毎年寒くなると手の皮がむけてかゆいよー!!

これからの季節は体調不良が出やすい時期ですが、とくに手の皮がむけてかゆいことってよくありますよね。水仕事をしている人はもちろん、そんなことないのに皮がむけてくるって人もいます。カサカサする感触がしたり、ボロボロと皮がむけてきたりて見た目も良くないどころか、とにかくかゆくて本当に困ってるんですよ。。

view106

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 季節の変わり目になると表れるんです!

  • わたしの場合は、もともと乾燥肌体質ではあるんですが、今のような季節の変わり目でだんだんと寒くなってくるような時期に入ると、毎年と言って良いほど手の皮がむけてかゆい日々が続くんです。毎年気が付いたら手あれが進んでいて、かゆみや痛みなどに悩まされているんです。何が原因であるのかがきちんとわかってさえいれば、対策は出来ると思うので、さっそく調べてみることにしました。

  • 考えられる原因は?

  • 皮膚のバリアが破壊されてしまうことで手あれを起こすと考えられています。
    出典 :手あれ・手湿疹について (翠皮フ科・アレルギー科:葛飾区亀有/アリオ亀有対面)
     

    冬に水仕事をする主婦の方などは、こういった症状を多く抱えている場合も多くて、毎日辛い思いをしながら仕事をされている方が多くいらっしゃると思います。ひどい人では、かゆい気持ちを我慢できずにかいてしまったり、手あれを通り越してあかぎれなどを起こして、手の皮がパックリ割れてしまい、絆創膏などが必要になるまで進行してしまうこともあります。

  • 汗疱や異汗性湿疹
    出典 :手あれ・手湿疹について (翠皮フ科・アレルギー科:葛飾区亀有/アリオ亀有対面)
     

    汗をかいたのに表面に現れず、中に溜まってしまったことが原因で小さな水泡などが出て、皮がむけてくる症状があるようです。強いかゆみを伴って表れてくる場合もあるそうです。

  • 自律神経がバランスを崩し、抵抗力や免疫力が弱くなるからです。
    出典 :季節の変わり目に手の皮がむける原因
     

    仕事や人間関係などの不安や悩み、、生活していく上での色々なストレスなどから自律神経が乱れてしまうと、抵抗力や免疫力などが下がり体のあちこちに不調を感じてしまう場合があります。指先は毎日とてもよく働いていますので、こうした場所にも自律神経の影響が現れやすく、手あれの原因につながり、かゆみとなる場合も在ります。

  • アトピーや紫外線でのダメージが

    手荒れや手の皮がむけるといった症状として出てくることも
    出典 :季節の変わり目に手の皮がむける原因
     

    小さい頃にアトピーの症状が出たことがある人が大人になってからだとか、紫外線を多く受けた後などにも、過去のダメージが指先に現れかゆみを引き起こしている場合があるようです。

  • 今日から始められるケアは?

  •  

    女性らしいキレイな手になるために、今日からでも始められる方法はないか調べてみました。

  • 手の皮がむける状態になったらまめに保湿剤(ハンドクリーム)を塗る。
    出典 :季節の変わり目に手の皮がむける原因
  • 手を冷やさないように、外出時は手袋などをはめる。
    出典 :季節の変わり目に手の皮がむける原因
     

    寒い外気に触れると、それだけで乾燥がすすんでしまいそうですもんね。しっかり温めて保湿したいと思います。

  • 長時間お湯に手をつけないようにし、水などを使った際には保湿剤を塗る。
    出典 :季節の変わり目に手の皮がむける原因
     

    シャンプーなどの成分も、皮がむけてしまった手には良くないですね。お湯を使った後は面倒でも、必ずハンドクリームなどで保湿して、手に油分を保つ努力をしたいと思います。

  • プチプラのオススメクリームはこちら。

  •  

    こんなおしゃれなワセリンもあるんですね。わたしが知っているワセリンはもってシンプルなイメージでした。こんなにかわいいのがあるなら、ポーチに入れて持ち歩きたいですねー!

  • 手荒れにはワセリンが一番いい
    出典 :手荒れ、肌荒れにいいもの|jasmin jasmin 女医の子育て。
     

    昔からありますよね、ワセリン!!おばあちゃんも使っていたのを覚えています。どんなドラッグストアにもたいてい置いてあるし、ほとんどの商品がビックリするくらいのプチプラで嬉しいです。手頃なので気兼ねなくたっぷり使うことが出来てしまいますよ!!但し、人によっては合わない場合も考えられますので、おかしいと思ったら、先ずは皮膚科の医師に相談することがオススメです。

  • そして、自律神経の乱れを直したいのであれば、毎日の生活習慣を見直し、ストレスを少しでも無くしていくことが大切だと考えます。自分の殻に閉じこもったり、何日もひとりで悩んでいるよりも、友達や家族に打ち明けたり、専門の医師に相談しに行くこともいい方法だと思います。手あれや手あれからくるかゆみは、体の不調を現すバロメーターかもしれません。体を温めながら、しっかり休んで元気になることで、手あれから開放されることに繫がっていくと思います。