知っておこう!自然に!「O脚改善にいい歩き方」

毎日を変えて!「お脚改善にいい歩き方」をしっかりと覚えていきましょう!

view166

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • O脚と美脚は何が違う?

  • 美脚かO脚かどうかの判断は、両足のつま先からかかとまでを揃えて立った姿勢で判断します。
    出典 :O�r�̉�P�E�����E�X�g���b�`
     

    姿勢で判断できるのです。

  • 美脚とは、膝がしっかりとくっついており、全体のバランスが整い、適度に肉がない脚です。膝頭が、真っ直ぐ前を向いていて、かかと、内くるぶし、ふくらはぎ、膝の横、太ももの5箇所がついていて、あとは少し隙間が空いています。スラリと伸びた真っ直ぐな脚は、女性の憧れです。
    出典 :O�r�̉�P�E�����E�X�g���b�`
     

    コチラが美脚ですね。

  • O脚は

     

    脚が細くても、脚と脚の間が空いてしまっている脚です。 何気なくしている日常の動作でどんどんと進行してしまっているのです。骨盤が開く事によってもO脚は進んでしまうと言われています。

  • O脚にいい歩き方をしよう!

  • 猫背は姿勢を悪くしますし、歩き方として正しい歩き方ではありません。猫背は、脚の筋肉にも負担をかけます。そもそも猫背になるのは、腸腰筋が衰えていることと、肩胛骨回りの筋肉が硬化しているのが原因です。要するに、肩と腰の筋肉の硬直化が猫背の原因なのです。
    出典 :歩き方でO脚を改善
     

    猫背の改善をしましょう。

  • がに股はアウト!

  • がに股は、脚を閉じる内転筋の劣化が原因です。内転筋が衰えると、O脚にもなります。ですので、がに股歩きを改善させることが必要です。がに股を改めるためには、膝にちょっとだけ意識を集中させて膝と膝をそろえるようにして膝を前に向かせて歩くことになります。
    出典 :歩き方でO脚を改善
     

    改善しましょう!

  • 基本的なフォーム

  • o脚 直し方 歩き方 - YouTube

     

    こちらの動画も参考にすると良いかもしれません。基本フォームをしっかりとしっておきましょう!ここは要チェックです!

  • 1)全体の姿勢 ・ 胸を張って、背筋をまっすぐに保ちます。 ・ 肩がぶれないよう左右を水平に保ち、歩行中も揺れないようにしましょう。 ・ 腰は上からまっすぐ引っ張られている感覚で、やや高い位置に置くことを意識します。 ・ 脚は自然と前に出るように伸ばします。
    出典 :ウォーキングアカデミー
  • 2)目線
    ・まっすぐ正面を向き、軽くあごを引いて目線はやや遠い前方に向けます。
    出典 :ウォーキングアカデミー
  • 3)足運び(ローリング) ・足が地面に接する時の、重心のかけ方を意識しましょう。・ひざをまっすぐ自然に伸ばし、かかとから着地します。・着地後は重心を、足の裏→親指のつけ根→つま先へと移動させます。・つま先まで重心が移動した時点で、軽く地面を蹴り上げます。
    出典 :ウォーキングアカデミー
  • 4)腕の振り ・ リラックスした状態で、前後に振ります。 ・ 大きく振りすぎたり、逆に振りが小さすぎたりするとフォームの乱れにつながります。 ・ 前進する自然な力を利用して、手が胸の位置まで上がるくらいが理想的です。
    出典 :ウォーキングアカデミー