立病院(山梨)/出産を「苦痛や失敗」でなく「貴重な体験」とふり返る
  • お産トラウマからの回復~語る・聴く

  • 横浜市にあるサークルでは、子育て中の母親が集まり、出産体験を語り合います。母親達は話すことで、これまでふたをしていた出産に対する自分の思いに気付いていきます。主催者の斎藤さんは、そうした思いを遮らず出し切ることが、気持ちの整理になるといいます。
    出典 :NHKあさイチ10月1日【お産トラウマ予防】
     

    他の人の出産体験を聴くことも、自分の気持ちの整理に役立ちそうです。

  • お産トラウマからの回復~親子のスキンシップ

  • ベビーマッサージがお母さんにもとても有効的です。だんだん愛情が湧いてきていとおしく感じ、お子さんと心と心の繋がりができていきます。「大好き」「愛されてる」という肯定的信念をお互い受け取れます。その後の子育ても楽になっていきます。
    出典 :バーストラウマの癒し
     

    スキンシップが親子の絆を深めるんですね~

  •  

    子供には産まれてきたことの感謝を伝えていきたいですね。