妊婦さんの足がつるのを予防する方法

妊娠をすると足がつることが多くなるのはなぜでしょうか?その原因や対策についてまとめてみました。

  • rinko 更新日:2014/03/06

view400

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦さんの足がつる原因は?

  •  

    繰り返すこむら返りは繰り返すとツライものです。

  • カルシウムやリン、カリウムなどの体内バランスがくずれるせいだといわれています。さらに補足しなければいけないことは、おなかが大きくなったために足の血管が圧迫され、血液循環が悪くなったこともあげられます。立ったり座ったり、長時間横になったりすると、子宮が太い動脈を圧迫してこれらの筋肉に対する血流を減らし、足がつる原因になるのです。
    出典 :妊娠すると足をつることが多くなると聞きます。 どうしてですか? どうすればつら... - Yahoo!知恵袋
     

    体内バランスというものが妊娠期間中も大事なのですね。

  •  

    食事に取り入れることが容易なものばかりなので努力してみましょう。

  • 妊娠後期(妊娠8ヶ月ぐらい)に入ると、成長した胎児によって妊婦の骨盤は内側から押し広げられて、骨盤のゆるみが生じます。骨盤のゆるみが生じると、足の筋肉は引き伸ばされる状態が続きます。この状態に対して、ふくらはぎの筋肉は元に戻ろうと急激に収縮するのでこむら返りが起きるのです。つまり骨盤のゆるみが原因と考えられます。
    出典 :妊娠中に足がつる、こむら返り - 足がつる、こむら返り 原因・対処法
     

    骨盤を閉めるという事が必要になります。腹帯などをうまく利用してください。

  •  

    骨盤のゆるみをこれ以上進めさせないようにベルトや腹帯を常備するとよいでしょう。

  • 足がつる原因は?

  • 足がつるのはカルシウム不足。手足のしびれはむくみが原因。足のつけ根の痛みは出産のシグナル。バランスのよい食事と適度な運動で、症状を軽くすることができます。
    出典 :手足がつる・痛む・しびれる・静脈瘤 - gooベビー
     

    知らず知らずにカルシウムが不足するのですね。

  •  

    妊娠前とは明らかに違う姿勢の変化によって骨盤も緩みこむら返りも起こりやすくなるのですね。

  • ・ 独特姿勢のために、腓腹筋への過度な筋肉疲労・マグネシウム、カルシウムなどの栄養不足 妊婦中にふくらはぎがつりやすいのは、血行不良が大きく影響します。冬場や夏場にガンガンとかける冷房による冷えは血行不良をますます悪化させてしまうこともありますので、注意が必要です。
    出典 :妊婦のふくらはぎがつる原因
     

    姿勢だけではなく、栄養不足にも気を配る必要がありますね。

  • 妊婦さんが気を付ける事・足のこむらがえり

  •  

    赤ちゃんを労わりつつ自分も労わってください。

  • 妊娠中期くらいからよく見られる症状で、夜寝ているときなどに起こります。足がつった時は、足の指を甲の方へそらせ、軽く足全体のマッサージをして、筋肉のストレッチをすると治ります。カルシウム不足によることも多いため、バランスの良い食事をとりましょう。
    出典 :こむら返り|プレママタウン
     

    パートナーに足をマッサージしてもらうのも一つの方法ですね。

  • 足がつった時は足の指を脛の方向へそらせてふくらはぎを伸ばすようにすると、治るようです。その後はふくらはぎを手でマッサージをして、足を暖めるとより効果的です。また普段からカルシウムが含まれる食事を取り、栄養バランスの良い食生活を送るようにしましょう。
    出典 :妊婦さん 足がつった時の対処法
     

    つった時の方法を覚えておくと便利です。そしてカルシウム含有量について豊富な知識を持って
    食事を考え直してみましょう。