「ピルの使用は妊娠の妨げになる」という情報は嘘!?

女性なら、ピルの使用により妊娠しにくくなるという噂を耳にしたことがあるのではないでしょうか?
実際、ピルは避妊に使用されることがあるため気になりますね。

view142

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 避妊法と妊娠する確率

  • コンドームで避妊した時 :2~10%
    コンドームでの避妊の失敗の原因は、コンドームが破れたりコンドームのつけ方を間違っていたりして、精液が膣内に漏れて起こることがほとんど。
    出典 :妊娠の確率って? | ラルーン
     

    このような失敗による妊娠は、若い男女によくあることです。

  • ピルで避妊した時 : 0.1~0.3%
    ちゃんとピルを服用した場合の妊娠の確率です。ピルを飲み忘れた場合には避妊効果が弱まったり、なくなったりするので定められた通りに服用することが重要です。
    出典 :妊娠の確率って? | ラルーン
     

    ピルの使用により、ほぼ確実に避妊ができるようです。
    ただし、使用の際は注意点を守りましょう。

  • ピルの使用に関する噂

  • 日本人の中にはピルに対して誤った認識があります。
    ピルは怖い薬で、飲んでいると不妊症になってしまうとか、発がん性があるのではないかなど様々です。
    出典 :ピルと妊娠
  •  

    こんな噂を聞いたら、当然ピルの使用をやめてしまいます。

  • ピルを飲んでいると将来妊娠しづらくなるという噂がありますが、ピルにまつわる噂は他にもいろいろあります。例えば太りやすい体質になる、飲むのを止めると赤ちゃんができやすくなるなどがあります。
    出典 :ピルを飲むと将来妊娠しづらくなる 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
  • ピルは安全です!

  • 妊娠しづらくなるというのは100%根も葉もない噂ですし、間違いです。最近ではピルが不妊治療に用いられることもあるくらいなのです。
    出典 :ピルを飲むと将来妊娠しづらくなる 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
  • ピルは女性の方から、避妊を選択できる唯一の手段です。
    望まない妊娠や低用量ピルの服用による避妊以外の様々なメリットを考慮して、又若い時には若さゆえに間違いを起こしてしまう可能性もあります。
    積極的にピルを使用する方が結果は安全だと思います。
    出典 :ピルと妊娠
     

    若いうちは、ピルでしっかりと避妊しましょう。

  • むしろピルの服用を停止した後は妊娠しやすくなるというのが正論ですので、ピルを服用している方は服用を停止した後はしっかり避妊を行わないと妊娠の可能性が高くなりますので十分に注意する必要があるくらいです。
    出典 :ピルを飲むと将来妊娠しづらくなる 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
     

    現在ピルを使用していても、妊娠する確率が下がることはありません。

  • ピルを飲んでいるからって安心しないで!

  • ピルを飲んでいるから安心だなどと思って誰とでもコンドームなしで性交渉をしたら必ず性病を移されます。
    出典 :ピルと妊娠
     

    コンドームの目的は避妊だけではありません。

  • ピルをきちんと飲んでいても、1000人に1人は妊娠をしてしまう可能性があります。
    こんな状況を防ぐ為にも、相手にはコンドームをしてもらいましょう。そうすれば妊娠の可能性は完璧に100%防げますし性病にもなりません。
    出典 :ピルと妊娠
     

    望まない妊娠を避けるためにも、妊娠・避妊に関する知識を学んでおきましょう。