妊娠中期に動きすぎ。運動不足も良くないらしいけど動きすぎってどれぐらい?

最近は妊娠中期(安定期)に入ったら、運動不足にならないように指導されるらしいけど、
動きすぎも良くないってホント?動きすぎって、どれぐらい動いたら動きすぎになるんでしょうか?

view2394

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中期とは、妊娠5ヶ月から7ヶ月のこと。
    それまであったつわりも治まり、子宮の中では胎盤が完成。流産の確率も減少します。
    妊娠期の中で、一番心身ともに安定する時期のため、安定期ともいわれます。

  • 苦しいつわりもこの頃には治まり、心身ともに落ち着いてきます。
    食欲も旺盛になりますからここでじっとしているとあっという間に体重が増えてしまいます。
    太りすぎると妊娠高血圧症候群になりやすいだけでなく産道に脂肪がつき難産の原因になったり、
    妊娠線が出やすくなったり、産後の体重が戻りにくかったりといいことがありません。
    適度な運動をして体重をコントロールすることが大切です。
    出典 :妊娠中の運動、スポーツ - はっぴーママ.com
     

    というように、妊娠中期には適度な運動を薦められるのですが…

  • 動きすぎもやっぱり危険!
    でも、動きすぎって、どのぐらい動いたら動きすぎなの?

  • お腹の張り、痛みを感じるとき

  • お腹が少し硬い感じになる=張りです。強い張りは痛みを感じます。
    妊娠中に起こる「お腹の張り」のほとんどは子宮の収縮によるものです。
    子宮は筋肉でできていますので、その筋肉がキュッとなることで張りや痛みとして感じます。
    1日数回の張りは普通のことです。長い時間立っていたり、
    動きすぎた場合などに張りやすくなります。
    出典 :Yu&Me□■必読!妊娠中のトラブル■□
     

    お腹の張りが動きすぎのサイン!?

  • 横になって休めばほとんどが治まります。
    お腹の張りの回数が多くなったり、常に張っている、
    痛みがある休んでも治まらない場合は受診が必要です。
    出典 :Yu&Me□■必読!妊娠中のトラブル■□
  •  

    お腹の張りを感じたら、すぐに横になって休息を!

  • *妊娠初期に定期的に張る、中期以降は1日に20回以上張る場合はすぐに受診。
    *中期以降は外からの刺激でお腹が張るので、
    張りがあってもお腹を抑えたりなでたりせず、
    なるべく触らないように横になって安静にすること。
    出典 :Yu&Me□■必読!妊娠中のトラブル■□
  • 安定期に入ったとはいえ…

  • 妊娠初期になかなか調子が出なかった人は、この時期に入ると、
    つい失われた時間をとり戻そうと張り切りすぎてしまう傾向にあります。
    でもちょうどよいことに、妊娠中の体は、動きすぎないようにと、自然に警告を与えてくれます。
    どのくらい動いていいのかしら、と迷ったときには、自分の体の声に素直に耳を傾けてみましょう。
    調子がいいからと無理をすると、その後にひどいしわ寄せがきてしまいます。
    出典 :妊娠4カ月のからだは? - gooベビー
     

    人によって体力や生活も違い、どのぐらい動けば動きすぎなのかは個人差もあると思います。
    が、自分の体の事を一番よくわかるのは自分自身。
    自分がしんどいと感じた時には決して無理をしないように気をつけましょう。

  • 動きすぎも要注意!切迫早産にならないための妊娠生活 要注意ポイント

  • 重いものを持ち上げたりするとおなかに力が入ります。
    これは張りを助長させるので、できるだけ避けましょう。
    高いところにあるものをとろうとして背伸びをするのも、おなかに力が入るので×。
    だれかに頼んでとってもらって。また、上の子をだっこするのも、おなかに負担がかかるものです。
    だっこは、すわった状態でひざに乗せてあげるようにして。
    出典 :早産にならないための要注意ポイント - gooベビー
     

    動きの中でも、特にお腹に力が入るような動きはNGですよ。

  • 長時間立ち仕事をすると、おなかに力が入って子宮が収縮しやすくなり、
    これも早産や切迫早産の原因につながります。
    家事をするのも、まとめて一気にやろうとせず、休憩を入れながら少しずつ。
    「おなかが張ってきたな」「疲れたな」と感じたら、
    仕事が途中でも無理をせず、すぐに体を休めてください。
    出典 :早産にならないための要注意ポイント - gooベビー
     

    立ちっ放しも長時間になると、これも1つの動きすぎになってしまいます。

  • いくら経過が順調といっても、買い物でデパートをはしごしたり、
    夜遅くまで遊び回るのは、ほどほどに。
    切迫早産で「安静に」と言われている人は、安産体操やその他のエクササイズはしばらくお休みに。
    旅行や温泉などのレジャーなどもいまはがまんして、産後の楽しみにとっておきましょう。
    出典 :早産にならないための要注意ポイント - gooベビー
     

    適度に動くのは良いんです。
    が、買い物のはしごや夜遅くまで…は今は我慢しましょうね。

  • 日常生活の早産や切迫早産を招く要因として、最近ふえてきたのがストレスによるもの。
    特に仕事を持つ人に多く、産休に入るまでについ必死に働きすぎてしまうようです。
    産休明けにとり返すつもりでほどほどに。
    安静にしなくてはならない人は、病院から診断書をもらって、休職願いを出しましょう。
    出典 :早産にならないための要注意ポイント - gooベビー
     

    働く妊婦さん、責任感の強い人ほど、働きすぎてしまいがち…
    決して無理はせず、自分の体と相談しながらお仕事して下さいね。

  • セックスも様子を見ながら…

  • 安静にと言われた人は、産後までセックスはストップ。
    順調な人でも、はげしいセックスは避け、
    感染予防のためにコンドームをつけることが早産予防につながります。
    体調がよくないときやおなかが張っているときは控えてください。
    出典 :早産にならないための要注意ポイント - gooベビー
     

    夫婦のコミュニケーションはセックスだけではないですよね。
    妊娠中は体に負担をかけないスキンシップを心がけて下さい。

  • 移動にも気を付けて

  • プレママは忙しい時期でもあります。
    妊娠・出産に向けての買い物準備や病院への検診、実家への移動など・・・
    しかし、疲れている時に長距離移動することが切迫早産を引き起こす場合もあります。
    体調を見て、安静にと言われている人は外出は気分転換程度に。
    お買い物は宅配サービスなどを利用するのもよいでしょう。
    出典 :早産を防ぎましょう|妊娠☆子育てnavi【出産編】
  • 動きすぎは早産や切迫早産の一因になってしまうんですね。
    チェックポイントは、お腹の張りや痛み。
    張り、痛みを感じた時は決して、それ以上動かず、休息を取るようにして下さいね!