コレって何!?「唇のぶつぶつ」が気になる!ヘルペスかも!?

唇のぶつぶつが出来るのはなんで?ヘルペスも疑ってしまいますよね。

view273

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 唇のぶつぶつは・・・

  • 唇にぶつぶつができる原因の一つに『口唇ヘルペス』があります。口唇ヘルペスはヘルペスの中でももっとも頻度が高く見られる部位です。口唇(口、くちびる)にヘルペスウイルスはしばしば病変を作ります。
    出典 :唇のぶつぶつはヘルペスです!要注意しましょう!
  • 単純ヘルペスウイルスは、1型、2型にかかわらず、初感染なら体中どこにでも感染するので、口唇ヘルペスを持っている人とキスをすれば、口唇ヘルペスになりますし、口唇ヘルペスの人とのオーラルセックスで性器ヘルペスを発症することもあります。
    出典 :唇のぶつぶつはヘルペスです!要注意しましょう!
     

    これは良く知られた事ですよね。

  • ヘルペスそのものが

     

    感染力が非常に強力だそうで、感染源になりやすいのが唇だそうです。感染はどんどんしていくので広めないようにも考えておきたい所ですよね。

  • こんな場合もある?

  • 痛みがでたり、でなかったりとその唇のぶつぶつ腫れの症状はさまざまです。フォアダイスという症状であれば、白っぽい、もしくは肌色っぽいぶつぶつができるというものです。放っておいても何かの病気につながるものではないと言われています
    出典 :唇 ぶつぶつ 腫れ
     

    女性の場合は見た目が気になるのでどうしても何とかしたいと思いますよね。

  • 口唇ヘルペスなどの症状では、普段の生活では何も起こらないのに、ストレスを感じた時や疲れたときだけに症状が出てきます。これはヘルペスの特徴なので、お医者さんの診療を受ける場合は、唇のぶつぶつの腫れを引き起こしているヘルペスの症状がでていないときに行くと意味がありませんので、症状が出ている時に診療してもらいましょう。
    出典 :唇 ぶつぶつ 腫れ
     

    しかし、ヘルペスを疑う事が多くなってくるのです。

  • 口角炎の場合もある

  • 口角炎は口角びらんとも言われ、口の端がひび割れたり、できものにより腫れたりする炎症が起こります。子供の場合は、ヨダレや食べかすが口角に付着して、そこに細菌が感染して炎症する事が多いです。 大人は、糖尿病や貧血 ビタミンの欠乏などの病気があって、細菌に対する抵抗力が低下している時に炎症を起こす事があります。
    出典 :唇の白いできもの
  • また、抗生物質やホルモン剤を長期間使用している場合も炎症が起きます。治療は、炎症を起こしている部分を清潔に保って、乾燥させるようにしておけば治りますが、炎症がひどい場合は抗生物質を含んだ軟膏を塗って治します。唇にできるガンもあり、口唇ガンと言います。
    出典 :唇の白いできもの
     

    ガンの可能性もあるのは怖いですね。

  • 生活に予防を取り入れよう

  • 口唇ヘルペスは体調を崩し、免疫力が落ちている時などに再発しやすいです。そのため日頃から体調を整えることも大切な予防法となります。
    出典 :唇のトラブル、小さな水ぶくれやかゆみの原因は? | 美肌マニアの美容情報
  • •1日3食、栄養バランスのとれた食事を心がけ、免疫力を高めるビタミンA・C・B1・B6を積極的に摂る•ストレス、過労を避け、十分な休養をとり、趣味や運動などストレス解消法を持つ•かぜをひかないよう注意し、かぜをひいたら早めに休息をとり熱が出ないようにする•強い紫外線を避け、帽子などでしっかり紫外線対策をとる
    出典 :唇のトラブル、小さな水ぶくれやかゆみの原因は? | 美肌マニアの美容情報
     

    免疫力を低下させない為にきちんと守ろう

  • 口唇ヘルペスの症状は患部を清潔に保つことで、1~2週間程度で自然に治ります。しかし、重症化したり再発を繰り返すと、水ぶくれの部分がただれて痕が残ることがあります。
    出典 :唇のトラブル、小さな水ぶくれやかゆみの原因は? | 美肌マニアの美容情報
  • 日本では少ないそうですが

     

    50~70代の男性の下唇に発生しやすいのが口唇がんだそうです。年齢的にも考えた方が良いひとは気をつけておきましょうね。