ようやく安定期!安産になるための自分で出来るエクササイズ!

妊娠初期はまだまだ安定していないからと、出来るだけ落ち着いてゆっくり過ごしなさいと言われているかたも多いはず。さらには、安定期まではつわりとの戦いで、そこまで余裕がなかったひともいるでしょう。
けれど、安定期に入ったら、今度は安産に向けてエクササイズをぜひしましょう。体力作りも大事です。

view215

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 安定期とは?安定期に運動してもイイの?

  • 妊婦がエクササイズが必要なのは?

     

    安産になるために、体力作りをしておくことが大事です。
    また、妊娠による高血圧などを防ぐことができます。

  • 妊娠中に無理をし過ぎるのは良くないですが、かといってあまり動かないでいると、体力が落ちてしまったり、体重が急激に増えすぎてしまい、妊娠高血圧症候群症などのトラブルが起こりやすくになりやすくなったり、お腹が大きくなるにつれてすぐに疲れてしまうようになります。
    出典 :安産エクササイズ-妊娠・出産・育児のママベビ
  • 運動不足の解消、肥満の予防、気分転換、活力が湧いてくる、友達作り、持久力を高める、よく眠れるようになる、腰痛、便秘、手足のむくみの改善など、妊娠中の運動にはメリットが沢山あり、最近では、かなり激しい運動をしても、早産のリスクを高めることはないと言われています。
    出典 :妊娠中の運動 [妊娠の基礎知識] All About
  • もっとも効果的なのはウォーキング

  • ウォーキングを

     

    ご夫婦で一緒に歩くのもいいかもしれませんね!

  • 正しい姿勢で速めに歩けば、効率よくカロリーを消費できて体重管理に役立つほか、腰痛や肩こり、便秘、むくみなどのマイナートラプルも解消するというおまけつきです。コツコツ続ければ体力もアツプ。お産を乗り切るのにも、産後の回復をよくするのにも、そして体力勝負である育児にも、威力を発揮すること閻違いなしです。
    出典 :2/4 妊娠中の運動 [妊娠の基礎知識] All About
  • 気軽にできる有酸素運動で、足を動かすだけでよいので流産や早産の心配もほとんどありません。毎日20〜30分必ず歩く習慣をつけるとよいでしょう。ウォーキングを続けると、毎日きちんとエネルギーを消費できるので、妊婦の大敵、太りすぎも防げますし、37週を過ぎるとお産の促進効果もあるので、一石三鳥ですね。
    出典 :基礎体力をつけるために歩け!歩け! - gooベビー
     

    安定期以降も体調が良ければウォーキングは続けましょう!

  • 妊娠中に安全にできて、手軽に実行できるのが散歩やウォーキング。特別な道具もいらず、お金もかかりません。太りすぎを防げるうえ、有酸素運動なので持久力をアップすることができます。37週を過ぎるとお産の促進効果もあるのだとか。
    出典 :おうちでできる安産体操 | 大事なのは続けることです。「やらねば」ではなく、「楽しい」習慣にしていきましょう! | ベビカム
  • ウォーキングは心拍数をあげ、循環を良くします。妊娠中の運動にウォーキングはとてもいいです。それは、負荷が少なく、努力がいらないからです。また、ウォーキングは体力を改善し、ストレスを減らし、心疾患を減らすこともできます。
    出典 :つわりが楽になる!? 妊婦の体にいい最強エクササイズ5つ - It Mama
  • ・背筋を伸ばし、視線は数メートル先を見てください。
    ・ひじは90度くらいに曲げて元気良く前後に振りましょう。
    ・足を引きずらないようにして、かかとから着地!
    出典 :【マタニティウォーキング】正しい歩き方 | マタニティビクス | 安産 | ベビカム
  • お家でできるエクササイズ

  • マタニティストレッチ~股関節 - YouTube

  • 全身のストレッチは全身の血行を良くし、肩や腰のコリの予防や改善、むくみの予防や改善などに役立ちます。ストレッチを行うことで運動不足の解消や体力作りにもなるので安定期に入り体調の良い時は行うといいでしょう。つわりやマタニティーブルーの時も少し体を動かすとスッキリすることもあります。
    出典 :安産エクササイズ 全身のストレッチ-妊娠・出産・育児のママベビ
  • マタニティピラティス Vol.3 妊娠中期1[骨盤、体幹、股関節] - YouTube

     

    マタニティピラティスも妊婦には良い運動だと言われています。
    動画を見れば、自宅でも気軽に出来そうですね。赤ちゃんが生まれたら自分の時間もなかなか持てなくなるので、ぜひ時間を見つけてやってみるのは?

  • 妊娠して、ようやく外に出やすくなるのも安定期過ぎてから。
    そこで、安産な体作りをするためにもウォーキングをしてみるのはいかがでしょうか。
    妊娠後期にそのまま続けることでお産がついてくるとも言われますね。
    もちろん、外に出づらい季節なら、お家の中でエクササイズも!
    いずれにしても、妊婦は体力も大事!昔に比べて体力が落ちているので難産が増えているという報告もあるくらいなので、体力作りは必至ですね。