ダイエットには基礎代謝が重要です

ダイエットをするうえで覚えておきたいのが基礎代謝という概念です
基礎代謝量は個人個人で違っていて、簡単にいうと基礎代謝量が多いほうが痩せやすい身体といえます
基礎代謝とはどういったものなのでしょうか?

view171

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 基礎代謝とは?

  • 基礎代謝は、呼吸や体温調整など生命を維持するために消費されるエネルギーで、眠っている間でも消費されています。人間が生きていくうえで絶対に消費されるエネルギーです。基礎代謝は男性16歳、女性14歳をピークに下がります。基礎代謝は消費される全エネルギーの約70%を占めています。
    出典 :ダイエットについて『基礎代謝』
  • 基礎代謝が上がると、運動をしていないときでも消費エネルギー量が増えるので太りにくい体になります。逆に、基礎代謝が低いと太りやすい体になり、基礎代謝を上げることがとても重要です。
    出典 :ダイエットについて『基礎代謝』
     

    ダイエットを考える場合は基礎代謝を高めるという事をまず考えるべきです

  • 基礎代謝とは、生きていくために最低限必要な生命活動、つまり内臓を動かしたり体温を維持するなどに使われるエネルギーです。1日の総消費エネルギー=基礎代謝(約70%)+生活活動代謝(約30%)
    出典 :基礎代謝を増やそう! | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
  • 基礎代謝量は人によって異なるの?

  • 基礎代謝量は、人種、性別、年齢、体格、生活状況、体表面積、平均体温などによって異なり、食事や運動などの日常行動によっても異なってきます。一般に女性は男性よりも基礎代謝量が低いので、女性の方が少ないエネルギーで生命を維持することが出来ようになっています。
    出典 :ダイエット−基礎代謝
  • また妊婦では妊娠後期に基礎代謝量が20%位上がります。体温が1度上昇すると、基礎代謝量は約12%増加します。また、脂肪と筋肉では、筋肉の方が脂肪よりも消費されるエネルギーが多いので、脂肪の少ない人の方が、基礎代謝量の割合が大きくなります。
    出典 :ダイエット−基礎代謝
  • 基礎代謝量は年齢と共に減少します。また体重が落ちれば体表面積も少なくなり、基礎代謝量は減少します。この様に基礎代謝量が減少すれば、代謝するエネルギーが減るので、摂取カロリーも調整しなければ、カロリー摂取過多になってしまいます。
    出典 :ダイエット−基礎代謝
     

    年齢と、自分の生活スタイルや筋肉の量で基礎代謝は変わってくるのです

  • 年齢別基礎代謝

     

    二十歳前をピークにしてそれ以降はゆっくり減少していくのがわかります。
    成人後は年をとるにしたがって摂取カロリーは減らしていかないといけないのですね

  • 筋肉が減ればエネルギー消費量も減る

  • 基礎代謝低下の原因は、「筋肉の衰え」と「心肺機能の低下」といわれています。 筋肉量が増えれば基礎代謝も増えますが、筋肉量が減れば基礎代謝は減ります。
    出典 :ダイエットについて『基礎代謝』
     

    筋肉が少ない人は代謝も少ないから体重は落ちにくいという事ですね

  • 静的運動で筋肉量を増やし、腹式呼吸で横隔膜を鍛えて、有酸素運動で心臓や肺などを鍛えると、基礎代謝が増え、全身の持久力がアップして、太りにくい体になり、生活の質の向上にもつながります。
    出典 :ダイエットについて『基礎代謝』
  • 1日の総消費エネルギー=基礎代謝(約70%)+生活活動代謝(約30%)

     

    基礎代謝の中で、最もエネルギー消費が多いのは筋肉です。筋肉を鍛えて筋肉量を増やすことで基礎代謝量が増え、太りにくく痩せやすいカラダになります

  • 「痩せる」=「体重を減らす」ではありません

  • 体の水分を出しても体重は減りますが、それはダイエットにはなりません。本当の意味での「痩せる」とは、体の余分な脂肪を減らすこと。体脂肪を正常な数値に戻しましょう。体脂肪は、皮下脂肪と内臓脂肪の2種類に分類されます。
    出典 :無理せずダイエット 基礎代謝を上げて上半身を引き締める・Chapter1 基礎代謝を上げて痩せやすい体を作る|日立ソリューションズ
     

    痩せるというのは余分な脂肪を燃焼させてしまうという事なのです

  • 皮下脂肪は腹部などの皮膚の下にある脂肪で、内臓脂肪は腹部の内臓の周りにあるもの。内臓脂肪は血管に入り込みやすく、生活習慣病の危険因子により強い関係があると言われています。一見太っていなくても、この内臓脂肪が多くある人を隠れ肥満といいます。
    出典 :無理せずダイエット 基礎代謝を上げて上半身を引き締める・Chapter1 基礎代謝を上げて痩せやすい体を作る|日立ソリューションズ
     

    内臓脂肪が多い人には見た目にはわかりません
    だからこそ要注意なのです!

  • 体脂肪率

  • 体脂肪率適正値

     

    体脂肪率とはとは体重に対して脂肪の占める割合

    見た目や体重には関係なく、見た目がスマートであっても体脂肪率の高い人は内臓に脂肪のついた『隠れ肥満』である事が多く、一般的に隠れ肥満型は疾病可能性が高いと言われています。

  • 体脂肪率が多い人は相対的に筋肉の量が少ないという事ですので、基礎代謝は低いという事になります