糖尿病予防の食事とは?

糖尿病は一度患ってしまうと完治はできないと言われている病気です
だから対処よりも予防が大切なのです
糖尿病は生活習慣病です。食生活の改善で予防も十分可能なのです

view191

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 糖尿病は生活習慣病

  • 「生活習慣病」である糖尿病の予防の為には一人ひとりが自分の適正体重を知り、それに向かって体重コントロールをする、過食や脂肪の過剰摂取に注意し、適正な食事をとること。また一日500歩でも1000歩でも意識して多く歩くようにするといったことが糖尿病を抑制するために必要となってきます。
    出典 :糖尿病予防のためにできること
     

    食事と運動のバランスが大切なのです

  • 糖尿病の誘因は過食、運動不足、肥満、ストレスが挙げられます。糖尿病の発病と進行の予防はこれらを改善すること、すなわちバランス良く「食べ」、「動き」、「くつろぐ」ことです。
    出典 :糖尿病予防のためにできること
  • 運動量と食事量がつり合ってること

     

    とてもシンプルなことなのですが「言うは易く、行うは難し」なのです。

  • 糖尿病において食事療法が必要なわけは、糖尿病が食事と密接な関係にあるインスリンの不足や欠乏から起こる病気だからです。これを防ぐには、摂取する食べ物の量を制限し、一方で各種の栄養分も不足しないよう、食事のとり方を変えねばなりません。その人に合ったエネルギー量にすることと、栄養バランスのとれた食事に切り替えること、それが食事療法です。
    出典 :糖尿病予防のためにできること
  • 肥満を防ぐための食生活で糖尿病予防を

  • 糖尿病が強く疑われる人の52.7%が過去に肥満であったとされ、肥満と糖尿病の関係が明らかになっています。すなわち、糖尿病予防のためのひとつには肥満を防ぐことです。肥満を防ぐには、脂質の摂りかたが重要です。脂質の摂りすぎは糖尿病の合併症である動脈硬化の原因にもなります。脂質は一般に1日の総摂取エネルギーの25%ぐらいになる量をとることがよいとされています。
    出典 :糖尿病予防のためにできること
     

    肥満が糖尿病の大きな要因になるのです

  • 糖尿病学の進歩に伴い、食事療法に対する考え方は大きく変わってきています。昔の糖尿は病食は、ともかく尿糖を減らすことに全力が注がれ、尿糖の出やすい糖質を含む食事を極端に制限した食事が摂られたということです。現在では「腹7、8分目」でバランスのとれた栄養素の配分という健康食、長寿食が糖尿病食の主流となっています。
    出典 :糖尿病予防のためにできること
  • 基本は腹八分目で

  • 糖尿病を予防するには、食事のメニューと内容が大切です。まず、心がける事は腹八分目、決して食べ過ぎないようにしてください。そのために、今すぐにでも実践できる簡単なコツがあります。それは、よく噛んでゆっくり食べることです。
    出典 :糖尿病の予防法。食生活を改める事が最も大切。
  • ゆっくり食べることで満腹中枢を刺激しますので、食べる量が少なくて済みます。一般的に満腹中枢が働くまでに20分かかるといわれています。
    出典 :糖尿病の予防法。食生活を改める事が最も大切。
     

    20分くらいから満腹中枢が働き出します
    食事は20分以上かけて食べるのがオススメです

  • また、薄味がお勧めです。味が濃いと、どうしてもご飯を食べすぎてしまいます。なお、ご飯は白米ではなく玄米がお勧め。
    出典 :糖尿病の予防法。食生活を改める事が最も大切。
     

    糖尿病が気になる方は玄米食を考えてみてはいかがでしょうか

  • 糖質は控えめに。野菜やよく噛んで食べましょう

  • 体作りと生命維持に欠かせない3 大栄養素「糖質」「たんぱく質」「脂質」

     

    糖質源の選び方にもコツがあります。白米ご飯、白パン、うどんといった体に吸収されやすい「白い糖質」よりも、雑穀ご飯や玄米ご飯、全粒粉のパンやそばといった、食物繊維が多く体にゆっくりと吸収される「茶色の糖質」がおすすめです。

  • また、糖質を減らした分、脂質が増えてしまうというのは問題です。肉類や乳製品に多い飽和脂肪酸の多い食事は糖尿病の発症や進行に関係する悪玉因子を増やし、揚げものやクッキー類に多いトランス脂肪酸は、動脈硬化を進めて心臓病のリスクを高めてしまいます。
    出典 :糖尿病予防 高血糖の予防法〈食事編〉 : 糖尿病サイト
  • 野菜から先に食べると血糖値は上がりにくいようです

     

    食材の組み合わせにも工夫を。ご飯には、納豆やチーズ、乳製品など高たんぱく食材のおかずや、消化吸収を遅らせる働きのある酢の物を組み合わせると、血糖値の急上昇が抑えられます。