冷え過ぎでつわりがひどくなる!?冷えが与える妊婦への影響

体を冷やしすぎるとつわりがひどくなるとは本当でしょうか?
その原因や対策についてまとめました。

  • mippi 更新日:2014/06/06

view350

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦さんは周りの人より体温が高い!

  • 妊娠初期では妊娠を継続しようという体の働きから、妊娠期間を通して特に体温が高くなる時期です。

  • ネットなどでは、37°以上になったというお話もあります
    出典 :妊娠と体温
  • 冷やし過ぎは、つわりが重くなる原因?!

  • ただでさえ暑い妊娠期間中。
    クーラーや扇風機などでガンガンに冷やしてしまっては、体に悪影響です。

  •  

    冷えはつわりの原因になるの?

  • 赤ちゃんを育てている母体が冷えてるなんて、もってのほか!なのよ。
    でも、冷えてる妊婦さんは多いの。
    冷えの影響で、つわりが重くなったリ、
    逆子や切迫早産、難産などのトラブルになることもあるの。
    出典 :話題の「冷えとり健康法」で、めざせ“冷えない妊婦”|突撃!にんプリ調査隊
  • ちなみに、つわりになりやすい人とは・・・、

  • ・自律神経が弱い人、乗り物酔いしやすい人
    ・血液がドロドロで酸性に傾いている人、冷え性の人
    ・宿便がたまっている人
    ・ビタミンB6の不足している人
    出典 :つわりについて
  • 職場でのエアコンにも要注意

     

    特に働いている妊婦さんなどでは、職場のエアコンがきつくて寒さを感じてしまう人も多いですよね。

  • 早産の原因にもなる!?

  •  

    体が冷えると、子宮への血流も悪くなってしまいます。

  • 冷えの原因である「血液の流れが悪い状態」は赤ちゃんへ栄養が届きにくくさせてしまうのです。
    それが胎児の成長に影響を与え、あまりにもひどいと切迫流産、切迫早産につながる恐れがある
    出典 :妊娠中の体の冷えが与えるママと赤ちゃんへの影響|まさみの解説ノート
  • 夏でも冷え対策をしましょう!

  • 体を温めることでつわりが軽くなったという人も多くいますよ。
    暑い夏も、体を冷やさない工夫をして乗り切ってくださいね。