乾燥が原因で目尻が切れる人必見!今すぐできる乾燥対策

目尻が切れる最も大きな原因として考えられるのが、皮膚の乾燥です。
特に、乾燥で悩むことが多いアトピー肌の人は目尻が切れることが多いようです。
そんな目尻の乾燥が気になる人は、スキンケアを工夫してみませんか?

view103

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 目元は乾燥しやすい

  •  

    顔の中でも、最も皮膚がデリケートなのが目元です。
    それは、目元の皮膚は最も薄いためです。
    そのため、顔の中でも特に乾燥ケアを行わなければいけない部位なのです。
    しかし、目元に乾燥ケアを行っている人は少ないのが現状です。
    それどころか、無意識に目元の乾燥を悪化させることを行っています。
    例えば、濃いアイメイクです。
    アイメイクは、メイクの最大のポイントとなります。
    そのため、目元のメイクが最も濃くなる人が多いのではないでしょうか。
    また、目元はメイクが落としにくい部位でもあります。
    メイクの汚れが残っていると、目元の乾燥の原因となってしまうのです。
    このような原因から目元の乾燥が進むと、目尻が切れることも考えられます。
    目尻が切れる前に、目元の乾燥対策を始めましょう。

  • かゆいと、我慢できずに手でゴシゴシしたり、掻いたりします
    これらは摩擦となり、弱っているバリア機能をさらに壊してしまいます
    出典 :カサカサのうちに治したい目尻のアトピー|メイクの摩擦で赤黒くなる前に
     

    目尻が切れるほど乾燥が進むと、かゆみや痛みも表れます。
    前述したように目元の皮膚はとってもデリケートなので、擦ったり掻いたりしているうちに傷ができてしまいます。
    この傷にバイ菌が入ると炎症が起こり、赤みや腫れなど更に症状は酷くなってしまうのです。
    これを繰り返すことによって、女性の大敵であるシワの原因にもなってしまいます。
    目元は年齢が表れる部位とも言われています。
    いつまでも綺麗な肌を保つためには、目元のスキンケアがとっても重要ですね。

  • 目元の乾燥対策は?

  • 目の周りの乾燥は、「洗いすぎ」と「保湿不足」が主な原因です。
    出典 :目の周り・目元・目の下の乾燥の原因とケア方法 | スキンケア大学
     

    目元に濃いメイクをしていると、ついつい目元のクレンジングに力が入ってしまいますよね。
    また、しっかりとメイクを落とすために洗浄力の強いクレンジング剤を使っている人も多いかと思います。
    しかし、このようなクレンジングを続けると目元の乾燥は改善するどころか悪化してしまいます。
    では、どのようなクレンジングが目元の乾燥を防ぐのでしょうか?
    まず、目元は低刺激のクレンジング剤でやさしくクレンジングすることが基本です。
    できるだけ低刺激で目元専用のクレンジング剤を使うことを心がけましょう。
    また、お湯で落とせるマスカラやアイライナーもあるため、それらを使うとやさしいクレンジングでメイクが落ちます。
    クレンジングをする際には、短時間で終わらせることも重要なポイントです。
    このようなことから、クレンジング剤、メイクアイテムなどを見直すことが目元の乾燥対策に効果的と言えるでしょう。

  •  

    目尻が切れるなど乾燥が気になる場合には、目元だけの保湿も効果的です。
    化粧水をコットンに含ませ、目元をパックしましょう。
    このようなスキンケアを行うことで、徐々に目元の乾燥は改善されます。
    また、乾燥が酷い場合には今まで使っていた化粧水が肌荒れの原因となってしまうこともあります。
    このような場合は、より低刺激な化粧水に替えることが望ましいでしょう。
    化粧水を使用せず、ワセリンのみで目元のスキンケアを行うのも効果的です。

  •  

    目尻が切れた場合に早く症状を改善するならメイクをしないことが大切です。
    いくら乾燥対策のスキンケアを行っても、メイクをしていたらスキンケアの効果が半減してしまいます。
    肌を休めるためにも、なるべくメイクをしない日を作ってあげましょう。
    ノーメイクの日は、マスクをすれば気にせずに外出することができますよ。
    もし、マスクをしても恥ずかしくて外出できないという人は普段からメイクが濃すぎる証拠です。
    濃いメイクをすればするほど目元に刺激を与えてしまうため、これを機に薄めのメイクに挑戦してみましょう。