心理学は面白い!隠れた自分もわかっちゃう!?

「心理学」というと難しそうな印象を受けますが、簡単で面白い心理学もいっぱい!夢占いや心理テストも大人気!思わぬ自分を発見できるかも!?

view369

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 身近な面白心理学

  • 私たちが普段している行動や動作も、実は心理学にもとづいているもの。心あたりがある人も多いかも!?という事例をまとめてみました。

  • 人間が物事の評価を決定する時、
    その評価がある特徴によって大きく変化してしまう現象です。

    例えば人間の肩書きや、人間の容姿。
    出典 :ハロー効果の意味とは?容姿や外見で面接も恋愛も決まる? | ネットビジネスで20代にて転職して独立したなるひこのブログ
  • たとえば、汚いほころびた服を着た人と、パリッとしたスーツを着込んだ人がいたら、どちらが人間性が高いと感じますか?
    実際の人間性はわからないものなのに、ほとんどの方がスーツの人と答えるでしょう。
    そのような現象が、ハロー効果です。

  • 吊り橋理論(つりばしりろん)は、カナダの心理学者、ダットンとアロンによって1974年に発表された「生理・認知説の吊り橋実験」によって実証されたとする学説。「恋の吊り橋理論」とも呼ばれる。
    出典 :吊り橋理論 - Wikipedia
  • “つり橋効果”とは、“揺れるつり橋を渡ったことによるドキドキを、一緒につり橋を渡った相手へのドキドキだと勘違いし、恋愛感情だと思い込んでしまう効果”のこと。
    出典 :恋と勘違い!つり橋効果ってホントなの?-セキララ★ゼクシィ
  • 実際に吊り橋は渡らなくても、そのようにスリリングな経験を一緒にした男女は恋に落ちやすいと言われています。たとえばジェットコースターやお化け屋敷など。経験のある方も多いのではないでしょうか??

  • 次は「リンゲルマン効果」です。

  • 『集団になればなるほど、他の人がなんとかしてくれるだろう!という手抜きの心理が無意識のうちに働いてしまうのではないか。』 ← これを心理学用語でリンゲルマン効果とよんでいます。
    出典 :人は集団になるほど力を抜く!リンゲルマン効果とは何ですか? - ココロスキップ
  • フランスの心理学者リンゲルマンが、何人かに綱引きをさせたところ、人数が増えるほど一人当たりの力が減少することがわかりました。
    「自分以外の誰かががんばってくれるから大丈夫!」
    そう思ったことがある方も多いのではないでしょうか!?

  • そして、次も経験のある方が多いのではないでしょうか…。

  • 禁止されると余計にやりたくなることはありませんか。
    禁止が頭の中で余計に魅力的なものに感じられてしまうのです。
    心理学ではカリギュラ効果と呼ばれています
    出典 :おもしろ : 心理学とは何か
  • ダメだと言われると、余計にやりたくなるもの。特に子どもに多い現象です。
    心理学にもとづいた行動だと思えば、子どもを怒る気持ちが少し落ち着くかも!?

  • 深層心理は夢に現れる!?

  • フロイトは、夢は「心の中の無意識に繋がる道、手がかり」だとし、ユングは、「夢にあらわれる内容1つ1つが、深層心理の象徴的表現である」としています。
    出典 :『夢』には本当に「深層心理」があらわれるの!?(LAURIER(ローリエ)) - エキサイトニュース(1/3)
  • 昔から世代を問わずに楽しまれてきた「夢占い」。
    夢には深層心理が現れると言われています。
    なんとも思っていなかった人が夢に出てきて、意識するようになった…というケースも多いのでは!

  • 心理テストで自分を探る!

  • 本格的な心理テストだけではなく、一問一答など、楽しめる心理テストもたくさんあります!
    一人でやるのも良し、みんなで楽しむのも良し!
    意外な自分が発見できるかもしれません。