育児で気になるのは「げっぷ」上手な行い方☆

育児でどうしても必要になるのはげっぷですよね
上手な行い方をしよう☆

view261

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • げっぷ

  • 赤ちゃんはおっぱいを飲んだり、ミルクを飲むときに空気まで一緒に飲み込んでしまいます。人の身体は構造上空気が多少なりとも飲み込むときに入ってしまうようになっているので、そのままにしておくと、苦しがったり、吐いたりしてしまいます。授乳やミルクをあげた後は必ず「げっぷ」をさせてください
    出典 :げっぷ [チビタスキーワード] All About
     

    必ずです!

  • 簡単なげっぷのさせ方は、飲み終わった後、赤ちゃんを立て抱きにして上半身がママの肩上にくるように持ち上げて、とんとんと赤ちゃんの背中を軽くたたいてあげること。生後3ヶ月を過ぎる頃になって自力でげっぷができるようになるまで、続けてあげてください。
    出典 :げっぷ [チビタスキーワード] All About
  • 上手な方法は2種類

  • げっぷの方法は2種類あり、肩に担ぐ方法と、ママの腿に座らせる方法があります。肩に担ぐ方法は、まずタオルやガーゼを肩に敷き、ママの両手を赤ちゃんの両脇に入れて、「よいしょ」と自分の肩に赤ちゃんの顔がくるように載せます。
    出典 :げっぷの上手な出し方 [母乳育児・授乳] All About
  •  

    ママの腿に座らせる方法は
    赤ちゃんをママの腿の上に座らせて
    ママの片手を赤ちゃんの脇にいれて
    上半身を起こすようにします
    沐浴で背中を洗う要領に似ていますね!
    画像は参考にしてくださいね

  • たしかに赤ちゃんのげっぷは、出やすい赤ちゃんと出にくい赤ちゃんがいます。胃の噴門(入口)から食道に行く角度が赤ちゃんによって違うので、垂直に立てたほうが出る赤ちゃんと傾斜をつけたほうが出る赤ちゃんがいます。
    出典 :げっぷの上手な出し方 [母乳育児・授乳] All About
  • 出ないときはどうする?

  • どんなに待っても、げっぷが出ない時は横向きに寝かせます。未だ寝返りのできない新生児の場合は、うつぶせになると危険です。枕の高さを左右ずらしたり気持ち横向きになるように寝かせます。その間だけでも傍で支えてあげると安全です。
    出典 :新生児のげっぷ
  • げっぷに限らず、母乳やミルクは後々しみになることが多く、匂いもつきやすいので汚れは早めに洗い落とします。
    出典 :新生児のげっぷ
  • おならが出れば大丈夫

  • げっぷが出なくてもオナラで出ていれば大丈夫です!

     

    ゲップが出ないとずっと縦抱きにしているママもいますが、3~5分ぐらいしてでなければ横に向かせて寝かせてあげて大丈夫です。
    タオルをくるくる丸めたロール状のものをつくり赤ちゃんの右下を下になるように横に向けます。出なかったげっぷはオナラとして赤ちゃんは出しますので心配しなくても大丈夫です。

  • 体験談

  • 哺乳瓶なら空気も一緒にのむのでゲップさせないといけませんが、母乳なら空気を飲まないのでさせなくても大丈夫ですよ。横向きは顔だけでいけますよ赤ちゃんって自然によこむきませんか?それでいいとおもいます。つまることはありません。
    出典 :新生児のげっぷについて教えて下さい。 産院では、授乳後必ずげっぷを出してという... - Yahoo!知恵袋
  • だらーっと吐くこともよくあるとおもいますがこれも心配いりません。 私ももうすぐ2ヶ月になるママです。母乳育児中です。添乳してるのでゲップほとんどさせたことありません。母乳育児一緒にがんばりましょうね。
    出典 :新生児のげっぷについて教えて下さい。 産院では、授乳後必ずげっぷを出してという... - Yahoo!知恵袋
     

    先輩ママのいう事は偉大ですね