あのモデルさんや女優さんも虜の酵素ダイエットとは?

酵素ダイエット…聞いたことがある方も多いと思います。
みなさんが憧れるようなモデルさんや女優さんもいち早く酵素ダイエットの良さにハマり、健康や体形の維持などに役立てているそうです。
酵素ダイエットをしてみたいけどどうやって進めたらよいのか…そんな初心者の方のために酵素ダイエットの基本をまとめました。

view66

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 酵素ダイエットとは何なのか?

  • 酵素ダイエット…最近になって注目を集めているダイエット方法の一つです。
    健康的な美しさと体形の維持を基本とするモデルさんや女優さんはいち早くこの方法を取り入れて、その安全で健康的なダイエット方法にハマる人が続出していると言います。

    道端カレンさん・杉本彩さん・藤本美貴さん・紗栄子さん・矢田亜希子さんなどなど、本当に多くの芸能人のみなさんが実践されています。

    みなさん本当に若々しく、お肌もつるつるで美しくしなやかな体形をされていますね。

    酵素ダイエット…私も前から気になっていたのですが、この機会にぜひ試してみようと思います。

  • ★酵素は体に必要な物質です★

     

    《酵素とは》
    酵素は人間の体内に入ると、免疫の向上・消化吸収・新陳代謝を促す・老廃物を体外に排出するなどの助けをする物質です。

    この酵素が十分な働きをしてくれないと、どんなに健康に気を使っていても体の不調が起こります。

    《酵素が不足すると》
    酵素不足の体には、様々なトラブルが起こってきます。
    ・肌荒れ
    ・だるさ
    ・イライラ
    など体の面でも心の面でも影響が表れてしまいます。

    《酵素が含まれる食べ物》
    ・発酵食品…納豆・しょうゆ・味噌・漬物・塩麹・キムチ・黒酢
    ・果物…キウイ・バナナ・マンゴー・パパイヤ・アボカド
    ・野菜…スーパースプラウト(ブロッコリーの新芽)・トマト・玉葱・セロリ・人参・キャベツ・レタス・パセリ・青紫蘇

    《酵素を取り入れる時の注意》
    ・加熱せずに、生食で…食物に含まれる酵素は、熱に弱いので加熱してしまうと意味がありません。
    火を通さずに、食べましょう。

    ・種は取りましょう…種には体内に取り込むことによって非常に強力な毒性を持つものがあります。
    また逆に酵素を大量に消費させてしまうので注意が必要です。
    (キウイ・いちご・トマトの種は食べても大丈夫です)

  • 酵素ダイエットは、これらの酵素の働きを十分に活用しながらデトックス効果を最大限に引き出して健康と美を手に入れる安心安全なダイエット方法なのです。

    デトックス効果により日頃の不摂生などで体に溜まってしまった毒素を体の外に出しますので、体がすっきりするようです。

    何だか疲れやすい、イライラ続いているなどの症状がある方は酵素ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

  • 酵素ダイエットの方法

  • 酵素ダイエットをする場合、決まった手順があります。
    この手順を守らないと胃に負担が掛かり、健康どころか体調を崩すこともありますので注意が必要です。

    それでは、酵素ダイエットの手順を紹介します。

  • ★酵素ダイエットの方法★

     

    《3日プチ断食》
    3日間酵素ドリンクだけで過ごす方法です。
    ・選ぶ酵素ドリンクによっても変わりますが、基本的には一日6回6・9・12・15・18・21時の3時間おきに酵素ドリンクを飲みます。

    ・もしお腹がすいたら、糖分や脂質を含まない飲み物なら飲んでも大丈夫です。
    脱水症状を起こさないためにも、お茶などは積極的に摂りましょう。

    この生活を3日間続けます。

    《ポイント》
    酵素ダイエットでプチ断食をする場合、準備期間と回復期間が必要です。

    ・準備期間:プチ断食:回復期間として1:1:1~3の割合が目安です。

    準備期間は断食前の体を慣らすため、朝から夜に向かって食事を胃に優しいものに変えていき、量も減らしていきます。

    断食後いきなりドカ食いをしてしまうと断食した意味が全くありませんので、少量のおかゆからゆっくりと通常食に戻していく必要があります。

    この準備期間と回復期間が断食の要と言っても過言ではありません。
    しっかりと計画してよりよいプチ断食を行いましょう。

  •  

    準備など計画が必要なプチ断食。
    しかし、行った後の体はデトックスされ見違えるほど生き生きすると言います。

    あなたも是非、酵素ダイエットしてみませんか?