胃がんの原因にはどのようなものがあるのですか?

胃がんの原因はどのようなものがあるのでしょうか?今回は胃がんの原因についてまとめてみました。

view118

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 胃がんの原因としては、最近の研究によって、ヘリコバクターピロリ(ピロリ菌)が大きく関わっているのではないかと考えられています。
    出典 :胃がん|胃がんの症状・初期症状・原因 - 病気・症状 チェック
     

    胃がんの原因と言ったらまずピロリ菌ですね。

  • 胃がんになった人を調べると、実に99%がピロリ菌に感染。しかも胃がんだけでなく、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの原因にもなるのです。
    反対に、感染したことがない人は胃がんや胃潰瘍のリスクが低く、胃粘膜の老化も起こりにくいと言われています。
    出典 :胃がんの原因?ピロリ菌除菌には - goo ニュース
     

    この99%はホントかどうかはわかりませんが、かなりの高確率で胃がんの原因はピロリ菌らしいです。

  •  

    知らないうちにピロリ菌が体の中にいることが多々あります。

  • 食生活

    日常の食事の内容は、胃がんの発生にも大きく関係しています。塩分の摂りすぎは、胃粘膜を荒して、発がん物質の影響を受けやすくします。食品添加物のなかには、発がん性物質が含まれているものがあります。野菜や果物の不足も、がんの抑制力の働きが鈍る要因です。
    出典 :胃がんの原因はさまざま
     

    発ガン性物質が普通に入っているものがそのまま胃がんの原因になります。

  • 食塩の取りすぎは高血圧・胃がんの発生原因になるだけでなく、骨粗しょう症の危険因子にもなります。食塩のナトリウムが、カルシウムの尿からの排泄を促進してしまうのです。(((ㆀ˘・з・˘))ウスアジカァ...
     

    塩分の取り過ぎも胃がんの原因になりますね。

  • 熱すぎる料理、焦げのついた食物を摂ることや、過食や早食い等も胃がんのリスクを高めるといわれます。
    出典 :胃がんの解説 症状│生活習慣病を予防する 特定非営利活動法人 日本成人病予防協会
     

    胃を痛めるようなことはだいたい胃がんの原因になるみたいですね。

  •  

    食事は適量を食べるように心がけましょう。

  • 野菜、果物の摂取不足が指摘されています。
    出典 :胃がん 基礎知識:[がん情報サービス]
     

    私も野菜はあまりとっていないので耳が痛いです。

  •  

    野菜はできるだけ取らないといけないとはわかっているのですが、なかなか実践できないのですよねえ。

  • ヨーグルトの乳酸菌は発がん物質ができるのを防いでくれます。胃がんや肝臓がんの原因であるらしいニトロソアミンや、膀胱がんの原因とみられるインドール、直腸がん胆汁酸誘導体などの発がん物質は、体に悪い作用をする腸内細菌が働いて作られます。こうした働きを防ぐのが、ヨーグルトの乳酸菌です。
     

    ニトロソアミンというものも胃がんの原因になるのですね。

  • 遺伝的な要素も胃がん発生の原因として考えられてすます。傷ついた遺伝子を修復する力が弱い家系などでは、多くの胃や大腸などの「がん」などが発症させる場合があります。
    出典 :胃がんの原因
     

    遺伝も関係してきますから、親族で胃がんになった人がいる場合は検診が必須です。

  •  

    遺伝ばかりは本人の努力ではどうにもなりません。

  • タバコと言うとイコール肺癌?というイメージですが確実に、胃にも影響しています。
    出典 :胃がんの原因 タバコはリスク大です!
     

    肺がんだけでなく、胃がんの原因にもなりえます。

  •  

    タバコは健康に悪いとわかっているのに止められないのですよね。

  • 胃の中の環境を悪くする要因としては、ストレスなどがあげられます。
    出典 :胃がんの原因とリスクをご解説!
     

    ストレスも胃にきますから、やはり原因になるのでしょうねえ。