【-5歳?】韓国の童顔メイクテクニックに学ぶ

韓国の童顔メイクテクニックには学ぶことがたくさんあります。最近顔が大人っぽくなりすぎていませんか?メイク方法が変わらないまま月日が経っていませんか?メイクが変われば気持ちも変わって日々の楽しみが増えますよね!今回はお隣韓国の童顔メイクテクニックを試してみましょう。

view163

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 童顔でかわいい日本の女優さんといえば?

  •  

    宮崎あおいさんを思い浮かべる方は多いはず!メイクがナチュラルなこともあるし、小さい鼻も童顔の印象を強くしているのかもしれません。1985年生まれの28歳です。

  •  

    1970年生まれの44歳!!!永作博美さんはずいぶん前から歳を取っていないのでは?という疑惑すらありますよね。やはりナチュラルメイクのイメージが強いですよね。

  • 他にも佐々木希さんや沢尻エリカさんなど童顔と聞いて思い浮かべる女優さんはたくさんいらっしゃるかと思います。宮崎あおいさんや永作博美さんは、ナチュラルメークであることが共通点かと思いますがそもそも顔が整ってる。。。だから女優さんなんですけどね。顔のパーツは整形しない限り変わらないし、童顔なんて生まれ持った顔立ちなんだから無理無理~~と諦めないでください!韓国の童顔メイクのテクニックを拝借して、優しい印象の童顔メイクを楽しみましょう。

  • 韓国の童顔メイクサンプル

  •  

    ユンアラさんという方で、韓国では有名なメイク上手な方。この写真はとってもナチュラルな印象ですよね。目はぱっちり大きいですが、口や鼻は小さいので童顔に見えるのかもしれません。

  •  

    イ・グムヒさん。この方も韓国で人気らしいです。やはりアイメイクに重きを置いていますね。ナチュラルメイクかといえば違うとは思いますが、あまり作りこんでいる印象は受けませんよね。

  • ざっと韓国で人気のあるメイク上手な方々を見ましたが、なんとなく特徴が見えてきませんか?もはや二人とも同じ顔に見えなくもありません。韓国の童顔メイクのポイントは下記のとおりです。

    ①マットな白肌
    ②平たい眉毛
    ③アイライン+三角
    ④涙袋
    ⑤リップは小さめ

  • 韓国の童顔メイクをやってみよう!

  • 赤ちゃんのような白くてすべすべのお肌は童顔の基本です。BBクリームを下地として使って、その上からファンデーションかお粉で仕上げるのがいいでしょう。でも、ナチュラルに仕上げなくてはいけませんので、厚塗りは禁物です!!

  •  

    続いては童顔メイク最大の特徴といっても過言ではない、眉毛です!とにかく平行気味にふんわり短く、がポイントとなります。

    ライナーで眉毛の下のラインと描き、次に上のラインを描きます。あくまでも薄くです!!
    そしてパウダーでうっすらとふんわりと中を塗ります。とにかく薄め薄めに。

    平行に眉毛を描くことで、目と眉毛の距離が縮まり、でか目効果が期待できるそうです。また、つりあがっている眉毛より、優しく見え、かわいい童顔の印象に近づけてくれます。

    どうでしょうか?眉毛の印象は思った以上に人の顔の印象を左右します。これだけでも試してみる価値ありですよ。

  •  

    アイラインをひきましょう。お手本は韓国で人気のハン・アルムソンイです。ただ、完全コピーするとやりすぎ感も出てきてしまうので、TPOにあわせて加減が必要かもしれません。

    ①太めにアイライナーをひきます。ペンシルで描いてから、リキッドでなぞるのもよいかも。
    ②目尻はかなりはみ出してOK。目を大きく見せましょう。
    ③目尻の下は三角を描くつもりで塗りつぶします。

    下のラインがやり過ぎかも、、と思われる方は、ブラウンのアイシャドーでぼかしておくのもいいですね。

  •  

    さぁ次は涙袋の作成です。アイシャドーを使ってもいいですが、最近は涙袋専用の商品もたくさんあるので、使ってみるのもいいですね。

  •  

    リップはアイメイクに比べればさほど重要ではないようですが、童顔に見せるにはリップは小さめのほうがよいので、

    ①ベースメークの際にリップが小さく見えるようカバーしておく
    ②ピンク系の口紅を使う
    ③グロスをちょこっとリップの真ん中だけにのせる

    やはり優しいかわいい印象にするには、ピンクやオレンジなどの色がよいです。グロスは塗りすぎに注意しましょう。

  •  

    チークも忘れてはいけないポイントの一つです。こちらももちろん童顔メイクだったらピンクです。丸くチークをふわっといれましょう。チークの色でも顔の印象が大きく変わりますので、試さない手はないですね!