酵素って何?どんなもの?何故必要?

酵素について、情報をまとめてみました!人間にとって、必要な栄養素!

  • S 更新日:2014/04/14

view117

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも「酵素」とは、どのようなものなのでしょうか?

  • 手作りも可能な「酵素」

     

    野菜さえあれば可能!

  • 酵素とは、体内のあらゆる化学反応に対して触媒として機能してくれるタンパク質のこと。食べ物の消化吸収をはじめ、体内で起こるあらゆる生体反応は、全て酵素によって担われています。体内にある酵素以外では、生の食べ物や発酵食品で摂取できる体外酵素(食物酵素)があります。
    出典 :酵素って何?~みんなが誤解をしている酵素について~ [酵素ダイエット] All About
  • タンパク質

     

    動物性に多いです。

  • 私達の体を自分の経営している工場に例えるならば、酵素は、毎日片時も休むことなく従順に働いてくれている従業員のようなもの。私達が口にする食べ物は工場に届く必要資材なのです。資材が届けばそれを荷解きする従業員が必要になります。また、それらを使って、新しいものを生み出したり、工場内を補修する仕事も必要になります。
    出典 :酵素って何?~みんなが誤解をしている酵素について~ [酵素ダイエット] All About
  • それらの仕事をこなす酵素という従業員が存在するからこそ、私達の存在が成り立つのです。体内酵素は、その仕事によって、「消化酵素」と「代謝酵素」の2つに分類されます。工場に届く荷物(食べ物)を荷解き(分解)する役割である消化酵素と、体内にある資材(栄養素)を使って、作業(修復・再生などの体作り)をする役割が代謝酵素です。
    出典 :酵素って何?~みんなが誤解をしている酵素について~ [酵素ダイエット] All About
     

    どちらも生命活動にはなくてはならない存在です。バランスが大事ですね。

  • 体内に約2万種類以上の異なった酵素が存在する!?

  • 私達は普段、酵素を肉眼でみることができないため、なかなか想像することが難しいでしょう。酵素の大きさは、その種類によっても異なりますが、約5~20ナノメートルという、顕微鏡でさえみえない極小サイズです。形は球状で、頻繁に形を変えながら、動き回っています。
    出典 :酵素って何?~みんなが誤解をしている酵素について~ [酵素ダイエット] All About
     

    酵素の特徴です。

  • その反応速度も大変速く、中には1分間に行う化学反応の回数が4億回に達するものも存在します。現在わかっているだけで体内に約2万種類以上の異なった酵素が存在するといわれていますが、今後も研究により、その数は増え続けていくものと思われます。
    出典 :酵素って何?~みんなが誤解をしている酵素について~ [酵素ダイエット] All About
  • 人間の健康と酵素について。

  • 私たちの生命にとっての酵素の重要性。それを説いたのはアメリカ人の医学者、エドワード・ハウエル博士です。1985年に博士が書いた「酵素栄養学」は、酵素と食事、健康について詳細に書かれた内容で、現在の多くの酵素に関する本や学説がこの「酵素栄養学」の影響を受けています。
    出典 :酵素とは?│酵素の基礎知識
     

    人間の健康と酵素についてです。

  • 人間にとっての酵素の働き

  • 酵素は食べ物の消化を始め、皮膚の新陳代謝、血液の循環など体のあらゆる働きに関わっています。酵素が不足すると、すぐに体調に現れます。やる気が起きない、消化不良、肌の不調なども酵素不足が原因の可能性があります。健康的で若々しい生活のためにも、酵素は重要な鍵を握っています。
    出典 :酵素とは?│酵素の基礎知識
  • 人間が生きていくうえでは必須な栄養素!酵素が無くなるとき=死ぬ時!

  • 酵素効果・酵素はなんでいいのか?→酵素の効果はさまざま言われています。唾液などにも酵素は含まれており、消化、吸収、解毒、排出、人が動くなどの動作、などなどいわゆる人間が生きていくうえでは必須な栄養素なんだそう。なににいいというよりは、無くなるとき=死ぬ時なんだそう。
    出典 :酵素とは?酵素効果・酵素はなんでいいのか?について - Yahoo!知恵袋
     

    酵素とは、体内で作り出されている「タンパク質でできた分子」です。そのために、必要な栄養素と言われています。