子宮内膜症とピルって関係ある?

女性の多くに発症しうる子宮内膜症。子宮内膜症とピルって、何か関係があったりするの?

view228

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子宮内膜症とは

  • そもそも、子宮内膜症って一体なにさ? というあなたのために解説します。

  • 子宮内膜症は、主に20~30歳代の女性に多くみられる、病気の1つ
    出典 :子宮内膜症ってなんだろう?
     

    実際には、ほとんどの女性に関係があるということですね。

  • 一部の月経血が、卵管を通って腹腔内に逆流することがあります。
    逆流した血液中には、子宮内膜細胞が浮遊しています。
    その細胞が子宮以外の場所で落ち着いてしまい、子宮内膜と似た組織を作り、広がっていきます。
    この組織は、月経時と同じように細胞から血液が出ますが、子宮口のような排出する出口がないので、その部位に溜まるしかなくなるのです。
    出典 :子宮内膜症ってなんだろう?
     

    子宮内膜症のことを詳しく解説すると、こんな感じ。

  • 要するに、月経の時の血が逆流することで、色んな場所にできものができてしまう、という病気です。

  • 子宮内膜症とピルって関係ある?

  • 子宮内膜症の治療でピルを服用することもあります。
    出典 :子宮内膜症とピルとの関係 | 女性の病院検索【もこすく】
     

    子宮内膜症は悪化しやすく、ちょっと指先を切った時のように完治するのが難しい病気です。ですが、ピルを使って治療をすることがあるのです。

  • 月経困難症の改善・生理不順改善・子宮内膜症の対処療法・PMSの改善にも用いられます。
    出典 :ピルの基礎
     

    ピルの効果は月経を遅らせること。避妊だけではなく、治療として処方されることもあります。

  • 子宮内膜症は、排卵と生理という自然の周期によって悪化していきます。ところがピルを服用することで、排卵を抑制しますので、これに伴う子宮内膜の増殖を抑えます。これは子宮の内側だけではなく、骨盤内の他の臓器にできた子宮内膜症にも作用しますので、骨盤内での生理による出血が治まります。
    出典 :子宮内膜症とピルとの関係 | 女性の病院検索【もこすく】
     

    子宮内膜症の原因となる月経血そのものを減らすことができるので、効果があるのです。

  • ピルを飲む時は気をつけて!

  • よく見られるのが服用を始めた頃に起こる吐き気です。一定期間服用を続けると軽減することがありますので、寝る直前にピルを飲むようにすればよいでしょう。
    出典 :子宮内膜症とピルとの関係 | 女性の病院検索【もこすく】
     

    12時間以内の飲み忘れならカバーできるので、寝る前に飲み忘れても朝飲めば大丈夫です。

  • ピルは排卵を抑制するため、きちんと服用を続けている間は妊娠しません。
    出典 :子宮内膜症とピルとの関係 | 女性の病院検索【もこすく】
     

    避妊薬として知られているのがピルですから、計画的に妊娠したい! という方には不向き。とはいえ、飲むのをやめればすぐに妊娠できますので、医師と相談して上手に使いましょう。

  • 子宮内膜症はなかなか自覚しにくい病気ですので、少しでも気になった方はすぐ検診にいきましょう。