出産準備、便利なアイテムいろいろ

出産時に用意しておくと便利なアイテムについてまとめてみました。

view278

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 分娩時に便利なアイテム

  • 陣痛時はあまりの痛みに汗をたくさんかき、水分補給をしたくなります。
    そんなときにペットボトルのキャップをいちいち開けて飲むのは面倒なので、
    ペットボトルストローをつけておけば、いつでも手にとって水分補給が可能です。

  • 陣痛時にいきむのを我慢しなければならないとき、なかなかできなかったりします。
    そこでテニスボールでお尻の穴を塞ぐようにすると、なぜかいきむのを我慢できるんですよ。
    いざというときのために用意しておいて、必要なときはご主人に抑えてもらって。

  • 食事の時間が陣痛と重なると、食べていないのに下げられてしまうことも。
    出産のために体力をつけておかないとなりませんので、手軽に食べられる軽食を用意して
    陣痛の合間に食べられるようにしておくと便利です。

  • ・ヘアゴム

    髪の長い方はヘアゴムが必須。
    複数用意しておき、陣痛時の慌ただしさでなくしてしまってもすぐに替えを用意できるようにしておきましょう

  • ・リップクリーム

    病院はとても乾燥していますし、呼吸が荒くなることで唇が乾き、切れてしまうことも。
    リップクリームがあれば、唇の乾燥を防げます。ご主人に適宜つけてもらえるとよいですね

  • ・筆記用具

    陣痛の間隔を書いて控えておいたり、分娩時の様子をメモしておいたりとあらゆるときに役立ちます。

  • 産後便利だったもの

  • 新生児はわけもなく泣き続けるときがありますが、大きな音が出るおもちゃがあると
    音に気を取られて泣き止むケースが多いです。
    赤ちゃんによってお気に入りのおもちゃが違いますが、口コミ評価のよいものもあるので
    チェックしてみるとよいでしょう。

  • 産後の赤ちゃんの保湿や乳首ケアに役立ちます。
    赤ちゃんが口に入れてもOKな製品を選んで。

  • ・ガーゼ

    赤ちゃんはミルクやおっぱいを口から吐いてしまうことが多いので、ガーゼは必須。
    たくさん用意しておいて、いつでも買えられるようしておけば赤ちゃんの衛生が保てます

  • ・生理用ショーツ

    悪露が出るので専用のショーツをつけるのですが、病院で用意されたものはかぶれやすいという方もいらっしゃいます。
    通気性の良い生理用ショーツがあるとかぶれないのでおすすめです。

  • ・スリッパ

    数日入院するので、履きやすいスリッパがあると院内の移動が快適になります。