筋肉痛が2日目にくるのはなぜ?

たまにハードな運動をすると、筋肉痛が2日目、3日目にくるという経験はないでしょうか?
本来なら筋肉痛は翌日にくるものだと思いまうよね
感覚としては加齢を重ねるごとにその傾向が大きくなってる感じてる人は多いと思います
筋肉痛が2日目以降にきてしまうのは何が原因なのでしょうか?

view181

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 運動後の筋肉痛が2~3日後に訪れる……。これって老化?

  • エネルギーを短時間でつくると乳酸が出る

  • 2日目の筋肉痛~筋肉再生の仕組みと加齢遅延説

  • 若い頃は新陳代謝や血行がいいのですぐ治癒(炎症)が起きるが、新陳代謝が悪くなると治癒までの時間がかかり、2日目、3日目の筋肉痛になると言われる。筋肉痛が現れる時間と年齢は比例し、10歳なら10時間後、30歳なら30時間後を目安に起きるとの説があるが、これは迷信らしい(実感としては納得できるのだが)。
    出典 :2日目の筋肉痛~筋肉再生の仕組みと加齢遅延説: アラユルコト
  • 筋肉痛が出る場所は、日常の生活活動では使用されていない筋肉です。これらの部分の強化の必要性を、現していると考えられます。筋肉痛が出たときには、その翌日に前日の約半分ぐらいの運動をします。
    つまり、運動をしていたら、身体の衰えはあったとしても筋肉痛はすぐにでるみたいです。
    出典 :なぜ年を取ると筋肉痛は遅くやってくるのか?:ネットバー:ITmedia オルタナティブ・ブログ
  • 逆にいうと筋肉通が遅くでる人は運動していない人と言えます。
    要するに筋肉痛が二日目にきて、「年をとったな。」というのはあくまで言い訳で、単純に運動不足過ぎなのでしょう。
    出典 :なぜ年を取ると筋肉痛は遅くやってくるのか?:ネットバー:ITmedia オルタナティブ・ブログ
     

    加齢を重ねると運動不足になる傾向があるために、2日目の筋肉痛は加齢が原因なのかな?と考えがちですね

  • ビタミンB群で筋肉痛を緩和