メイクは綺麗に仕上げたい!!!「綺麗メイク方法」☆

メイクは綺麗にしたいですよね!今回は「綺麗メイク方法」を
ご紹介したいと思います!!!

view49

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 綺麗メイク方法・・・最初に・・・

  • 「保湿しない方がメイクが崩れにくそう」と考えがちですが、パサついた肌ではベースメイクが馴染まず、崩れやすくなってしまいます。さらに、肌が必要とする油分が足りていないと、反対に必要以上の皮脂が分泌してドロドロになってしまうのです!
    出典 :【準備~仕上げまで】夜までキレイな夏のメイク方法まとめ | Select Garden Blog
     

    メイク前に保湿はしっかりしましょう!!!

  • メイク前にする事・・・

  • 1.泡でやさしく洗顔し、ぬるま湯で20回程度しっかりすすぎます2.毛穴の奥まで押し込むようにパッティングしながら化粧水でしっかり保湿3.乳液を顔全体に伸ばしたあと、必ずティッシュオフする
    出典 :【準備~仕上げまで】夜までキレイな夏のメイク方法まとめ | Select Garden Blog
     

    洗顔をした後しっかりと保湿をしましょう!!!

  • ベースメイク・・・

  • クマ、シミなどが目立ったり、顔色がさえなかったりしたら、メイクアップも台無しです。そこでメイクアップアーティストは、ファンデーションの前にコントロールカラーで顔色を調整し、コンシーラーで気になるクマやシミを隠します。
    出典 :メイク仕方・プロメイク方法や仕方・美肌メイクアップ手続き
  • コントロールカラーは、Tゾーンと頬骨の上、あごの下にのせて、指で軽く叩き込みます。そのカラーによって効果が違いますので、その日のお肌のコンディションや、自分がメイクアップで出したいイメージに合わせて使い分けるといいでしょう。
    出典 :メイク仕方・プロメイク方法や仕方・美肌メイクアップ手続き
     

    イエロー系 肌色のくすみを押さえて明るく グリーン系 ほてりなどのお肌の赤みを押さえる ブルー・パープル系 透明感を演出 ピンク系 顔色がさえないときなどにイキイキお肌に見せるなどの効果があります!!!

  • ファンデーション・・・

  • ファンデーションで全てカバーしよう厚くぬれば塗るほど、化粧崩れの原因になってしまいます。下地で肌トーンを整え、気になる部分はコンシーラーでポイントでカバーするなど、ファンデーションが厚くないようにしましょう。
    出典 :【準備~仕上げまで】夜までキレイな夏のメイク方法まとめ | Select Garden Blog
     

    絶対に厚塗りしないようにしましょう!!!

  • 一度手の甲にとって、そこで少しファンデーションをのばします。それから手の甲のファンデーションをスポンジにとって、お顔にのばしましょう。いきなり容器からスポンジにつけると、当然ながら一部分のみにたっぷりとつきます。
    出典 :リキッド/クリームファンデーションを綺麗にぬるコツ | メイクレッスン
     

    リキッドファンデーションは1度手の甲に伸ばしてから塗るようにしましょう!!!

  • 肌を綺麗に見せるベースメイクですが、下地のあとはリキッドの上にフェイスウダー(粉)をするのがいいと思います。パウダリータイプだと、今は良い物もあるんでしょうけど、なんとなくのっぺりするというか厚塗り感が否めません。リキッドと粉で仕上げると綺麗に出来ます。
    出典 :肌が綺麗に見えるメイク方法。 - コスメ・化粧品 - 教えて!goo
  • 眉毛・・・

  • ★ 眉頭 : 小鼻の脇の延長上~目頭の延長上の間に★ 眉山 : 黒目の外側から目じりの間に★ 眉尻 : 小鼻の脇と目じりをつなぐ線の延長上にです。
    出典 :美人眉の作り方〜眉毛の形 | 眉毛 整え方
     

    眉尻は眉頭より下げないようにしましょう!!!

  • ハイライトで綺麗に・・・

  • リップメイクも綺麗に・・・