ハゲは一体治るものなの?

日本人男性のハゲ人口は1260万人と言われています。ハゲは治るものなのかを徹底追及してみました。

  • Forti 更新日:2014/05/25

view102

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 実は日本ではハゲの人口が増え続けています。

  • 約25年前でははげ人口は700万人、約15年前は900万人といった結果が出ています。たった10年間で200万人の増加です。現在では東京都の人口と同じ1300万人近くになっている可能性が十分にあり、今後もはげ人口は増加し続けていくかと思われます。やはりはげ対策には健康であることが第一になりますので、これからはげ対策を考えている人は最初から育毛剤を使ったりせずに、健康的な生活を送るよう心がけるとともに不健康な習慣を排除することが大切になってきます。
    出典 :はげの人口 | はげ対策.com
  • 日本人男性のハゲ率は25%を超えているそうです。
    これが本当だとすると、日本人男性4人に1人がハゲということになります。
    何より恐ろしいのは、この数字は今後もっと増加すると言われていることです。
    出典 :薄毛(ハゲ)とはどういう状態か?
  • ハゲになる原因はどんなことにあるの?

  • 薄毛・ハゲになる原因には様々なものがあり、人によって異なります。よく言われるとおり、「遺伝」は大きな割合を占めますが、それ以外にも生活習慣の乱れやホルモンバランスの乱れなどが頭皮環境に悪影響を及ぼすことが分かっています。
    薄毛・ハゲを改善するためには、まずは「ハゲるメカニズム」を理解することが大切。そのうえで、生活習慣の改善に取り組めば薄毛・ハゲの進行を遅らせることができます。
    出典 :薄毛、ハゲになる理由を解説|発毛・育毛・薄毛の最先端医療【AGAナビ】
  • 原因として悪玉脱毛ホルモンである「DHT(ジヒドロテストステロン)」に変換されると。

     

    5αリダクターゼの量が多い人ほど、テストステロンがDHTに変換されやすく、薄毛・ハゲになりやすい傾向にあるということです。

  • 日本皮膚科学会では5αリダクターゼを抑制する薬としてフィナステリドという成分を処方薬として認めています。ですが、5αリダクターゼの抑制につながらないパターンもあります。
    出典 :AGAの根源5αリダクターゼを抑制するサプリや食品 | 発毛・育毛で若いころの髪の毛を復活
  • ノコギリヤシ

     

    国内唯一の処方薬フィナステリドが効かないなら食べ物で何とかできないかというと?一般的に有名なものが「ソーパルメット」(ノコギリヤシ)です。
    サプリメントとしてドラッグストアで購入できます。

  • 緑茶

     

    「緑茶」の成分にも5αリダクターゼの阻害効果があるようです。

  • アロエ

     

    「アロエ」のアロインという成分が5αリダクターゼの阻害効果
    があるようで、原液を頭皮に塗ると効果があるようです。
    ただし、肌に合わない人もいるので要注意です。

  • リモネン

     

    「みかんの皮」や柑橘系の皮に含まれるリモネンも5αリダクターゼの阻害効果があると言われています。

  • フィナステリドという成分の処方薬を服用することから始め、5αリダクターゼの阻害効果がある食品をとるように心がけることが大切かと思います。また、ドラッグストアで売られている「ソーパルメット」(ノコギリヤシ)が成分のサプリメントも摂取するようにするのも一つの方法です。

  • 頭髪の血行低下すると。

     

    頭皮の血行が悪い人は、頭皮が固く、薄毛・ハゲになりやすい傾向にあります。

  • 頭皮の血行が悪いとよく言われますがそれは体全体の血行の悪さから来てるものでもあります。
    原因は細かく追求するとすごくたくさんあると思いますが大きく分けると5つの原因があることがわかります。
    出典 :頭皮の血行不良を引き起こす主な5つの原因|生活習慣が鍵を握る
  • 遺伝の場合は。

     

    家系に薄毛・ハゲの人がいると、遺伝によって薄毛・ハゲになりやすいことが分かっています。もう少し厳密に言うと、家系に薄毛・ハゲの人は、「薄毛になりやすい体質」を受け継ぐ可能性が高いということです。

  • 「ハゲは遺伝する」のではなく「ハゲやすい体質が遺伝する」ということです。体質は生活リズムや環境を整えたりすることで改善することも可能です。なので、もし自身の家系がいわゆるハゲ家系であっても、体質改善によって比較的短期間でハゲも治すこともできるのです。
    出典 :遺伝によるハゲも治せる!
  • ハゲになる原因は遺伝の場合もありますが、ほとんどの場合生活習慣や食生活も大きな原因になってきているようです。私の友人も自分が気づかないうちに他人から禿げてると言われてショックを受けた経験もあります。ハゲを完全に治すということはやはり難しいことかもしれませんが、少しでもハゲになる要因を阻止するように心がけることが大切だと思います。