[健康診断の結果]尿潜血検査が陽性。どんな病気が考えられる?

健康診断の結果で尿潜血検査が陽性だったことありませんか?実は尿潜血検査の陽性反応から発見される重い病気もあるのです。他に症状がないからと放っておくと危険かもしれません。

view1015

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 尿潜血検査で陽性になるってどういうこと?

  • 見てもわからない血尿(尿潜血)や血便(便潜血)を調べるのが潜血反応検査で、微量な出血が判ります。
    出典 :潜血反応が陽性になったら
     

    肉眼ではっきり出血が分かるのが「血尿」だそうです。

  • 尿潜血反応とは、尿に血液が混ざっている、という意味で、尿に赤血球が混じる状態をいいます。
    出典 :尿潜血の原因は
  • 尿潜血は尿に血液が混じっている状態で、腎臓か尿路のどこかで出血していることを意味しています。
    出典 :尿潜血 | 健康診断結果の見方
     

    尿の経路のどこかで出血があり、尿に血が混じった状態ということですね。

  • 尿潜血検査で陽性のときはどんな病気が考えられるの?

  • 尿が作られ、出てくるまでのどこかで出血があるということです

  • 尿潜血検査で陽性反応が出た場合、慢性腎炎や腎結石などといった【腎臓病】や、尿道炎・膀胱炎・尿路結石など【泌尿器系の病気】が疑われます。
    出典 :尿検査での潜血反応
     

    「腎臓病」あるいは「泌尿器系の病気」の可能性があるとのこと。

  • 腎臓や尿路系の障害で起こる【腎炎】【尿道炎】【膀胱炎】【前立腺炎】【腎結石】【尿管結石】【膀胱結石】【腎臓がん】【前立腺がん】【尿管腫瘍】などの疾患が考えられます。
    出典 :尿検査での潜血反応
  • 膀胱癌では痛みなどを全く伴わない血尿(これを無症候性血尿と呼びます)が特徴です。
    出典 :健康通信倶楽部 -
     

    膀胱がんは痛みを伴わないため、尿潜血検査で分かることがあるそうです。

  • 近年増加している前立腺癌や前立腺肥大症も血尿で見つかることもあります。
    出典 :健康通信倶楽部 -
     

    前立腺の病気も発見されることが。

  • 良性の病気では尿路結石(腎結石・尿管結石・膀胱結石)がもっとも多く、典型的な場合には背部の叩打痛や側腹部痛を伴います。
    出典 :健康通信倶楽部 -
     

    背中や脇腹の痛みを伴う場合は尿路結石に注意が必要です。

  • 尿潜血検査で陽性でも病気でないことも多い

  • 健康な人でも尿に潜血が出ることもあります。これは病気ではなく、一時的なすり傷のような症状であることが多いです。
    出典 :尿潜血 | 健康診断結果の見方
  • この尿潜血陽性になる原因には、激しい運動後や発熱・過労などにより起こる生理的な血尿や、女性では生理中のために尿に血液が混じってしまうために起こる血尿などがあり、病的でないものが多くあります。
    出典 :尿潜血検査が陽性となる原因など(尿検査)/ベストメディテク
  • 一時的な尿潜血であったり、女性では生理の影響で陽性反応になったりする場合もあり、あくまでも可能性があるということ
    出典 :尿検査での潜血反応
     

    ちょっと、安心しました。

  • 尿潜血検査で陽性だった場合は二次検査を

  • 健康診断などの結果で尿潜血が陽性であった場合でも極端に不安になることもないですが、そのまま放置せずに先ずは泌尿器科など専門医のいる病院で精密検査を受診することが大切です。
    出典 :尿検査での潜血反応
  • 尿潜血検査で陽性が出た場合、必ずしも病気だというわけではないようです

     

    しかし、中には重篤な病気が隠れていることもありますので、陽性反応が出た場合には、まずかかりつけの医師に相談し、二次検査が必要か判断を仰いでみてはいかがでしょうか。