鼻の中のかさぶた!その時の対処法はどうしたらいいの?

鼻の中のかさぶたって気になりますよね。

気になっても正しい対処法をしなければいけません。

そんな鼻の中にかさぶたが出来てしまった時の対処法を紹介します!

view86

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鼻の中のかさぶたが気になる!

  •  

    鼻の中のかさぶたって出来たことはありませんか?

    かさぶたが出来てしまうとムズ痒かったりして大変ですよね。

  •  

    ですが、鼻の中のかさぶたはとってはいけませんよ!

  • かさぶたは何故できる?

  • かさぶたとは、傷などが出来た時に血を止めるための作用する身体の働きの一つです。傷が出来たら、出血をしますが、かさぶたを作り出血を止めてそれから徐々に治っていくのです。
    出典 :瘡蓋(かさぶた)NAVI
     

    人の身体から出来た絆創膏のようなものです。

  • かさぶたは止血の際の副次的な産物と言える。
    但し、傷口に付着する形で凝固するため、かさぶたには表皮及び皮下細胞まで露出した傷口の保護、及び細菌などの異物の侵入を防ぐ働きがある。また、ある程度の深さまでの傷ならば、切断面同士の接着までの間の固定の作用も期待出来る。
    出典 :かさぶた - Wikipedia
     

    かさぶたはとても有能なんです。

  •  

    とはいえ、かさぶたが出来るとかさぶたのある場所が痒くて仕方ないですよね。

  • 瘡蓋のかゆみの正体とは痛みの神経が弱まっておきる感覚の変化です。
    傷が出来たばかりの頃は当然痛みを感じますが、
    時間が経って痛みが弱まっていくにつれ痛いがかゆいに変化していきます。
    出典 :瘡蓋(かさぶた)の治りかけは何でかゆいの?剥がすと何が悪いのか?
  • かさぶたに痒みを感じるのは順調に傷が回復している証拠なんですね!

  • かさぶたをできるたびにべりべりはがし続けると、傷がどんどん深くなり傷跡が残るだけでなく、深い傷にばい菌が入ると化膿したり菌が体内に回って熱を出したりすると思います。破傷風菌などが危険です。
    出典 :かさぶたがかゆいのは? - 生物学 - 教えて!goo
     

    痒くてもかさぶたをはがすのは危険を孕んでいるので控えましょう。

  • 鼻の中にかさぶたができたら

  •  

    鼻の中にかさぶたが出来ると、息苦しく感じる人が多いようです。

  •  

    鼻の中にかさぶたが出来る原因の多くは、鼻をほじって鼻の内部を傷つけてしまったことによって出来たかさぶたというのが多いようです。

  •  

    鼻が乾燥してしまったり、痒くてついついいじってしまうという人にオススメなのが軟膏や保湿クリームなどです。

  • 鼻入り口に米粒大の軟膏をぬるだけで、
    カサプタがしっとりし、柔らかい鼻クソ状態になるのと、鼻の中の皮膚も柔らかく潤うので、ウソみたいに出なくなります。
    出典 :鼻の中のかさぶたが息苦しくて・・・ - 怪我 - 教えて!goo
  • ということなので、鼻の中にかさぶたが出来たときは軟膏などを塗っておくと良いようです。

    無理にかさぶたをはがしてしまうとまた出血してかさぶたが出来るという風になってしまうので注意が必要です。