音響外傷で耳鳴りや難聴が続く・・・これは治るの?

音響外傷で耳鳴りや難聴が続いている場合、ちゃんと治療を受ければ治るものなんでしょうか?

view343

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 音響外傷で耳鳴りや難聴はどうして起こる?

  • 音響外傷とは?

  • 強大な音楽を聴いたために耳鳴りと難聴が急に発生するとき、ディスコ難聴やロック難聴という診断名が下されます。
    出典 :ロック難聴、音響外傷・笠井耳鼻咽喉科クリニック
  • 必ずしも音楽のジャンルとしてロックを聴いた時だけで発生するわけではありませんので、急性音響性難聴、一般的には音響外傷とも言われます。
    出典 :ロック難聴、音響外傷・笠井耳鼻咽喉科クリニック
  • コンサートやディスコでスピーカーの直前にいたときやヘッドホンで大きな音を聞いたときがこの難聴の発生する非常に多いケースです。
    出典 :ロック難聴、音響外傷・笠井耳鼻咽喉科クリニック
  •  

    爆発音やロックコンサートなど強大音のために内耳の有毛細胞が損傷を受けるのが原因だそう。

    図の中の蝸牛と言われるかたつむりみたいな器官の、赤い部分がそれらしいです。

    耳の中でこんな繊細な働きがあるんですねー・・・
    耳、大事にしないといけませんね!

  • 音響外傷による耳鳴りや難聴の症状はどんな感じ?治るんでしょうか?

  •  

    一時的なものならいいのですが・・・

  • 体験談①

  • 体験談②

  • ダメージが強いと治らないことも!

  • 音響外傷が認められた場合、早期段階で内耳の神経損傷の治療を始めないと症状が固定されてしまうことがあるため、違和感を感じた時点で耳鼻咽喉科で検査を受けるようにしましょう。
    出典 :音響外傷の症状、原因、治療法 | 病気診断.net
     

    早期治療が第一らしいです!

  • 治療は副腎皮質ステロイド薬などを用いた治療が行われます。症状が慢性になってしまった状態での治療はかなり困難になるとされています。
    出典 :音響外傷の症状、原因、治療法 | 病気診断.net
     

    つまり、かなり治りにくくなるということですね。
    慢性の難聴になると、すごく大変そうですね・・・

  • とにかく診断された場合は体と耳を休めることです。病院で処方される薬も忘れずに飲みましょう。
    出典 :音響外傷の耳鳴りは治るのか
  • 耳が外傷を受けている状態ですので、耳の中が傷ついています。耳栓などをして、耳の中に音などで負担がかからないように気をつけましょう。
    出典 :音響外傷の耳鳴りは治るのか
     

    音響外傷だと診断されたらとにかく耳を休めてくださいね。

  •  

    ライブやヘッドホンの爆音で音楽を聴く楽しみもよく分かりますが、やはり耳にはかなりの負担となるようです。

    音響外傷の場合、なにより早く治療をうけることが大事とのこと!

    耳鳴りや聞こえの悪さを自覚したらすぐ耳鼻科へ行くことをおすすめします。