鼻筋通すメイクのやり方まとめ!1cmでも鼻を高く見せたい人のメイク方法

鼻筋通すメイクの方法をまとめました。鼻が小さい人、ダンゴ鼻などコンプレックスがある人でも、メイクのやり方ひとつで変わることができます。陰影を付けて鼻を1cmでも高く見せるようにしてみましょう。

view153

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鼻筋通す

  • 鼻筋通すためのメイクのやり方をまとめてみました。鼻を高く見せてスラッとした印象にしてみましょう。メイクならなりたい顔を手軽に作ることができ、整形手術に頼らなくても顔の印象を変えることができますよ。

  • アイシャドウを使って鼻筋を通す

  • 鼻の高い箇所に白いシャドウ

     

    まずは白いシャドウを用意します。鼻を高くしたい箇所に白のシャドウを塗り立体感を出します。ポイントは目頭から鼻の頭に向かって真っ直ぐラインを書くことです。これにより光の加減で鼻がスッと通って見えます。

  • ブラウンのシャドウで陰影を付ける

     

    次に用意するのがブラウン系のシャドウです。目頭の部分に影となるようラインを入れましょう。鼻の高い箇所との差がよりハッキリとするため、目がくぼんだ外国人風の顔になります。しかし、あまり濃いラインを入れすぎるとニューハーフみたいな顔になるため、鏡を見ながら適度に色の入り方をチェックしてみてくださいね。分かりにくければ家族や友人に客観的に判断してもらいましょう。

  • 宝塚風の男役メイクを利用する方法

  • 宝塚には男役と女役があります。どちらも女性がやっているのですが、メイクや服装、歩きかたなど仕草によってより男らしさや女らしさを出しているようです。鼻筋を通したいなら男役の方のメイクのやり方を参考にすると良いですよ。

  • 鼻筋スッキリ!

     

    男役を演じている女優さん達は、元々男らしい顔つきをしている方が多いようですが、更にメイクで濃淡を付けて鼻を高く、目を切れ長にして男性らしい印象に変えています。鼻筋がスッキリと通っていて普段のメイクでも参考になります。

  • 【宝塚メイク】元・宝塚 彩羽真矢がスッピンからヅカメイクをします①【男役】 - YouTube

  • ポイントは眉毛、目、鼻の三角ラインをしっかりと濃く塗ることです。これで濃淡がつき鼻がスッと通り、高く感じられるようになります。やりすぎると本当に宝塚の男役みたいになってしまうため、少しだけ加減して陰影を付けると良いでしょう。

  • 鼻が整う宝塚メイク

     

    男役のメイクでも部分的に参考にすれば濃いメイクになりすぎることはありません。眉毛と目頭、鼻の間を濃く塗ったり、頬の下にシェーディングを入れると顔が立体的に見えるようです。また、目じりを少し長めに入れるとクールな印象に近づきます。

  • 自力で鼻筋を高くすることはできるのか?

  • メイクで鼻を高くするのではなく、普段から鼻筋が通った顔になりたい方はこちらを参考にしてみて下さいね。鼻は軟骨で柔らかい部分のため、努力次第では多少高くなったという声もあるようです。

  • 目頭を刺激してマッサージ

     

    目頭の先にある部分を両手の指でギュッとマッサージします。鼻は他の部分よりも柔らかいつくりのため、ここを押すことで徐々に高くなるという裏技があります。

  • 鼻たたきという方法もあります。鼻筋を通すためにマッサージして一番効果があったという口コミが多いのがこの方法です。鼻の横の部分をトントンと指で叩きます。鼻の柔らかい部分は比較的変形するため、少しずつ高くしていきましょう。ただしやりすぎると変形する可能性もあるため、適度な力を入れることです。

  • 小鼻をつまみ上げる

     

    小鼻が広がっていて鼻が小さく見えるなら、指でつまんで引き上げるように固定します。何度か行なっていると、少しずつ鼻が変わってくるという声もあります。

  • 洗濯ばさみで鼻を固定

     

    指でマッサージするのが面倒だったら、洗濯ばさみを利用する方法もあります。市販のノーズクリップと似た効果が得られ、100均でも売られているためとても安価にできます。小鼻を挟んでみたり、目頭をつまむなど色々と試してみましょう。